にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【米国務省】クリントン前国務長官のメール問題の調査再開! 身内からの攻撃

ヒラリー・クリントンさん、
私用メール問題で訴追を免れましたね。

FBIの尋問を受けた時、
サンダースファンとしては(笑)
サンダース大統領の芽がでてきた!と思っていましたが、、、
http://kironitatsu.blog.fc2.com/blog-entry-581.html


ヒラリーさんも、ほっとされています。

◯メール問題訴追回避に安堵=「不注意」批判には反論-クリントン氏
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070900120&g=int


これで、いよいよ、クリントンvsトランプになりそうだなぁと
思ったのですが、

最後に、米国務省が調査再開のニュースです。

◯クリントン氏のメール問題、米国務省が調査再開
http://www.cnn.co.jp/usa/35085583.html

<<国務省のカービー報道官は声明で「
司法省の(前長官を訴追しないとの)発表を受けて
、国務省は内部調査を進める意向だ」と述べた。

調査はできるだけ迅速に行うことを目指すものの、
あえて期限は設けないという。

同報道官は「われわれの目標は、
できるかぎり結果の透明性を確保することだ」と強調した。


共和党はあの手この手でこの問題を引き延ばそうとしている。

例えばライアン下院議長(共和党)は国家情報長官室に対し、
大統領選挙が終わるまでクリントン前長官が機密情報の
ブリーフィングを受けられなくするよう要請した。


国務省の監察官は5月、私用メール問題について報告書を出し、

クリントン前長官が規則に違反し、
私用メールの利用について国務省の幹部職員に
知らせていなかったと結論付けている。>>


そりゃ、共和党は、この問題を引き延ばすでしょうね。

何よりショッキングなことは、

司法省が訴追しないけど、
国務省がクリントン前国務長官をまだ、攻撃することです。

ようは、自分の省の前長官を、疑っている訳なので、
身内に疑われるような人が、アメリカ国民が信頼できるのかと。。


このあたりの話は、
青山繁晴さんのこの動画の解説を聞いてください。(4分28秒)

○【青山繁晴】暴露!ヒラリー発狂!暴かれた中国の賄賂が200万ドル!!
ついにヒラリーおろしが始まった理由とは
https://youtu.be/MXzdOy3RqQ8


メール問題以外に、健康問題もかなり大きいようです。

詳しくは、拙ブログで、

●【青山繁晴】ヒラリーおろしが始まったか(中国賄賂、健康問題)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5137.html


いよいよ、明日は参議院選挙ですね、

私は色々と悩みましたが、
比例代表は、自民党の青山繁晴さんに投票しようと思います。

自民党には、大勝ちして欲しくはありません。
なぜなら、
憲法改正への意欲をなくして、経済対策に力を入れて欲しいからです。

こんな記事を読むと、本当にまともな憲法改正の議論になるのか、
疑わしいと思います。

選挙戦終盤に衝撃走る?「一院制にすべき」との安倍首相の持論がネットで話題に
http://matome.naver.jp/odai/2146790014672437801



それよりも、藤井聡先生の経済対策に専念を!

●藤井聡先生の新著の帯は、
安倍総理「日本経済再生に必要な、具体的かつ実践的な提案だ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com    /blog-entry-5141.html


それなりに、野党が頑張ってくれて、
自民党の比例は、青山繁晴さんに存在感が出る得票を取って欲しいです。

良い方向に進みますように。。。


スポンサーサイト
  1. 2016/07/09(土) 17:21:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青山繁晴さん、当選確実直後に藤井聡先生と「メタンハイドレート」を語る | ホーム | 青山繁晴さん参議院選挙出馬! 初日から選挙カーがとんでもないことに(笑)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5143-b1f987a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)