にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【ドイツ証券】「スイス中央銀行が教えてくれること」日本もめちゃヤバい!

昨日の藤井聡先生のFB投稿記事です。

~~(引用はじめ)~~

スイス中央銀行が、大規模な金融緩和を「止める」といった瞬間に、
スイス経済が大変な混乱を見せています。

この問題について「対岸の火事ではない!」と警鐘をならしておられるレポートです。

是非、ご一読ください。

 (本レポートは「いろいろな方」にご紹介差し上げようと思います)

【スイス中央銀行が教えてくれること 】

(対岸の火事ではない )
スイス国立銀行(中央銀行)はスイスフランの対ユーロに対する上昇を抑えるために行ってきた無制限介入を終了すると発表した。その結果、スイスフランは対ユーロに対して急騰、株式市場も大幅な下落となった。一見すると、日本には対岸の火事といった感があるが、ドイツ証券・不動産チーム(以下「当社」)では、大変な衝撃を持って受け止めている。特に、不動産やREITセクターにとってネガティブなニュースであると考えている。

(無制限金融緩和を行ってもインフレ期待は醸成されなかった )
スイス国立銀行は日銀を大きく上回る金融緩和を行ってきた。その結果が、スイスフラン高の抑制の失敗、10年国債は0.2%を下回り、デフレ状況が続いている現実である。そして、スイス中央銀行はその手段では対応が出来ないと白旗を上げたのである。つまり、大規模な金融緩和だけでは、インフレ期待を醸成させることが難しいということを示唆しているのである。

(緩和を止めた時、市場は大きな衝撃を受ける )
加えて、無制限介入を終了すると発表しただけで、市場は大きく動揺したのである。スイスより大きな日本が金融緩和を終了する際に、市場へ大きな衝撃が走る可能性もスイス国立銀行は教えてくれたのである。

(アベノミクス第一の矢に疑念が起きる懸念 )
今回のスイス国立銀行の衝撃は、日本にとって、対岸の火事ではないと当社はみている。大規模な金融緩和がインフレ期待を醸成させることが出来なかったことや金融緩和が出口を迎える時に市場には大きな衝撃が走るのである。これらのリスクを現実に見せ付けられれば、特に、不動産やREITセクターへのリスクプレミアムは上昇、ネガティブな要因になると当社は考えている。

~~(引用おわり)~~


昨日の三橋貴明さんのブログでは
こういう風に解説されています。

○スイスフラン暴騰
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11977784914.html


~~(引用はじめ)~~

 日本の金融市場でも、日本円の為替レートが急騰。1ドル116円に円が高騰。
今日の日本株は、間違いなく下落することになるでしょう。

(中略)

スイスフラン暴騰を受け、スイス株式市場では時計大手スウォッチ 、時計ブランド「カルティエ」などを傘下に持つリシュモン 、銀行大手UBS などが軒並み10%前後の株式急落となりました。今後、スイスの輸出企業にダメージがいくのは間違いないですが、それ以上に「パニック売り」という話なのだと思います。

 結局、グローバル資本主義があまりにも進み過ぎ、「誰にもコントロールできない」状況に至っているように思えるのです。

 金融経済の世界では、投資先は選ばず、お金の「貸し借り」が増えていけば、バランスシートが膨らんでいきます。バランスシートが膨らむとは、負債側はもちろん増えますが、資産サイドも増えます。結果、「株価」「為替」などの金融資産の金額が膨張していくことになります。

 そして、ここがポイントですが、金融経済で資産価格が上昇していくのみでは、直接的に実体経済で所得は創出されません。お金の貸し借りや金融資産の購入は、手数料収入を除き所得を生まないのです。

 問題は、金融資産の価格変動は直接的に所得を生みませんが、
「金融資産の価格が暴落した」
 事態になると、間違いなく実体経済が悪影響を受けることです。

~~(引用おわり)~~


さて、株内閣と言われる安倍内閣は大丈夫なのでしょうか・・・

(拙ブログ参考)
●【不景気なのに株価が暴騰!】暴落すれば、
我々の「年金(GPIF)」も大きく毀損しますよね、塩崎厚労大臣
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4569.html

●【安倍総理の本人談】
「アベノミクスのバロメーターは、なにより株価だ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4369.html

●【日経新聞】市場では【株内閣】と呼ばれる安倍政権が
どんな株高カードを切ってくるのか、
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4377.html


金融緩和と円安、株高に頼るのでなく、
実体経済を良くするには、、、


公共投資について真剣に考えましょう。

●【阪神・淡路大震災から20年】
今日、日本中で公共投資の真っ当な議論が行われる
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4687.html


「大阪都構想」なんかに莫大な時間とお金を掛けている暇はないのです・・・

(拙ブログ参考)
●【自民党 大阪府連HP】
「本気で考えよう!大阪の将来 大阪都構想の不都合な真実」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4685.html


====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2015/01/17(土) 13:46:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/17のツイートまとめ | ホーム | 【阪神・淡路大震災から20年】今日、日本中で公共投資の真っ当な議論が行われる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4688-8d5c04a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)