にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【今年の流行語大賞?】「意識高い系」が日本社会を潰す?【関西学院大学大学院の卒業メッセージ】

先々週の施光恒先生の記事がめちゃ面白かったです。

「「修行」と新自由主義」(『三橋貴明の新日本経済新聞』2015年3月6日付配信)
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/03/06/se-54/

~~(引用はじめ)~~

日本人は、伝統的に「修行」好きです。「修行」こそ、日本文化の根底にある特徴的な価値の一つです。

現代の感覚からすると「修行」という言葉はちょっと大げさな印象を与えるかもしれませんが、
現代の我々も、「修行」系の価値──
「精進」、「努力」、「自己啓発」、「自分を見つめる」、
「自分を高める」、「視野を広げる」など──がやはり大好きです。

もっと丁寧にいえば、「周囲の他者のさまざまな観点を知り、
取り入れ、そこから自分自身を厳しく見つめ直し、自分に欠けているものを反省し、
一生懸命努力・精進することによって視野を広げ、周囲の期待に応えられるように自分を高めていく」ことが大切だと、
現代でも日本人の多くは考えています。これについては、右も左も、あまり関係ありません。

日本では、新自由主義的な経済政策やその一つとしてのグローバル化推進は、
こうした「修行」系の言葉に結び付けられることによって、正当化されてきたのだと思います。

(中略)

結局、

「規制を撤廃し、民営化・市場化が進んだ社会」
=「皆が努力し、切磋琢磨し、人格を高めあえる社会」
=「新自由主義的社会」

「国境の垣根を低くし、多様な人々が共に働く、多文化共生社会」
=「互いに視野を広げ、高めあえる社会」=「移民国家ニッポン」

新自由主義推進派は、
いわば、こうした等式を暗黙裡に作り上げ、利用しているのです。

よく考えてみればすぐにインチキくささのわかる等式なのですが、
こう結び付けられてしまうと、

いわゆる「意識高い系」(「修行」好きの現代人バージョン)で前のめりになっている人々は、
新自由主義的政策やグローバル化路線を、右派でも左派でもなかなか否定できないんですね。

政治家や官僚、財界人、学者、マスコミなどには、右派にも左派にも「意識高い系」が多いので、
新自由主義にどっぷりつかり、周囲に押しつけることになるわけです。

~~(引用おわり)~~


とても納得した解説です。



ところで、私は阪急電車で通勤しているのですが、
先日、全ての車内吊り広告が【関西学院大学を卒業するあなたへ】
になっていてビックリしました。

世界市民の関学


お金もスゴイでしょうが、そのメッセージに絶望感を感じました。。。


関西学院大学大学院
○卒業を迎えた学生らに車内吊り広告でメッセージ
http://www.kwansei.ac.jp/news/2015/news_20150316_010537.html

4つのメッセージがありますが、
一つ紹介します。

===

【関西学院大学を卒業するあなたへ】

異なる文化と向き合い、
理解しようとする。
自分とは違う
価値観を持つ人とも、
友達になる。
様々な出会いを経験したあなたには、
その力がある。

時代を切り拓く、世界市民であれ。

===


がっつりと、
「「修行」と新自由主義」に当てはまる感じです・・・


ところで、「意識高い系」
今年の流行語になるかも知れませんね。

NHKのドラマで放送中です。

「その男、意識高い系。」
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/31000/206767.html



そして、東洋経済オンラインの記事です。


○職場にはびこる「意識高い系」という名の病
NHKドラマに人材マネジメントの課題を見た!
http://toyokeizai.net/articles/-/62806

~~(引用はじめ)~~

東洋経済オンラインに集いし労働者・学生・市民諸君!「若き老害」こと常見陽平である。

今、職場の問題といえば、「意識高い系」である。
どういう人たちか?説明しよう。

 「いつかは起業したい」「ジョブズの再来を目指す」「世界を変える」など、大きなこと、
意識の高いことを言うのだが、空回りしている残念な人たちのことだ。

意識の高いことは本来いいことのはずなのだが、
行動が伴わず、口だけで背伸びしているため滑稽なのである。

 より具体的に説明しよう。
たとえば、次のような言動が「意識高い系」の特徴だ。
普通の会社員、学生なのに、こんなことをやる人が周りにいないだろうか?

~~(引用おわり)~~


「意識高い系」が日本社会を潰すという感じですね。。


もちろん「意識高い」ということはいいことなのですが・・・・


ところで、大阪維新の会が作っている

○「ブラックジャックによろしく」
あらため「都構想によろしく」
http://oneosaka.jp/517/comic/

この動画を見ても、すごく感じ悪いですよ(笑)

でも、「意識高い系」の人には刺さるのかも知れませんね。


さて、施光恒先生が本日は続きの記事を書かれています。

こちらも是非読んでもらいたいです。

どうぞ↓

『三橋貴明の「新」日本経済新聞』  2015/03/19

【施光恒】「修行」と新自由主義(2)
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/03/20/se-55/


「大阪維新の会」=「意識高い系」= 「残念な人」

「大阪都構想」 = 【残念な政策】

という認識が広まりますように。


====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


スポンサーサイト
  1. 2015/03/20(金) 18:00:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/20のツイートまとめ | ホーム | 03/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4792-a1b1af90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)