にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【青山繁晴】安倍総理の犯した戦略ミス【増税を掲げて戦う自民党】、野党勝利の可能性あり!

一昨日、11/19放送 関西テレビ「アンカー」
青山繁晴の“ニュースDEズバリ”のタイトルは、

「いざ決戦、焦点は消費税なのか?安倍首相の“決断"の真意とは…こ
 れからのニッポンを青山ズバリ」でした。

解散総選挙をいち早く予想されてきました。

2週間前に総選挙実施を予測↓

(拙ブログ参考:2014/11/06)
●【青山繁晴&飯島勲】11月増税見送り決定&解散、12月14日投開票、24日内閣改造
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4577.html


1週間前には、GDP【速報値】の悲惨な数字になることを暴露

(拙ブログ参考:2014/11/13)
●【青山繁晴】安倍総理は、何故11月のGDP【速報値】で
再増税見送りの決断できるのでしょうか?答えは
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4586.html


で、青山さんは2週間に続けて

「選挙には大義があり!」
「そして、第3次安倍政権誕生」

ということで、

かなり安倍政権を応援している感じでした。

で、今回は安倍総理の会見などを解説されています。

今週も野党やマスコミが言う「大義がない!」に対しては、
批判されていましたが、、

安倍総理の会見での戦略ミスを指摘されています。

【一番大きかったのは、やっぱり財務官僚との、妥協なんです】


まるで、野党が増税に反対して、
自民党だけが、2年後の増税を掲げての選挙に、、、

これでは、野党が統一候補を進めれば、
自民党の負けもありえると。。。


こちらで観れます↓

==============================
(動画:ブログ「我が国のかたち」)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11954429547.html

(文字起こし:ブログ「ぼやきくっくり」)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1644.html

==============================

一部転載します。

~~(引用はじめ)~~

村西利恵
「きのう安倍総理は“消費税10%延期”を表明した上で、
『再び延期することはない。平成29年(2017年)4月の引き上げについては、
景気判断条項を付すことなく、確実に実施』すると発言しました」

青山繁晴
「これも普通の感覚で、私たちの、国民・主権者の感覚からしたら、これおかしいでしょう?(一同同意)」

村西利恵
「今回は景気で判断したのに、次はしない」

青山繁晴
「ええ。で、その理由がないですよね」

村西利恵
「はい」

青山繁晴
「これは、先ほどの江田憲司さん、その、800億円って話は無茶苦茶だけど、これについて指摘してたのは正しいですよ。

公平に見てですね。これ、あの、景気が良く、
その時に良くなってるっていう保証がないのに、それもう関係ないんだって言ったら、
これ自己矛盾ですよね、安倍総理のね(一同同意)。

で、どうしてこんな奇妙なことをきのう発言したかというと、こうです」

(中略)

青山繁晴
「で、財務官僚は、その、徹底的に政治家を回っていって、政治家を回っていって、何で財務省は、財務官僚は効果上げられるかというと、その、そうは言わねど目で言うわけですよ。あなた我々に抵抗したら、あなたのところが求めてる予算は付けませんよと。あなたの選挙区にも付けないし、あなたのやりたい、関連の、たとえば事業にも付けませんよっていうことを、目で語れるから、するとみんな政治家が言うこと聞いちゃって、その財務省にやっぱりガーッと圧迫されてるから、この財務省との妥協で、延期するだけで、次は必ず上げますと、いうことになっちゃうわけですよね。で、これは、明らかに、この、戦略としても、安倍さん失敗したと思いますね。つまり、その、民主党のほうは、ね、あの、今度は必ず上げるとは別に言ってないわけですよ。とりあえず凍結しましたと。はっきり言うと都合のいいこと言っただけで。この、与党のほうは、いやもう、この、次は必ず上げるってことを、言っちゃうわけですから、その、延期に見えて、まるで増税を掲げて戦うようなことに、きのうの会見で自らしてしまったから、これあの、自民党の楽勝ムードってのはもう全く、吹っ飛んでるわけですよね。だから安倍さんは、この奇妙な発言をもう1個したんです。はい、これ出して下さい」


(中略)

西利恵
「野党が勝つとすれば、野党統一候補を小選挙区に立てる。この方法」

岡安譲
「うん、そうでしょうねえ」

青山繁晴
「はい。これはですね、その、野党の再編ってのはもう、できません。で、それは、今までのこの、みんなの党の解党が、まあいわば、せっかくの解党というのがこれも生かされてないことで、分かるんですが、その再編はできなくてもですね、その、小選挙区に野党統一候補、1人にすると。で、これ以外に、おそらく共産党がいらっしゃるんですよね。で、ちなみに、さっきその、野党がみんな選挙に大義ないと言ってたのに共産党だけは、いや、これは絶好のチャンスだと」

