にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

「東洋経済」の最新号「安倍首相の頭の中は、藤井参与と全く同じになっている」(官邸筋)

日本を代表する経済雑誌である「東洋経済」の最新号に
「アベノミクス」果てしなき暴走として、

財政出動20兆円の火付け役して、二階氏とも関係が深い、
藤井聡先生が悪玉として(笑)紹介されています。

藤井先生のfacebookより、




安倍首相の頭の中は、藤井先生と同じだそうです。

そりゃ、藤井先生の新著の帯は、
安倍総理のコメントですからね。

(拙ブログ 2016/06/20(月))
●藤井聡先生の新著の帯は、
安倍総理「日本経済再生に必要な、具体的かつ実践的な提案だ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5141.html


そして、本日の三橋貴明さんのブログ記事によると、
安倍総理は、本当に8%への消費増税を公開しているそうです。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12183298327.html

<< 上記を理解したとき、
なぜ安倍政権が消費税増税延期と財政出動拡大という
「デフレ対策」の方向に舵を切ったのかが理解できるのです。

ちなみに、これは確かな情報筋から聞いたので間違いないと思いますが、

安倍総理は「自分が何をしてしまったのか」、

具体的には消費税増税(14年4月)により、
企業を再びデレバレッジに追いやってしまったという事実を知っています。

 現在の日本経済は、消費税増税や政府の支出削減という
「安倍政権の緊縮財政」により、普通に再デフレ化しつつあるのです。

各経済主体の資金過不足が、それを証明してくれています。>>


と、ここまで読むと、

最近、「経済対策、事業規模20~30兆円に膨張も」なんて記事があるので、
これで、安心、安心と思っていると、大間違いです。

これを「事業規模20~30兆円」仕組んでいるのは、財務省のようです。


「事業規模は20兆~30兆円」として、大きく見せかけて、
実際の真水3兆円という「しょぼい政策」を覆い隠すベールにしているそうです。

先ほど、三橋さんのブログにも記載されています。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12183298327.html


と、いうことで、
これからが、勝負です。

私は、「その勝負」は、次の内閣改造できまると思います。

ポイントは、経済担当の大臣をどうするか、

まず、「東京都知事選挙での増田氏惨敗」の影響が出るでしょう。

 おのずと、自民党東京都連会長の石原伸晃さん責任を取らさせるでしょう。
 そして、甘利さんから引き継いだ経済再生担当大臣も留任はできないでしょう。

 ちなみに、安倍総理は、小池さんでいいみたいですね。
 ◯増田氏の応援に行かず 安倍首相は小池氏と通じているのか
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/186099


そして、財政出動20兆円の火付け役の二階さんは、
安倍総理支持を明確に打ち出しました。

◯自民 二階氏 安倍総裁の任期延長検討を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160719/k10010600771000.html

安倍さんと、親中派の二階さんとは、合わない点が多いと思いますが、
ここは、内閣に取り込んで、二階さんに中国への勝手な動きをさせずに、
経済対策に打ち込んでもらうのが得策だと思います。

あと、政務調査会長の稲田さんも、
財務省に取り込まれて変な発言して、うっとおしいので(笑)
これも、内閣に取り込みたいです。

二階さん、稲田さんが抜ける代わりに、自民党の役員は、
参議院議員の西田昌司さんに影響力を持ってもらう。

ということで、
こんな内閣改造案を考えてみました。

安倍総理、参考にしてください。(笑)

【内閣改造】

◯経済再生担当大臣   石原伸晃 => 二階俊博
 地方創生担当、一億総活躍担当大臣もなくして、
 二階さんにデフレ脱却、地方創生、国土強靭化の政策をまとめて面倒を見てもらう。

◯経済産業大臣     林幹雄  => 平沼赳夫
 初代の経済産業大臣で、自民党に復党した平沼さんに。
 郵政民営化の反省機運を作って欲しい。

 もちろん、平沼さんも財政出動派!

 (拙ブログ 2013/02/01)
 ●平沼さんの代表質問で登場した山田方谷は、幕末にケインズ的手法
 (公共事業、資金の流通拡大、減税)で藩財政を一挙に再建
 http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3223.html


◯法務大臣        岩城光英 => 稲田朋美
   (岩城さんは、参議院選挙落選)
   稲田さんには、弁護士経験を活かして、法務大臣で大人しくしてもらう。


◯沖縄及び北方対策担当 島尻安伊子 => 青山繁晴
   (島尻さんは、参議院選挙落選)  
   青山さんには、拉致問題担当も!
   メタンハイドレートの推進役も担って欲しい。

◯内閣官房長官     菅義偉   => 岸田文雄
   郵政民営化、竹中平蔵、大阪維新との関係が深い
   菅さんも邪魔なので、次期首相候補を理由に閣外に出てもらう。
   代わりは、岸田外務大臣を横滑り。
   岸田さんなら、安定感もあり、官房長官ポストなら、
   次次期の首相候補としての経験としてもいいと思う。

◯ 外務大臣      岸田文雄  => 城内実
   前外務副大臣の経験を活かして城内さんに。
   平沼さんと、郵政民営化反対からの復活をアピールして欲しい。


◯ 総務大臣      高市早苗  => 二ノ湯智
   消費増税を反省しない高市さんは、クビ。

   【高市総務大臣vs宮崎哲弥】
   消費税を8%にしたのは【反省いたしておりません】
   http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4638.html

   代わりに、二ノ湯智 元総務副大臣を。(私の地元の参議院議員)
   必要な公共事業はやります!で今回も当選されました。


二階俊博、平沼赳夫で、経済再生はどうでしょうか?

なんしか、一世代前の経済対策が今は必要です。(笑)

甘利大臣の名言です。

【藤井聡先生は、経済担当の顧問でなく、
 その経済対策は一世代前の考えである。】

ずばりこのシーン↓(20:17〜)  
http://www.youtube.com/watch?v=dujV4dwbRLU&t=20m17s


さらば、甘利! これからは藤井!

ということで、安倍総理、内閣改造を頑張ってください!

バッチリ景気回復して、
その実績を持って、総裁任期延長して、
東京オリンピックまで引っ張ってください!!













  
 


スポンサーサイト
  1. 2016/07/23(土) 12:58:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【山陰新幹線の早期実現を求める決起大会in 鳥取】石破大臣、藤井参与が登場! | ホーム | 東京都知事選に自民が増田候補を推すのは、移民政策のため?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5146-2ea43d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)