にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

「正義のミカタ」プーチンが世界の極右を応援している

新年1回目の「正義のミカタ」は、
残念ながら、藤井聡先生が不在でした。

そんな中、「世界のポピュリズム」特集でした。

イギリスのEU離脱、トランプ大統領の登場などを
ネガティブ、危険な兆候として、解説されていました。。。

もちろん危険な面はあるかと思いますが、

その背景にある
「世界のグローバル化疲れ」の本質には触れずに、、

「移民にやさしいのは、
 ドイツのメルケルさんくらい」、と司会の東野幸治さんも
寝ぼけたこと(笑)を言ってました。

藤井先生がいなかったのが、本当に残念というか、
藤井先生がいないときに、このテーマを選んだのか、どちらでしょうか?

とはいえ、あれだけ危険と言っていた、
トランプさんで、景気でも、対中国でも良いことが多いので、
ある意味、解説している人達も歯切れが悪いです。(笑)

そんな残念な内容は、動画で確認できます。(すぐに消えると思います)

教えて!ニュースラ イブ 正義のミカタ  2017年1月7日
【注目!“ポピュリ ズム”で世界はどう なる?】 
https://www.youtube.com/watch?v=sGfq89G8Jcc


ひとつ面白かったのは、
番組の最後の方で、フランスの大統領選挙でも【極右!】の
ルペンが当選するかもで、盛り上がっていました。

そのルペンは、トランプ、プーチンとも連携している。
特に、プーチンは、世界の極右政党を応援していると。。

そうなると、世界は危険だと。

1時間23分あたりから↓
https://www.youtube.com/watch?v=sGfq89G8Jcc&t=1h23m0s


拙ブログが、トランプ勝利の時に書いたブログと
全く逆ですが(笑)

●トランプの次は、フランスのルペン!
【反グローバリズム連携で世界平和に】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5160.html


【危険な極右 対 やさしいドイツのメルケル】

なんて寝ぼけたことを言う日本人が少なくなるように、
「ロシア政治経済ジャーナル【RPE】」の読者が増えますように。

2017年はこうなります。↓

【RPE】★2017年はどうなる?1~グローバル化からナショナリズムへ
http://archives.mag2.com/0000012950/20170106000000000.html

【RPE】★2017年はどうなる?2~米中覇権争奪戦のはじまり
http://archives.mag2.com/0000012950/20170108000000000.html


日本にとっては、悪くない状況になってきました。


本日(成人の日)の三橋貴明さんのブログ記事でも、
明るい未来が、、

●成人の日と「将来への確信」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12236370606.html


日本がいいのは、まだ「グローバル化疲れ」していないから、

ところが、周回遅れで、グローバル化を進める安倍政権。。。

どうか、よい方向に進みますように。

安倍総理、がんばってください!!


スポンサーサイト
  1. 2017/01/09(月) 15:29:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<頑張れ民進・前原誠司さん!積極財政で自民・西田昌司さんと意見が一致 | ホーム | 【"隠れ共産党"宣言】JA新聞 2016.12.28>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5170-1b338171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)