にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

都知事候補に挙がる櫻井翔の父は、菅官房長官と強いパイプ【公私混同はないのか? 】

舛添都知事、いよいよ追い込まれましたね。


本日(6月14日)の遠藤健太郎先生のブログより、
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post4311/

<< 首相官邸は、一貫して舛添要一都知事を庇うつもりなどありません。
七日記事の段階では、官邸のこの方針に他の自民党議員が全くついていけず、
ともすれば九月まで辞任を引き延ばすかもしれないという情報がありましたが、
先週末には「もう辞任を要求してもよい」という意見でまとまり始めました。

 それは、この都有地貸与問題に絡み、
舛添都知事が在日韓国人のカネを不正に受け取っていたという話が出てきたためです。

まだ表には出ていませんし、昨日の集中審議でも取り上げられませんでしたが、

事実であれば政治資金規正法違反であり、
家族で宿泊のホテルで会議が行われていなかった場合の虚偽記載と併せて大変な問題になります。>>


【都有地貸与問題に絡み、舛添都知事が在日韓国人のカネを不正に・・・・】


この問題も明るみにして欲しいです。



さて、次の都知事ですが、
拙ブログでは、松岡修造さんを推しましたが、、


●次の東京都知事には、小林一三の孫・松岡修造を推薦します
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5139.html



最近、話題に上がるのは、
嵐の櫻井翔の父、桜井俊・総務事務次官です。


こちらの記事

週刊ポスト2016年6月24日号

○次の都知事に櫻井翔の父浮上 本人も首を縦に振るとの見込み
http://www.news-postseven.com/archives/20160614_420521.html


桜井氏は1977年に東京大学法学部卒業後、旧郵政省に入省。
総合通信基盤局長、総務審議官(郵政・通信担当)などを経て昨年、事務次官に就任した。


 桜井氏の次官就任は、普通なら霞が関人事を取り上げないワイドショーでも大きく紹介された。

桜井氏がジャニーズ所属の人気アイドルグループ「嵐」のメンバー・櫻井翔の父親だからである。

女性週刊誌でも「翔くんのパパ」として何度も取り上げられ、
女性も含めた知名度は霞が関ナンバーワンといっていい。

(中略)


“桜井出馬情報”が関係者にリアリティを持って受け止められているのは、
「桜井氏は現職官僚の中でも安倍官邸とのパイプが太い」(前出・小林氏)というポイントもある。



 とくに内閣の実力者である菅義偉・官房長官の評価が高いとされる。



「菅氏は官邸に新設した内閣人事局を通じて、
 霞が関の各省幹部の事実上の人事権を掌握しているが、
とくに第一次安倍政権(2006~2007年)で大臣を務めた総務省は“菅カラー”が強い役所。


菅氏の覚えがめでたくなければ、桜井氏が次官になれるはずがない。 >>


スゴイですね。

知名度だけでなく、仕事もできて、人柄も良い。というような記事も見ました。


官邸が推薦すれば、
当選すると思います。



ところで、ポイントは、菅義偉・官房長官と強いパイプがあるということです。


そもそも、舛添さんの都知事も、菅官房長官が推薦していますよね。


菅官房長官が推してきた人は、かなりスジが悪いです。


詳しくはこちら↓

(拙ブログ参考:2014/02/04)
●菅官房長官「橋下氏の執念だ」と理解。
菅さんが推す人は、ヘイゾウ、堺屋、ワタミ、そして舛添さん?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4130.html




この中でも何といっても、竹中平蔵氏との関係は相当ヤバいと思います。

詳しくはこちらを↓

(拙ブログ参考:2013/03/25)
●【安倍総理が信頼する菅官房長官】は竹中平蔵氏とほぼ同じ考え
(竹中総務大臣時代の副大臣)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3495.html


総務大臣       竹中平蔵氏 → 菅義偉氏

綺麗に引き継いでいまね。



その菅氏に繋がる櫻井俊氏・・・・


どんな方なのでしょうか、、、

よくわからないですが、こんなブログ記事が、

○櫻井俊 総務審議官に関する考察
https://bspsubpage.blogspot.jp/2014/09/blog-post.html


息子の嵐・櫻井さんが日本郵便のCMに出演することは、
【公私混同ではないのでしょうか? 】


普通、こう思いますよね。↓

○嵐・櫻井をめぐる疑惑!民間企業と官僚の癒着でCMに登場!?
http://jpop.mero.jp/tpd_5875.html


アフラック・日本郵政提携は、
かなり衝撃的なニュースになりましたが・・・


○アフラック・日本郵政提携の衝撃、
 生保業界から怒り噴出「TPPの犠牲」「民業圧迫」
http://biz-journal.jp/2013/08/post_2645.html



そのアフラックのCMは、
そう、嵐・櫻井さんです。

http://www.aflac.co.jp/iryo/campaign/op/aflac/?pnum=pmk16285


これは、【公私混同ではないのでしょうか? 】



舛添さんは、【ひどい公私混同だ!】で
辞任に追い込まれているのですよね????


郵政民営化では、本当に酷いことが起きていたのだと思います。



これもどなたが書いているのかわからないブログですが、


○郵政民営化の闇 小泉・竹中・西川問題 備忘録
http://etc8.blog.fc2.com/blog-entry-93.html



郵政民営化とは、【郵政私物化】と言われたりします。


櫻井俊氏がその【郵政私物化】に関わっていたのか、とても気になります。


日本国民があの【郵政民営化】とは何だったのか?
を振り返るべき時期なのだと思います。


そのためには、このベストセラー本を読みましょう!!

私のfacebookの友達にもなって頂いています、
稲村 公望先生の著書です。


○「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか
“格差”を生んだ郵政民営化の真実
https://www.amazon.co.jp/dp/4779122325


かなり売れているようです。


森永卓郎先生の書評↓

○やっぱり郵政民営化は郵政私物化であり、郵政米営化だった
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/181388


考えてみれば、

あの「郵政選挙」 で刺客という言葉が流行りましたが、


城内実氏に対しては、片山さつきさん。
小林興起氏に対しては、小池百合子さん。


片山さつきさん、小池百合子さんも都知事候補で名前が挙がりますよね。。。


自民党、そして日本人が「郵政民営化」を振り返らない限り、
日本人は幸せになれないと思います。


この本がどんどん売れますように。祈り



○「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか
“格差”を生んだ郵政民営化の真実
https://www.amazon.co.jp/dp/4779122325
スポンサーサイト
  1. 2016/06/14(火) 20:49:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<藤井聡先生の新著の帯は、安倍総理「日本経済再生に必要な、具体的かつ実践的な提案だ」 | ホーム | 次の東京都知事には、小林一三の孫・松岡修造を推薦します>>

コメント

まさかの

松岡修造氏の名前がホントに自民党から上がってきましたね。
立候補が実現すれば当選確実だと思います(笑)
  1. 2016/06/20(月) 00:41:44 |
  2. URL |
  3. 大吟醸 #MFDTJgvY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/5140-2bad7622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)