にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【青山繁晴&飯島勲】11月増税見送り決定&解散、12月14日投開票、24日内閣改造

どうやら、年内解散になりそうな雰囲気ですね。

まずは、飯島勲内閣官房参与が
11月2日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」出演で
「12月2日衆院解散、12月14日投開票」のメモを読み上げています。

こちら↓

○「12月2日衆院解散、12月14日投開票」 飯島勲内閣官房参与のテレビ発言で騒然
http://www.j-cast.com/2014/11/04220028.html?igred=on

~~(引用はじめ)~~

国会で解散風が吹き始めたとも報じられたが、
内閣関係者から具体的な日程が漏れたことはなかった。

それが、安倍晋三首相の側近である飯島勲氏が、
テレビ番組で具体的な日程を語って、様々な憶測を呼んでいる。

解散・総選挙を行うに当たっては、
安倍首相が年内に決断するとされる消費税増税が1つの焦点になる。

景気回復が遅れ、増税反対の世論が多い中、先送りすれば選挙に有利になり、
予定通りに踏み切れば不利になる。

内閣官房参与の飯島勲氏は、
大阪・読売テレビで2014年11月2日に放送されたバラエティ番組
「たかじんのそこまで言って委員会」に出演し、安倍首相の決断時期について大胆に言及した。

飯島氏は、11月17日くらいに7~9月のGDP速報値が出るとして、
手元のメモを見ながら、
「20日くらいに総理は消費税を10%に上げるかどうか決断する」と明かした。

先送りか予定通りかは言わなかったが、次にこうメモを読み上げた。

「その後の12月2日にね、思い切って衆議院解散して、12月の14日に投開票。
で、24日に内閣改造ね。予算は越年」

この発言に、ほかの出演者らから驚きの声が上がった。
司会の辛坊治郎氏は、飯島氏からメモを取って、
「お、すごい! もう日程決まってる!」と叫んだ。

番組では、東京新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏も、
同じような予想だと飯島氏に同意した。

ただ、解散については、大安の日に当たる11月19日ではないかとし、
選挙を有利にするため増税見送りは必至だろうとの見方を示した。

一方、出演者らから、年内解散説に異論が出ると、飯島氏は、
「やる必要はないけど、やってもいい」とも述べた。

こうした発言が一部で報じられると、ネット上では、様々な憶測が書き込まれた。
「消費税先送りを唱えて解散だな」「<観測気球>というやつだな」といった見方がされる一方で、「解散つぶしのためにぶち上げたんだろ」
「額面どおりには受け取れないw」と否定的な声も出ている。

~~(引用おわり)~~

まさに、<観測気球>なんだろうなと私も思いました。

安倍総理を支持する人がよく見るテレビ番組
「たかじんのそこまで言って委員会」での反応を見ようと、


その後、飯島参与は否定されていますが、、、
2014年11月03日
○年内解散・総選挙「そんな余裕ない」…飯島勲氏
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20141103-OYT1T50127.html


ところが、昨日、11/5放送
関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
でも同じく

【『消費税10%延期』を決断した上で、11月解散、12月総選挙、年内組閣。】

というお話でした、、

こちらで観れます↓

==============================
(動画:ブログ「我が国のかたち」)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11948562014.html

(文字起こし:ブログ「ぼやきくっくり」)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1638.html

==============================

解散日程に関するところを一部引用します。

~~(引用はじめ)~~

○中島めぐみ
「消費税10%の判断について、
早ければ11月17日、7月から9月期のGDP速報値発表のタイミングで。

また2つめは12月8日、7月から9月期のGDP速報値改定値発表のタイミングと」

○青山繁晴
「はい。これはですね、今回総選挙あるとしたら、
安倍さんが解散に踏み込むとしたらですね、消費再増税やるかやらないか、
あるいは、それで日本経済どうするかだけが争点なんですよ。

で、もちろん集団的自衛権とか特定秘密保護法も入って来ますけど、
その入り口は必ず消費税ですよね。

で、消費税を上げるか上げないか、もう一回上げるか上げないか、
安倍さんがずっと言ってるのは、その、客観的な数字が出てからですと。

この、4月に上げましたね。
で、そのあと、この直近の7~9月の成長率がどうなってるか、ね、
それを見て判断すると言ってて、

常識的にはこのちゃんと、速報だけじゃなくて、
いろんなデータを取り込んだ12月じゃないかと言われてるんですが、
これまずですね、この速報値の段階で、その、たとえば解散するとしたらですよ、
これあの、消費再増税、そのままやりますってなるわけないじゃないですか」


○岡安譲
「そうですね」

○青山繁晴
「ね。速報の段階で、もう、いやもう、
再増税やるんですと言って、解散するわけがないんですよ。

それからもう一点、これは国民に意見をお聞きするんじゃなくて、
安倍総理が決めた上で、それを実行するための力を得るためにやるんで、
決めてから必ず解散するんですよ。

