にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【麻生大臣】景気悪化なら消費税率引き上げ中止 【稲田政調会長】成長重視路線を「雨乞い」と批判

麻生財務大臣の重要な発言です。

○麻生大臣 景気悪化なら消費税率引き上げ中止も
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150612-00000027-ann-bus_all

 麻生財務大臣は、再来年4月の消費税率10%への引き上げについて、
その時の景気が悪化していれば中止する考えを示唆しました。


 麻生財務大臣:
「(Q.景気が腰折れした場合、2017年の消費税引き上げはなくなる場合もあるのか?)
急激に歳出を落とすことによって、結果的に景気が腰折れしてGDPがマイナスになるとか、
何々がマイナスになりますとか、株価も落ちます…と仮に極端な例になった場合は当然のこととして、
それで予定通り2%歳出(消費税の言い間違い)を上げた時の揺り戻しは、
この前(消費税を)3%上げた後の揺り戻しの騒ぎどころではなくなる」

 麻生大臣は記者会見で、景気が腰折れしてGDP(国内総生産)がマイナス成長になった場合、
2017年4月に消費税率を引き上げたら、その悪影響は去年の消費増税を上回るという見方を強調しました。

そのうえで、麻生大臣は、消費税の引き上げを中止しないで済むよう2017年までは過度な歳出の削減はせず、
歳出の拡大も容認する姿勢を示しました。
==


さて、昔はとても応援していた政治家の稲田朋美先生ですが、
どっかで狂ったのですかね?


○甘利氏「論理矛盾」×稲田氏「雨乞い」 財政再建で対立
http://linkis.com/www.asahi.com/articl/azkqe

政府の財政再建をめぐり、甘利明経済再生相と自民党の稲田朋美政調会長の対立が12日、表面化した。

経済成長による税収増を期待する甘利氏が、歳出額の数値目標を掲げない方向で議論を進めているなか、
稲田氏が「2018年度に歳出額の目標設定を行う」との党方針を決定。
甘利氏が「論理矛盾」と反発すれば、稲田氏は成長重視路線を「雨乞い」と批判し返した。

(中略)

安倍晋三首相が「経済再生なくして財政健全化はなし」という方針を示しており、
歳出抑制よりも経済成長による税収増で財政健全化を目指しているためだ。

 このため、甘利氏は12日の記者会見で党の方針について
「(首相の考え方を)共有していながら、経済成長と無関係に歳出を縛るのは論理矛盾だ」と述べ、
いら立ちを隠さなかった。


 これを聞いた稲田氏は反発。

「当てにならない(経済)成長を当てにして、雨乞いをしてPB黒字を達成させるとか、そういう話ではない」と語った。
稲田氏は16日に首相あてに最終報告を提出するが、党方針が「骨太の方針」に反映されるかは不透明だ。
==


いつもボロカスに甘利大臣のことを書いてますが(笑)

甘利大臣も消費増税で失敗を経験されていますので、さすがに財政再建一辺倒ではないですね。(笑)


●【この不景気は甘利の勉強代?】
甘利経財相「デフレ下で消費増税を行うことの影響について学べた」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4593.html


私も、昔は、稲田さんを応援してました。
こんな感じで↓

(拙ブログ 2012/06/07)
●【祝】『致知』7月号の表紙は【稲田朋美(衆議院議員)】
 「日本のサッチャーに!」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2466.html


それにしても稲田さんは、どんどんひどくなってますね。

まじで、安倍総理の後の総理大臣が視野に入ってきたのではないかと思います。
財務省に取り込まれたのですかね。。


(週間新潮 2月12日号)
○「農協改革」でお手柄なら えっ! 「稲田朋美」総理の目
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/tachiyomi/20150205_1.html


野党時代は、TPPをこんなに批判していたのに、、、

(拙ブログ 2011/11/07)
●【産経新聞の記事】
TPPバスの終着駅は、日本文明の墓場なのだ。(自民党 稲田朋美)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1438.html


今はこうですからね↓

○石破氏とはまだしこり? 首相、自民党新旧四役と会食
http://www.sankei.com/politics/news/140910/plt1409100036-n1.html

 首相は自身が「保守のスターにしたい」と期待する稲田朋美政調会長に対し、
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について「昔は反対してたよね」と冷やかし混じりに語ると、
稲田氏は「(自分が変わったのではなく)状況が変わったんです」とすかさず切り返していた。
==


状況が変わったのですか、、、


それにしても、TPPだけならまだしも、
この成長重視路線を「雨乞い」と批判にいたっては、
かなり「稲田ファン」を失望させと思います。

昔は、西田昌司先生とほぼ同じ考えということをアピールされていましたが・・・


最後に、財政健全化を訴える政治家の先生に是非とも読んでほしいです。


○鳥取の養護学校での看護師全員辞職の問題を考える
http://ameblo.jp/minna4970/entry-12038246107.html


どうか良い方向に進みますように。。。

====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2015/06/15(月) 12:52:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/15のツイートまとめ | ホーム | 06/14のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4937-596d3d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)