にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【米農務省のスゴい報告書】TPP合意で日本は圧巻の一人負け(全体アップの7割を負担?)

衆議院選挙で、せめてTPP交渉の異常さを日本国民に広がることを期待します。

『三橋貴明の「新」日本経済新聞 2014/11/19号の記事、

【佐藤健志】米農務省のスゴい報告書
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/11/19/sato-20/

を是非読んでください。

~~(引用はじめ)~~

11月13日、日本農業新聞が興味深い記事を配信しました。
TPP合意で2025年までに関税が完全撤廃された場合、参加12ヶ国の農産物貿易がどう変わるかについて、アメリカ農務省が予測をまとめ、報告書を出したそうです。

農産物貿易全体の伸びは85億ドル(記事によれば、これは1ドル=116円のレートで計算されています)。
そのうち28億ドルはアメリカの輸出増加分になるとか。

で、日本の輸出増加分は?
わずか8300万ドル。
1億ドルにも達しないのです!

逆に日本の輸入増加分は58億ドル。
全体の7割に達します。
良いこと何もなし、という感じの結論ですが、注目すべき点はここから。

こんな予測を展開しているにもかかわらず、同報告書は、TPPによる関税撤廃が日本農業にもたらす影響について、非常に低く見積もっているのです。
コメの生産額減少は3%、砂糖で2%。
ちなみに日本政府の予測では、前者は32%、後者は100%(すなわち全滅)となっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141113-00010003-agrinews-pol&p=1

要するに「関税撤廃しても大した影響はないのだから、TPPに合意しろ」という話。
ツジツマが合っていないというか、かなり無理矢理なものを感じるのは、私だけではないでしょう。

当該の記事には、鈴木宣弘・東京大学大学院教授のコメントも添えられていますが、鈴木さんも「域内の農産物輸入増加分の7割を日本が負担する『一人負け』なのに、国内生産はほとんど減らないという試算は極めて恣意(しい)的である」と語っていました。

しかしここに、アメリカのアメリカたるゆえんがある。
つまりあの国は、「フロンティアの無法者」なんですね。

~~(引用おわり)~~

(全文はこちら↓)
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/11/19/sato-20/

日本の農業にいい事なしです。
しかし、悪い影響を小さく見積もっています。恐ろしい。。

しかし、あまり選挙の話題になりませんねん。。

安倍総理は、完全に逃げているでしょう。

こちら↓

○道内でも「経済一点」 安倍首相遊説 TPP、原発に触れず
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2014shuin/576955.html

~~(引用はじめ)~~
首相は道内の景気回復を示すデータを紹介し、アベノミクス効果を訴えたが、
環太平洋連携協定(TPP)や原発問題など道民の関心が高いテーマにはほとんど言及しなかった。
~~(引用おわり)~~

卑怯ですね。。

どうせ、今回の選挙は自民党が大勝しますので安心して、
自民党支持者の方も、「TPP反対!!」の声を上げましょう。

民主党の
「国益を確保するために、脱退も辞さない厳しい姿勢で臨む」
主張には拍手を送りましょう!!

TPPの各党の主張はこちら↓

○衆院選:TPP…大詰め迎えた交渉 各党の立場は
毎日新聞 2014年12月02日 21時27分(最終更新 12月02日 23時52分)
http://mainichi.jp/select/news/20141203k0000m020120000c.html

~~(引用はじめ)~~

 交渉が大詰めを迎えている環太平洋パートナーシップ協定(TPP)については、
自民、民主、維新は推進の立場だ。

ただ、自民は「国益にかなう最善の道を追求」、
民主は「国益を確保するために、脱退も辞さない厳しい姿勢で臨む」とし、
コメや牛・豚肉など農産品の重要5項目を守ることを訴えるなど、国内農業への配慮を強調している。
共産と社民は、TPPへの反対を明確にしている。

~~(引用おわり)~~


TPP交渉参加国のマレーシアだった、ヤバいと感じているのです。
別に日本だけが孤立する訳ではありません。


○(TPPを歩く:上)「年1600億円失う」の衝撃 マレーシア
http://www.asahi.com/articles/DA3S11448131.html


この動画を衆議院選挙投票日までにどんどん拡散しましょう


「12月14日解散総選挙・緊急特番
 2014年の真相と2015年の行方」
http://directlink.jp/tracking/af/926709/o3RcCwxP/


TPPの問題も公開されました。

「第二回 TPP問題の真実
 米国による日本支配の実態
 講師:関岡英之氏」

http://directlink.jp/tracking/af/926709/o3RcCwxP/
====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/12/08(月) 20:23:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/08のツイートまとめ | ホーム | 自民300議席越えへの裏で、西川農相、塩崎厚労相の落選危機>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4625-bbce4592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)