にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【中韓、残念!!】日米両政府「メタンハイドレート」の共同開発で正式に覚書


今日は、良いニュースを↓

○次世代燃料開発、日米で正式に覚書
日経ニュース 2014/11/6 12:50
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF06H06_W4A101C1EAF000/

 日米両政府は6日、次世代の燃料資源である「メタンハイドレート」を共同開発するための覚書を正式に交わした。年内にも米アラスカ州で地質調査を始め、今後5年間をかけて試験生産に乗り出す。同燃料は日本近海にも豊富に眠ることから、国産資源として期待が集まっており、共同事業の成果を国内での開発にも応用したい考え。

 約50の国・地域から政府や業界の関係者らが集まって東京都内で開かれた「LNG産消会議」に合わせて署名式を開いた。宮沢洋一経済産業相のほか、ケネディ駐日米大使らが同席した。

(転載終了)
==

このニュースを遠藤健太郎先生が解説されています。

○次世代燃料、日米で開発
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post3562/

~~(引用はじめ)~~

わが国の近い将来を考える上で、資源や食糧を海外に依存し続けることは、極めて危険であり、それが危険だという認識がないことも危険です。

 資源輸入国から「資源自給国」または「資源輸出国」への政策転換は、メタンハイドレートやオーランチオキトリウムなどを紹介することで、私はかなり前から各所で提言してきました。

 第二次安倍内閣の発足直後、経済産業省が「メタンハイドレートの五年後(当時)の商業化を目指す」という方針を打ち出したため、安倍晋三首相の掲げる成長戦略として大大的に発表、いよいよ官民を挙げて推進される(=内需回復の起爆剤)かと思いきや、以前にもご報告申し上げたとおり、首相官邸も経産省もまったく動いていなかったのです。

 一方、独立総合研究所の青山繁晴氏らが独自に採掘調査を手がけ、一部の地方首長が動き始めたことは、官邸も経産省もよく知っていましたから、まもなく何らかの判断が下るとは思っていました。

 そこで一つ申しますと、資源開発の難しさとは、一国だけで利益を取り込んでしまおうとすると必ず「攻撃」を受けることです。私が周辺に提案していたのは、日米の共同開発でした。昨年、或る講演を聞きに来てくれた方にもそう申していました。

 ともすれば「対米売国」との批判を受けるかもしれませんが、頁岩(シェール)ガスに事実上期待が持てなくなった米政府、いえ、正確には国際金融資本にとって、次の可能性はメタンハイドレートであり、高度な採掘技術をすでに民間が有している日本を動かしたがったでしょうし、わが国としては、このまま攻撃を恐れて動けないくらいなら米国を巻き込んで事を進めるほうが得策です。

 問題は、利益を米国に吸い上げられないよう、基本合意で「中途半端な返事」をしないことでしょう。「とりあえず」というような交渉は、交渉ではありません。この件では、わが国のほうが立場は上なのです。


~~(引用おわり)~~


なるほど、
確かに、アメリカに搾取される心配はありますが、
これまでは、アメリカは韓国に近づいていました。


竹島問題ですね。↓

(拙ブログ参考)
●『アメリカは、韓国の野心を使って、
日本海のメタンハイドレートを手に入れようとしている』(青山繁晴)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-918.html

●韓国 竹島周辺のメタンハイドレートを2014年に実用化? あと3年(青山繁晴)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-878.html


当然、北方領土も↓、

(拙ブログ参考)
●ロシアが国後島と択捉島を譲らない理由は、
 メタンハイドレート(青山繁晴)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2602.html


●ロシアのバイカル湖で日本の大手ゼネコンが
 メタンハイドレートを試掘してる(青山繁晴)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1870.html


当然、尖閣問題も↓


●周恩来首相(昭和四十七年)
「尖閣諸島問題については今回は話したくない。
石油が出なければ台湾も米国も問題にしない」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2214.html


結局、【領土問題=ほぼエネルギー資源問題】なんですよね。

だから、

【日米両政府「メタンハイドレート」の共同開発で正式に覚書】

は、中国、韓国は本当に嫌っていると思います。


あとは、いよいよ今週日曜日の沖縄県知事選挙ですね。。

昨日の拙ブログでお伝えしたとおり、

●【APEC】米中会談は異例の7時間超!
【沖縄知事選挙】最有力候補は「日米安保の破棄論者」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4587.html


最有力候補の翁長さん(前那覇市長)は、
「日米安保破棄論者」で
同時に中国福州市の名誉市民です。


「安保破棄中央実行委員会」で演説する翁長さんの証拠写真
はこちらでごらんになれます。

是非ご確認ください。↓
http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/47df371de25561f12e7d4ff13b2fc47d


詳しくは、こちらの情報を拡散して下さい!!
http://www.realinsight.tv/


さて、最初はトリプルスコア―で、翁長さんが勝利すると言われてましたが、
現沖縄県知事の仲井真さんが猛追しているようです。

夕刊フジの記事をどうぞ↓

okinawa.jpg


良い方向に進みますように。


====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/11/14(金) 12:43:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11/14のツイートまとめ | ホーム | 11/13のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4589-30f038c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)