村西利恵
「おっしゃってました」

青山繁晴
「そして、もともと確かに共産党は、その、消費税そのものは間違いだと言ってましたから、その、共産党っていう非常に強力な、存在あるけれども、それ以外で考えると、たとえばその小選挙区で、自民党の活動が鈍かった1年生議員しかいないところで、そういうところに全部、野党が統一候補を立てるとですね、まあ、あの、三つ巴の戦いになった時にですね、共産党にももちろん、大きなチャンスありますけれど、この野党統一候補のほう、自民党がだらしない、しかもネガティブキャンペーンが効いて、大義ないとか、そういう話、あるいは結局増税するんじゃないかって話になった時に、受け皿になって、そこがダーッと、その、野党統一候補が取っていくとですね、結局自民党は、その、ベテラン議員とか、有名な人は、全部、に近いぐらい生き残るかもしれないけれども、その、新しいところは全部これに、取って代わると、いうことがあり得ますから、だから、その、過半数割れの悪夢だって、ないとは言えないわけです。で、その上で但し、この野党統一候補を立てられるのかっていうところに、あの、喉に骨が刺さってるのは、これです」

~~(引用おわり)~~


「大義がある!」と応援していた青山さんにこう言われると、
かなり厳しいと思います。


もう一人、安倍政権の経済政策には批判を続けておられたのに、
この解散総選挙には、「大義がある!」と主張されていた
遠藤健太郎先生も

この安倍総理の会見で、見放されました。

こちらです↓

〇増税解散なら、ご勝手に!
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post3580/

~~(引用はじめ)~~

 私がなぜ昨日記事で「安倍晋三首相の中途半端な記者会見なんぞ、急にどうでもよくなった」と申したか、あれほど「もし衆議院解散総選挙になれば、大儀はある」と申してきたのに安倍首相に背を向けたか、それは、ただ「増税する」と発表したからにほかなりません。

 いわゆる民自公の「三党合意」に基づき成立した法律を改正するには、解散総選挙が必要になることは、いみじくも民主党が「消費税率十%引き上げ延期もやむなし」と転じた姿勢を見ても明らかであり、彼らは選挙にならなければ徹底抗戦で国会審議を著しく混乱させたはずです。

 引き上げ延期を打ち出しての会見に対し、私が「増税発表会見」と断じるのは、内需回復の度合いを見て増税の時期を判断する「消費税増税法の景気条項」を削除するという方針を明らかにしたためであり、時事通信社配信記事の「敗北感」など財務省にありません。

 では、赤字国債や財政の問題をどうするのか、基礎的財政収支(プライマリー・バランス)の黒字化は安倍首相が第一次内閣から言っていたことだ、というお声にお答えするなら、そんなことばかり考え、そんなことを言っている人が国を滅ぼすのだ、と申しておきます。

 財務省の理屈は、あまりにも幼稚且つ単純であり、異常な円高を終わらせるには、東京五輪までが絶好の機会なのです。それだけで税収は増えます。

 一年半後に増税されると分かった国民の経済が活発に回ると思いますか? このままでは税収が減り、円安効果も失われるのです。それで財政をどう立て直すのかこそ、聞いてみたいものです。

 そもそも国債とは、税収の不足を補うために発行、管理するものではありません。国家国民を守るために発行するものです。国が滅んでは財政もへったくれもありません。

 目の前の中共経済に打ち勝ち、共産党人民解放軍による太平洋進出の謀略を打ち破るために、わが国の国債は発行されるべきで、これは決して中共を敵視して申しているのではなく、日米の太平洋防衛戦略を混乱させる存在とわが国が、まさか共存できるとでも思っていますか? 

 それはまったく無理な話であり、安倍首相が会見で述べるべきは、「日本が勝つために、国民が勝つために、国債を発行し、消費税は五%に戻し、内需回復を優先して、税収も増やしてみせます」だったのです。

 この「サプライズ」を守るべく、私は会見当日まで「五%に戻す」という提言を隠してきました。安倍首相は、この提言を複数の識者から聞いていたはずです。知らなかったとは言わせません。

 にもかかわらず、安倍首相は財務省のほうを採ったのです。上等でしょう。これほど国家安全保障を理解できない為政者は要りません。地べたで這いずり回って生きている国民の安全を守る気もない安倍首相に、もう二度と経済を語ってほしくないのです。


~~(引用おわり)~~


「五%に戻す」というのは、私も微かに期待していたのですが・・・・


こんな記事もありましたしね。

〇週刊現代「消費税5%に戻します」でニッポン大復活!財務省が焦る!総理「反増税派」との仲を強調!
http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11948270138.html



さぁ、マジで結構、議席数を減らすような気がしてきました自民党。

なんとかまともな野党の「次世代の党」の議席が増えるといいですが・・


あとは、この中野剛志先生の記事が
多くの政治家に読まれますように。(理解する人は少ないでしょうが・・)


〇『消費増税は日本の未来に役立つのか(評論家 中野剛志)
http://ironna.jp/article/627


【機能的財政論】という言葉が、どんどんメジャーになりますように。 祈り。


====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




スポンサーサイト
  1. 2014/11/21(金) 19:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11/21のツイートまとめ | ホーム | 11/20のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4599-9258ac19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)