にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

安倍総理、世界的ベストセラー「21世紀の資本」の処方箋は「執行面で難しい」

世界的ベストセラー「21世紀の資本」が日本でも大ブームですね。

5940円、700ページ以上の本が
13万部(!)も売れているそうです。

○「21世紀の資本」、異例の13万部 関連書籍もヒット
朝日新聞デジタル 2015年1月29日22時55分
http://www.asahi.com/articles/ASH1V7RVDH1VUCVL030.html


来日中で、すごく注目を浴びていますね。

当然、消費増税に「ノー」です。↓

○ピケティ氏、消費増税に「ノー」 都内の討論会で発言
http://www.asahi.com/articles/ASH1Z7RR2H1ZULFA04D.html


本日の三橋さんのブログ記事も、ピケティ氏の話題です。

○黄金の拘束衣を着た首相 後編
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11985037890.html

~~(引用はじめ)~~

 「21世紀の資本」のトマ・ピケティが来日し、あちこちでシンポジウム等に出演しているようです。あるパネルディスカッションでは、西村康稔内閣府副大臣が、アベノミクスが「トリクルダウンの試み」であると説明し(おいおい・・・。認めちゃった)、

「アベノミクスが格差を拡大しているというのは誤解である」
 と力説したのに対し、

ピケティは、
「確かに日本の格差は米国ほどではない。しかし、上位10%の富裕層の所得は、国民所得全体の30~40%まで広がっています。日本がゼロに近い低成長なのに、上位の所得が増えているということは、裏を返せば、実質的に購買力を減らしている人がいるということです。日本の最高所得税率は1960~70年代より下がっています。上位10%の所得が増えているのに、税率が低い状態では格差が広がるばかり。所得税の累進性を高めるべきです」
 と切り替えされたとのことです。

 何というか、(考えが)薄すぎで、無関係なわたくしまで恥ずかしくなりますよ、西村副大臣・・・。

(中略)

 いずれにせよ、トマ・ピケティの「21世紀の資本」がベストセラーになることからも分かる通り、世界では「黄金の拘束衣を脱ぎ捨てる」動きが始まっています。日本も早急に「黄金の拘束衣」を脱ぎ捨てなければなりません。


~~(引用おわり)~~


アメリカもオバマ大統領の今年の一般教書では、
ずばり、公平な「富の分配」を急ぐでした。

●【オバマの一般教書】
「経済成長における公平な「富の分配」を急ぐ」を報道しない日本
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4704.html


ところが、安倍総理は、これにはやる気なさそうです。

こちら↓

○ピケティ氏の処方箋、「執行面で難しい」と首相
読売オンライン 2015年01月29日
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150128-OYT1T50115.html

安倍首相は28日の参院本会議で、「資本を持つ者と持たない者の貧富の格差は開くばかりだ」と説くフランスの経済学者トマ・ピケティ氏の主張に否定的な見方を示した。


 日本を元気にする会の松田公太氏の質問に答えた。

 ピケティ氏は世界的ベストセラー「21世紀の資本」の著者として知られる。首相は、ピケティ氏が格差解消の処方箋として挙げる富裕層に対する世界的な資産課税強化について、「執行面でなかなか難しい面もある」と述べた。

 一方、松田氏が「ピケティ氏は首相の金融緩和政策に否定的な見方をしている」と指摘すると、首相は「日銀による金融緩和は固定化したデフレマインドを一掃し、持続的な経済成長の実現を目指すものだ」と反論した。

(転載終了)
---



なるほど、あまり期待できないですね。。


税の考えでは、竹中平蔵さんがスゴイですよね。

「人頭税」なんて普通考えないですよね。。。

詳しくはこちらを↓

●竹中平蔵氏はアメリカのユダヤ資本のロスチャイルド系のIIE(国際経済研究所)出身
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2896.html


ピケティさん、分厚い本は買いませんが、頑張って下さい!!

====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2015/02/03(火) 12:47:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/03のツイートまとめ | ホーム | 02/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4714-65fbbbba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)