にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

6月4日の尼崎市市議選挙の自民党の減票がヤバすぎる

今日の記事は、都議選挙前に予想として、
書くつもりだったのですが・・・

都議選は予想通り、自民党の歴史的な敗北となりました。


今更書いても、まったく説得力がないのですが、(笑)
私も「自民党の歴史的な敗北」を予想していました。


理由は、
都議選の1か月前(6月4日)に行われた尼崎市議選では、
自民現職5人落選という、衝撃的な結果だったからです。


神戸新聞NEXT 2017/6/5

○尼崎市議選 公明は全員当選、自民現職5人落選
https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201706/0010254730.shtml


本来は、これをもっと、マスコミは報道するべきだと思うのですが、
私が知ったのは、「NHKから国民を守る党」代表 立花孝志さんの動画でした。


○自民党の減票がヤバすぎる 尼崎市 市議選挙結果の分析 平成29年6月4日
https://www.youtube.com/watch?v=eYnThmHqPjI


この選挙で、
公明党がこれまで自民党に票を流していたのをやめたのでは?
と思われます。

つまり、自公が分裂した「都議選の前哨戦」になると、


で、しっかりと尼崎市市議選挙は、
「公明は全員当選」し、「自民現職5人落選」


「NHKから国民を守る党」は、この選挙に出馬し、
当選もされているので、この数字の衝撃の意味を理解されていました。


つまり、
・公明党が手を引けば、自民党は相当負ける。
・安倍政権の支持は相当落ちている。


都議選直前の自民党の諸々の問題はありましたが、
根本的には、安倍総理自身の支持が下がっていると思われます。


こうなると、ここから盛り返すのは相当難しいと思います。
 

私も、安倍総理のことが相当嫌いなのですが(笑)、
それでも、外交面での頑張りや、
経済政策では、安倍総理以外での人では、さらに緊縮財政になりそうなので、
しかたなく、応援していましたが・・・

こんな気持ちです。

拙ブログ参考:2017/06/03
●【森永卓郎】財務省派に倒閣されるくらいなら、安倍一強の方がマシ
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5204.html


これから予想されるのは、内閣改造ですね。


政策の中身がないのがウケて
「都民ファースト」が躍進したので、

自民党も真面目な政策よりも、
目新しさのインパクトに訴える内閣改造になるような気がします。(悲しい)


報道されているとおり、橋下さんと小泉進次郎さんの入閣が噂されています。


週刊朝日 2017/7/2

○安倍自民党、都議選で歴史的大敗「首相の判断ミス」
進次郎人気にあやかって内閣改造も
https://dot.asahi.com/wa/2017070200034.html

「人づくり革命」担当相 橋下徹
農水相or厚労相     小泉進次郎


新自由主義路線が強化されるでしょうね。。。


この都議選では、「都民ファースト」が躍進しすぎないように
祈っていましたが、結果残念でした。


逆に予想通りで良かったのは、「日本共産党」の躍進です。


政党名を「日本保守党」に変えれば、
もっと躍進すると思います。(笑)

自民党から移籍する人も、ぞくぞくと(笑)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5091.html



日本共産党といえば、元々、コミンテルン日本支部ということですし、
現在の中国共産党との関係もどうなっているのか、
怖い存在ではありますが、
反新自由主義という意味では、唯一、頼りになる存在です。


自由党の山本太郎共同代表が
都議選で共産党を応援していました。
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-12285297670.html


