にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

大阪市内の会社に勤めていますが、「大阪都構想」の話題は全くありませんでした。

私は大阪市中央区の従業員150名程度の会社に勤めているのですが、
これまでに、社内や取引先との会話で、「大阪都構想の投票」に関する話題は、
まったく聴く事がなかったです。

で、金曜日の夜帰り際は、一人の女性が、

「そういえば、日曜日投票ですね。みんなどうするんでしょうね?」
って言ったので、

「初期費用600億円で、コスト削減が年1億とかで、メリットないし、
 制度変えるのに、大混乱でありえんでしょう。」とやんわり言ったら

「いやぁ、反対する人は、既得権益側の人ばかりみたいですしね。」
って言われました。(笑)

別に維新に共感している女性ではないですよ。
これが標準な人の考えなんだと思います。

昨日の藤井聡先生のfacebook記事そのままです。

こちら↓
●未だ有権者には、「最低限の客観的事実」が十分周知されていません。
http://satoshi-fujii.com/150516-3/

大変重要なメッセージです。
一般の方から、次のようなメッセージをいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(仕事関係)の方々や、友人知人に『住民投票』の件を聞きますと、未だに
「興味ないので、行こうかどうしようか 迷ってる…」
「反対やから行かない」
「橋下さん頑張ってるから、1回やらしたったらいいんちゃうの?」
「やってみなわからんから、賛成しようかなぁと思ってる」
「二重行政解消できるんやろ、分割してもらわな!」 等々
えぇ?? と耳を疑ったのは
「住民投票ってなんですか? いつあるんですか?」
と いう人まで居たのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
残された時間はあとわずか。一人でも多くの方に、
①都構想とは何なのか?
②もしもわからないのなら、どうふるまうのが「理性的」な態度なのか?
をしっかりと知っていただくことが需要だとおもいます。
①についてはやはり、こちらを、
http://satoshi-fujii.com/150508-7/
②についてはこちらを。
http://satoshi-fujii.com/150509-4/
ご紹介差し上げてください。
気づいた人が、できるだけのことを、できるだけやりましょう。

==

【【大阪市を つぶすか、どうか?】】の投票です。
これだけはしっかりと伝えましょう。

こういう状態のまま!!
週末に「たかじんさんのXXXX」のテレビを見て、
投票を決める人も、結構いるんだと思います。

大阪以外の人にはわからないかと思いますが、
全くと言っていい程、盛り上がっている感じはないです。

大きな理由はマスコミです。

反対賛成とやると、橋下さんが面倒なことになるので、
そういうのを避けている実態が、ようやく報道されました。

こちら↓

○橋下徹の圧力で凍りつく在阪テレビ局の「都構想」報道
…あの怪物を作り出したのは誰だ!?
http://lite-ra.com/2015/05/post-1100.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「藤井さんを出さない、とはさすがにならなかったですけど、彼が出る日には都構想の話は取り上げないようにしようという話は出ましたね。中立公正に反する恐れがあるから、ということなんですが……」
「圧力に屈せず、と言えば聞こえはいいですが、それは買いかぶりです。軽い情報バラエティ番組なんで、権力を批判するとか、都構想について突っ込んだ意見を戦わせるとか、最初から考えてない」
こう語るのは、藤井をコメンテーターに起用する2つの在阪テレビ局の関係者である。どちらがどの局かは敢えて書かないが、両者の話からは大阪のテレビ制作現場に蔓延する、共通の空気が感じ取れる。それは「面倒ごとを避けたい」ということだ。
橋下の圧力に屈して藤井を出演させないとなれば、曲がりなりにも報道機関として汚点を残すだろう。視聴者から抗議が殺到するかもしれない。さりとて、藤井が番組で都構想反対論を展開すれば、またしても橋下の逆鱗に触れ、さらなる口撃や圧力を受けるのは明らかだ。狂信的な「信者」もいる。ならば、予定通り起用はするが、その話をさせなければよい……と、そんな論理でテレビ局は逃げを打っているわけだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、週末は、たかじん系の番組が多く。

●最後は【たかじんの夢】作戦も出るか? 
メディアの「都構想、賛成誘導の実態」を表す事件
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4892.html

維新が逆転勝利する可能性は十分にあります。

土日は安倍総理がわざわざ大阪方面に来られます。

もし、最後に橋下さんの応援演説をしたら。

そんな心配が一部にあります。

○5・16(土)に安倍首相来阪 
「大阪都構想住民投票で政治家橋下徹を失うのは惜しい」と演説させないために。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/25396f62ea75bde47d349d211a1b4bf7

安倍総理でなくても、相当なサプライズ応援があると思います。

毎日新聞です。

●大阪都構想:橋下氏「想定外の最後の訴え」反対派ピリピリ
http://mainichi.jp/select/news/20150514k0000m010167000c.html

なんで、この週末も、
都構想反対をしっかりと伝えましょう!!

藤井先生、最後の最後まで頑張って下さい!!
ここまで本当にありがとうございます。


==

スポンサーサイト
  1. 2015/05/16(土) 09:03:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/16のツイートまとめ | ホーム | 05/15のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4894-be7d0336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)