ね。で、だから、ここ(11/17)でやるとしたら、
再増税やらないってことです。

延期っていうことをやって、
そして国民の皆さん、力を貸して下さいってことで、
ここで早期解散があり得てですね。

そしてこれは皆さん思い出して下さい、
政治はくり返すんですが、安倍政権できた時の考え、
ことを思い出していただくと、

2012年の11月16日に解散して、ね、
12月16日に総選挙やって、
12月26日に第2次安倍内閣発足してるんです」


○岡安譲
「そうでしたね」

○青山繁晴
「だから、目はここ(11/17)に注がれてると思います。
その上でですね、実は最近、政権中枢の複数の人から、個人的意見を聞かれました。

これは有識者会合とかそんな正式な物じゃなくて、
もちろん個人的意見を聞かれた時に、
僕はこう答えました。それを最後に見て下さい」


○中島めぐみ
「『消費税10%延期』を決断した上で、
11月解散、12月総選挙、年内組閣。第3次安倍内閣発足かと」


○青山繁晴
「これ『か』と書きましたが、安倍内閣、
 第3次安倍内閣発足すべきだと、意見を申しました。

まず、10%は延期すべきです。ね。

4月に3%も上げておいて、
そのあと1年半後にまた上げるっていうのは世界にもありませんから。

これは、その、正しい判断としてはもともと、
もともと時間が短すぎるんだから延期すべきだと。

その時に、早くやるべきだというのはですね、
このまま行ったら、来年の大事な通常国会、乗り切れない。

来年の通常国会では集団的自衛権を含めた、
安保法制の改定まで、改正までしなきゃいけないけど、
江渡防衛大臣持ちますか?

そして他の重要閣僚も、未だにごちゃごちゃ揉めてるままですね。

これ、総選挙をやったら、
そのあと必ず内閣総辞職をして、新しい内閣を作り直さなきゃいけないんです。

そういう新体制で、新年と、
通常国会を迎えるべきだと僕は申しました。

最終的にはもちろん安倍さんの決断ですけれども、
消費増税を、再増税を延期するためには財務省の戦いに勝たなきゃいけない。

それから、解散総選挙に踏み切るかどうかは、その、
国民の考えを安倍さんが、どう、今、受け止めてるか。

そこによると思いますから、国民の意見を、自由な意見を、
これ(プロジェクター指して)は僕の意見ですから、
自由な意見をどうぞ、官邸のホームページを通じて、安倍総理に送って下さい。

安倍さん必ず読みますから。はい」

~~(引用おわり)~~

○首相官邸への意見・感想はこちら
 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


これまた安倍総理を支持する人がよく見る
青山繁晴さんのアンカーで、わざとリークしている部分がありそうですね。


ちなみに、青山さんによるとNHKも解散総選挙の準備を始めたらしいです。
関西テレビは、まだ準備してないけど(笑)


飯島さんも絡んでいるとなると、
小泉政権時代の郵政解散のような劇場型解散にしたいのかなぁ、、、
という気もします。

どうなんでしょうね、、

増税にはもちろん反対ですが、

4月に消費増税して、不景気にしたのは、
安倍政権で、その後も、格差拡大する方向の政策に熱心です。

「消費再増税見送り!!
 私が間違っていました、竹中平蔵と甘利大臣もクビにします!!
 これからは、がっつりと国土強靱化で公共事業をやります!!」

って宣言して、解散総選挙するなら応援しますけど・・・

多分、新自由主義路線はそのままで「消費増税だけは見送り」なんだと
思います。

そもそも、竹中平蔵さんも消費増税に反対でしたし、、

(拙ブログ参考)
●消費税増税反対だけだったら、新自由主義者だって言います。
敵と味方を間違えないように。
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3887.html


本当に最悪なのは、

「消費増税は見送ります!
大丈夫です、ムダを徹底的に省きます! 官から民へ!」
 (小泉政権風・・・竹中さん喜ぶ。。)
 

こちらも参考に↓
(拙ブログ参考)
●【最悪】竹中平蔵先生は、【消費税増税後は緊縮財政】をやれと言っています
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3875.html


そもそも2年前の総選挙でも、
僕は安倍さんのこの言葉を信じて応援しました。

●【祝・日経の安倍総裁インタビュー】
消費税はデフレ脱却が不十分な場合は、2014年4月からの増税を見送る考え
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3017.html


●「新幹線や東名高速道路、無駄な投資だったんですか?
あれで日本は成長したんですよ!」(安倍晋三)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2924.html


本当にいい事を言われていましたよね。。


それなのに、2014年4月からの消費増税の判断は、考えたフリだけでしたから、、

(拙ブログ:2013/10/03)
●安倍総理の本音【消費増税悩んだ振りは全部演技】
&【法人税29%への引下げたい】(青山繁晴) 
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3903.html


この落とし前をつけずに、
「消費増税見送りで財務省と戦う」
選挙に勝てると思うのも甘いような気がしますが・・・


とは言え、解散しなければ安倍政権はジリ貧になりそうですし、
残された手としての解散は理解できます。

そして、財務省の力が弱まるのは期待したいですが・・・

さて、どうなりますやら、、、
良い方向に進みますように。


====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 12:25:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11/06のツイートまとめ | ホーム | 11/05のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4577-9412b8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)