にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【高市総務大臣vs宮崎哲弥】消費税を8%にしたのは【反省いたしておりません】

昨日の選挙特番ですが、私は関西ローカルで、
青山繁晴×森田実×宮崎哲弥が出演している番組を見ていました。

強烈にインパクトが残ったは、

高市早苗総務大臣のインタビューです。


まずは、青山繁晴さんが、
自民が集団的自衛権の言葉すらなく、争点にしなかったことを批判されましたが、

ノラリクラリの回答でした、


そして、宮崎哲弥さんが、
「アベノミクス失敗とは思わないが4月増税失敗だった。反省は」
と質問されると、

「夏に確かに冷え込んだが様々な指標見ると景気大きくは後退してない」

「反省いたしておりません。国民の皆様にも受益と負担のバランス考えていただきたい。
経済対策これからも続けていく。その中で3年後の引き上げに向けて環境整える。
一時的に後退した指標も出てるが力強い成長も一部で起きている。
4月増税間違いだったとは思っていません」


と、はっきりと、反省しません!!宣言でした。

宮崎さんも呆れたというか、かなり怒り心頭のお顔でした。


是非、音声でご確認下さい。↓


○青山繁晴&宮崎哲弥 選挙特番④ 
自民・高市総務大臣「消費増税 反省してない」発言に宮崎氏呆れる 2014/12/14
https://www.youtube.com/watch?v=n7zXMcr7IV4

6分10秒あたりからが、ズバリいいところです↓
https://www.youtube.com/watch?v=n7zXMcr7IV4&t=6m10s


ぼやきくっくりさんが文字起こしをされてます。

○自公3分の2獲得! アンカー総選挙SPまとめ 青山繁晴×森田実×宮崎哲弥
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1655.html

該当部分を転載します。

~~(引用はじめ)~~

青山繁晴「投票率低い。メディアが大義なき解散とやったのけしからんが、自民はそれに打ち勝つ事をやったか。集団的自衛権の言葉すらない。はっきり争点打ち出すことさぼったのでは」高市早苗「争点を決めるのは有権者。問いたかったのは消費税先送り、その間に成長作っていく事の時間頂けるかどうか」

高市早苗「それに加えて地方の自立を思い描いているので、その対策打たせてもらえるかどうか私は訴えた」青山「質問に答えてほしい。集団的自衛権など安保を争点にしなかったか」高市「閣議決定した路線に沿ってやっていく過程の中で議論出てくる。閣議決定だいぶ前なので関心呼ばなかった」

青山「有権者の関心薄れてると思わない。薄れてるのであればよけい喚起すべき。だからメディアのネガキャンに負けて低投票率」高市「今日付で私の談話出してる。投票行ってほしかった。遊説の肌感覚では多くの方の関心は経済」宮崎「アベノミクス失敗とは思わないが4月増税失敗だった。反省は」

高市「消費増税はもう少し時間を空けて1回で上げるべきだったと野党時代はそう申していた。自公になってこう決めた。安倍総理が判断した。夏に確かに冷え込んだが様々な指標見ると景気大きくは後退してない」宮崎「大きく後退してる。2期連続GDPマイナスあり得ない。どう反省されたか」

高市「反省いたしておりません。国民の皆様にも受益と負担のバランス考えていただきたい。経済対策これからも続けていく。その中で3年後の引き上げに向けて環境整える。一時的に後退した指標も出てるが力強い成長も一部で起きている。4月増税間違いだったとは思っていません」

森田実「投票所の細かなミス報道されてる。責任者として引き締め必要。日本の信用は選挙がほとんど完璧に行われる、世界で珍しい国。それが今回少し綻び」高市「上京して全国の状況を精査してしっかりした引き締め図る」(高市総務大臣終了)青山「高市さん慎重。内閣改造で再任予想されてるから」


~~(引用おわり)~~


私も、この高市さんのインタビューを聴いて、
本当に残念でした。


高市さんは、本当に消費税増税の影響がなかったと思ているのか、
それとも、内閣の一員として、そして財務省に遠慮していってるのか、、


どちらにしても、本当にがっかりでした。

甘利大臣ですら、消費増税の失敗を認めているのですがね。。

こちら↓

●【この不景気は甘利の勉強代?】
甘利経財相「デフレ下で消費増税を行うことの影響について学べた」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4593.html


高市さんは、学びません!!宣言ですからね。。

じゃ、この日本共産党の躍進をどう説明するのでしょうか、、、
海外メディアでも注目されるでしょうね。

消費税増税反対と格差社会への不満が日本国民には溜まっていると
考えるのが普通ではないでしょうか?


あと、私の住んでいる京都の放送局(KBS京都)では、
民主党の前原さんの当選後のインタービューをしていましたが、

前原さんは、安倍さんの経済政策は格差が広がると強く批判されていました。

前原さんと言えば、安倍さんと仲が良いイメージでしたから、
特に強く印象に残りました。

実際、10月には、前原さんは国会で安倍総理に良い質問をされていますね。

こちら↓

○平成26年10月3日 第187回国会 衆議院予算委員会
http://www.maehara21.com/report/20141003.php

~~(引用はじめ)~~

 つまりは、このアベノミクスというのは格差を広げる施策なんですよ。

格差を広げる施策で、トリクルダウン、
そして、そのいいものが好循環になればいいけれども、
実際問題、先ほどから申し上げているように輸出はふえていないんです。

先ほど輸出がふえるということをおっしゃいましたけれども、
一ドル八十円のころから今百十円ぐらいになったって、輸出は伸びていないじゃないですか。

 そういうようなことを含めて考えると、実際問題、このアベノミクスということについては、
私は、今のまま、誰も望まない、二年で二%という物価目標をやって、
そして、コストプッシュ型のインフレになって、
さらに一般の国民の生活は疲弊をする、そして、中小零細企業は困る、地方は困る。

地方創生と全く逆のことをやろうとしているのがアベノミクスだということは申し上げておきたいと思います。

~~(引用おわり)~~

前原さんは発信力もあると思うので、
是非、この路線で維新とも一線を引いて民主党は頑張って欲しいですね。


良い方向に進みますように。

====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


スポンサーサイト
  1. 2014/12/15(月) 12:29:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/15のツイートまとめ | ホーム | 12/14のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4638-f90ad4b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)