こんな応援です。

<<共産党と聞くだけで拒絶反応を示す方がいらっしゃると聞いたことがあります。
食わず嫌いは損をします。ぜひ、その主張を聞いてみてください。

私が永田町に入ってびっくりしたのは、
保守といわれる方々が労働環境の破壊、
生活破壊につながる法案にも平気で賛成してしまうこと。


派遣法の改悪、生活保護の引き下げ、
消費税増税などの悪法を当たり前のように通してしまうのです。

一番のけぞったのは、外国人労働者の流入に扉を開く法案に、
保守を名乗る者たちが、賛成したとき。

安い賃金で長時間働く外国人労働者が大量に入ってくれば、
日本に生きる人々の賃金も低いほうに合わせられるばかりか、
仕事を奪い合う機会をつくりだしてしまう。


これに強く反対してくれたのが共産党。
共産党こそ保守本流ではないかと思います。


大企業には法人税を大減税、
みなさんには消費増税と病院窓口での支払い増加などが推し進められる。


これにも常に生活目線で筋を通してくれるのが共産党。

気合いの入り方がほかと違います。
投票できる選挙区に自由党の候補者がいない場合には、
私は迷わず共産党を応援します。>>



この応援演説、

山本太郎さんが言っていると思うと拒絶反応する人が多いと思いますが、


もしこれを、民主党政権時代に、
安倍晋三さんが、言ったら、拍手喝采ではないでしょうか?


これから、農業が強い地方でも、
共産党は躍進する気がします。


拙ブログ参考
●【”隠れ共産党"宣言】JA新聞 2016.12.28
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5169.html


小泉進次郎さんを農水相になんかにしたら、
地方から、自民党離れが顕著になると思います。


共産党の躍進が、自民党の政策に良い影響が出ればいいですが・・・


さて、自民党内の希望といえば、


2回生議員でつくる「日本の未来を考える勉強会」
(代表呼びかけ人・安藤裕衆院議員)が、
プライマリーバランス=PB)黒字化目標の撤回を求める提言を
まとめることです。

日本経済新聞でも報道されています。
http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS25H0K_V20C17A6PE8000/


三橋貴明さんも深く関わっておられます。

是非、是非、この三橋さんのブログをご覧下さい。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12287344354.html


安藤裕さんのHPから、
勉強会での動画が見れます。
https://www.andouhiroshi.jp/category/workshop

藤井聡先生、中野剛志先生、三橋貴明さんが
自民党の勉強会で講師をされているという事実。


おそらく、安藤裕さんも、
これから、財務省からの圧力が大変だと思います。


実は、安藤裕さんも、京都の選挙区で、
当選される前から期待していました。
(西田昌司さんの影響を受けておられましたので。)


あと、京都の希望では、
この自民党の傲慢な政権運営に、関わってない大物がいることです。


谷垣さんです。

ある意味、いい感じで1年間関わっていおられませんので。。。

ひょとすると、一番カギを握る人のような気がします。

週刊ポスト2017年6月30日号
安倍官邸が谷垣氏を副総理で重用か 布石となる動き発生
https://www.news-postseven.com/archives/20170620_565107.html


安倍総理も初心に返って頑張りますと、仰ってますが、
まさに、自民党の総裁選挙で安倍さんが総裁に選ばれたころが、
一番良かったですよね。

あの時の谷垣さんのスピーチも良かったです。

2012年の第24代自民党総裁 谷垣禎一 の最後の言葉
https://www.youtube.com/watch?v=ctmqIy9MkjQ

ゆくゆくは、谷垣総理でもいいかと、、、
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3922.html



あと、京都の政治家では、
伊吹文明さんも、積極財政派です。


○衆院議長に自民・伊吹文明氏選出 【高橋是清の大ファン】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3048.html


そして、京都といえば、
内閣官房参与・京都大学の藤井聡先生です。


「豊洲の女」を歌っているのは、
藤井聡先生ではないかと、疑惑をもたれていますが、(笑)


適菜収さんと藤井先生との対談を見ていると、
藤井先生も、安倍総理に対して、吹っ切れたのかと思います。


色々と意味深です。


【特別号】安倍内閣の支持率36%に急落!
https://38news.jp/column/10715


さて、どうなりますやら。。。


皆さま、京都選出の国会議員に注目してください!!

安倍総理、再起を図るなら、
京都メンバーで!

スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 23:04:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じぇじぇ、のん、24歳の誕生に岩手県知事と一夜限りの“バンド”を結成 | ホーム | 【森永卓郎】財務省派に倒閣されるくらいなら、安倍一強の方がマシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5205-ac62f070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)