にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【アメリカの先制攻撃の前に】北朝鮮が在日米軍を先制攻撃or中国が北朝鮮を乗っ取る可能性も

アメリカによる北朝鮮の攻撃が、ほんと現実的になってきました。

詳しくは、「ロシア政治経済ジャーナル」の記事を御覧ください。

◯米メディアも報じ始めた「朝鮮戦争」の不気味なリアリティ
http://e.mag2.com/2miOFgX


そして、本日(3・11)の「正義のミカタ」では、
「今、世界は戦争の火種だらかSP」で、「北朝鮮の暴走」
辺真一先生が、解説されています。 (今なら見れます、20分ほどの解説です)
https://www.youtube.com/watch?v=lqLQkT1XRWk&t=8m30s


アメリカが先制攻撃する可能性が高いという話ですが、

ここで藤井聡先生は、でも、中国が本当に北朝鮮を見殺しにして、
アメリカの先制攻撃を認めるとも思えない。と指摘されています。(26分50秒あたり)
https://www.youtube.com/watch?v=lqLQkT1XRWk&t=26m50s


そうなんですよね。

同じく遠藤健太郎先生も3月7日のブログでこう指摘されています。
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post4632/

<< 北朝鮮は、とうとうマレーシア(馬国)とも対立してしまいましたが、
馬政府が北朝鮮の姜哲駐馬大使を国外追放とした背景には、
ほぼ間違いなく中共北京政府からの圧力があったと見るべきです。

(中略)
 
まずくなった北朝鮮を米軍に叩かれるぐらいなら中共共産党人民解放軍が叩いて乗っ取ってしまうでしょう。
姜大使の国外追放は、その予兆と申して過言ではありません。

 それを米政府が黙って見ているはずもなく、明らかに米軍の関心が中東から東亜へ移行しました。

米国のレックス・ティラーソン国務長官が十七日に初来日しますが、
ジェームズ・マティス国防長官の初来日と同様、ずいぶん急いだ日程です。

 わが国にとっては、北朝鮮に拉致された自国民がまだ北朝鮮にいます。
米軍の北朝鮮攻撃が開始された時点で、拉致被害者全員の確保をせねばならず、
日米の協議で必ず議題に挙げていただかなければなりません。 >>


確かに、親中派政権のマレーシアも北朝鮮を切ったというのは、
重要なメッセージなのかも知れません。

また、正義のミカタに戻りますが、

辺真一先生は、先制攻撃は、何もアメリカの専売特許の話ではない。
北朝鮮だって、リアルに在日米軍基地を先制攻撃する準備をしているのだと。
https://www.youtube.com/watch?v=lqLQkT1XRWk&t=29m03s


そういう状況に日本があるのだと。

コメンテーターの薬丸さんも、
日本の政治家も、「憲法を守る」も大事だけど、その前に「国民を守れ」と言っておられます。

本当にそうだと思います。


で、こんな緊張の時に、
今の日本の政局は、「森友学園問題」です。。。


私は、3/5の拙ブログにこう書きました。

●【安倍総理に神風】森友学園を支援したのは、民進党の平野元文部大臣
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5186.html

<<
西田昌司先生が週明けの月曜日、3月6日の午前9時から20分間、
参議院予算委員会の集中審議で質問します。

質問の内容は、森友学園についてです。
総理始め財務省と国交省に質問されます。

これはかなり期待できるのではないでしょうか?

民進党、維新の会の疑惑も解明して欲しいですが、
「財務省」の弱みも是非握って欲しいです。

この国会質問をきっかけに、
野党を追い込めば、西田先生は、安倍総理に大きな貸しを作れると思います。

(中略)

あと、金正男「暗殺」の衝撃で、朝鮮半島の情勢は緊迫しています。

3月は米韓軍事演習があり、
そして、韓国の弾劾裁判の結果も、3月中にでそうです。

3月は日本の近くの朝鮮半島で、とんでもないことが起こる可能性があります。

【青山繁晴】 金正恩の運命が尽きるまで最短で3月!?首脳会談にて暗○が決行される!?
https://www.youtube.com/watch?v=GIuJJQukzDM


ということは、
この森友学園問題も、それどころでなくなり、
3月中旬までに、野党の関与が世間に認識されれば、
安倍総理への批判も少なくなると思います。


金正男「暗殺」が、安倍総理の神風になるかも知れません。 >>



予想どおりの展開になってきてきます。


西田昌司先生の国会での安倍総理への質問の朝に、
北朝鮮からのミサイル発射があり、

国会での質問では、まず、ミサイル問題について質問されています。

その様子が西田昌司先生のブログにも書かれています。
http://ameblo.jp/j-shoujinishida/entry-12253849796.html

安倍総理から、
「北朝鮮のミサイル発射の件について説明をしたいのでお願い致します」と
頼まれた様子が写真付きで載っています。


で、この国会での質問も是非、見てもらいたいです。

西田昌司「参議院 予算委員会 質問」(H29.3.6) (25分)
https://youtu.be/pj72xHAkm5o


土地の異常な値引きが問題だ!!
って言われていますけどね。

この土地は、実際問題、ややこしいゴミ問題を抱えているのは、事実です。

「将来にわたる一切の瑕疵については、国の責任を免除する特約がついている」
と財務省は協調していますが、

これを考えると、8億円の値引きも、そんなに無茶な話ではないと思います。

ほんと、先入観なしに、まずは聞いて見てください。


そのうえで、「岐路に立つ日本を考える」ブログのこちらの記事

◯森友学園の土地取得には、特別大きな問題は存在しない
http://kironitatsu.blog.fc2.com/blog-entry-619.html

を読んで見てください。

多くの人が、なるほど、それなら8億の値引きでも妥当だと感じると思います。


私の予想では、
森友学園の土地取引がスムーズになるように、
大阪維新の会などが、便宜を図ったことをあると思いますが、

その値引き額自体には、妥当性のある範囲なんだと思います。

学校認可を認めた問題は大阪府にあるとと思いますので、
その責任は、大阪で取られることになるかと思います。


そうなると、
【安倍・菅 ー 橋下・松井】の蜜月関係は完全に終わるでしょう。


素晴らしい!!

実際に、この森友学園問題では、
菅官房長長官が全く機能していません。


遠藤健太郎先生もそう指摘されています。

◯火消しできない菅官房長官
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post4633/


この調子で、安倍政権から、

「菅官房長官(竹中平蔵さん)」の影響が少なくなり、
西田昌司先生、二階幹事長の影響が大きくなれば、

新自由主義路線を決別して、
内需拡大をして、デフレ脱却の道も見えてくると思います。



安倍総理、国民の安全のために、朝鮮危機を乗り切ってください!
そして、経済の立て直しもお願いします!!



スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 13:52:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【4月上旬の米中首脳会談】で【米中共同】で金正恩政権を倒す合意もあり? | ホーム | 【安倍総理に神風】森友学園を支援したのは、民進党の平野元文部大臣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5187-dcc89f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)