にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【池袋チャイナタウン】中国人男、中国人妻を銃殺事件の顛末は、、

おまっとさんです!!
毎週水曜日は、

『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の東田剛先生
(中野剛志先生のそっくりさん)の記事で、

「安倍政権に健全な絶望感を持とう!」の日です。


でしたが、、先週で最終回でした。ショボン、、


私は中野剛志先生の有料メルマガも購読していたのですが、
残念ながら、こちらも7月で終了。。来週で最終回です。

本業がお忙しくなるんでしょうね。

自称、「TTP芸人」、
ホサれた官僚こと、「ホサ官(補佐官)」とは、
もう呼べないのでしょうか。。


益々のご活躍を祈念致します。


さて、今週からは水曜日は、
評論家・作家の佐藤健志先生の投稿になります。

こちら↓
【佐藤健志】瑞穂の国のエクソシスト
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/07/16/sato-2/


言葉の使い方がメチャクチャな
安倍政権について書かれています。

これまた、毎週水曜日が楽しみになりました!



話しは変わりまして、移民のお話です。

本日(平成26年(2014)7月16日(水曜日))の
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」の記事
「池袋チャイナタウンの惨劇、その顛末」を読み、
恐ろしかったです。。

こちら↓

~~(引用はじめ)~~

======================
中国人男、池袋で中国人妻を銃殺事件の顛末
  家庭内暴力と200万円の預金目当てだった
======================


 小誌4288号の続きである。

銃声が響いたのは7月6日午後10時40分だった。
24時間営業のカフェでいがみ合っていた中国人夫婦。

突然、男は拳銃をとしだして至近距離から三発撃った。

あごと胸を打ち抜かれて女性は死んだ。

物騒なチャイナタウン、在日中国人に衝撃が走った。池袋の住民は不安に陥った。


事件の顛末が分かった。

 この夫婦は再婚同士、ともに上海出身だった。

11歳の娘は女の前夫との間に生まれた。

前の夫は日本人だった。
女は池袋で美容室を開くのが夢で開業資金をこつこつと貯めてきた。

 再婚相手の男は永住ヴィザを持っていた。
目的は永住権を獲得するための打算だったという。

 犯人の自宅を警察が捜索したところ、
50グラムの大麻とみられる薬物が見つかった。

男は錯乱していたおり、
家庭内暴力に耐えられず妻は子供をつれて7月1日に家を出た。

 夫婦はつねに喧嘩が絶えず、暴力とカネで諍いが続いた。

男は妻が「家財」である200万円を持ち逃げしたと怒った。

 けっきょく、裁判は民事刑事両方で進められ、
犯人は日本の法律に従って懲役12年程度。

残された200万円は娘が引き継ぐことになるだろう、という。

 薬と小金、やるせなさと絶望のニヒリズムは中国大陸から、
とうとう日本で伝播した。

ともかく池袋の住民にとって迷惑な話である。

中国からの移民を規制しないと、
日本はそのうち暴力と殺人が横行する社会になるゾ。


全文はこちらから↓
http://melma.com/backnumber_45206_6060867/

~~(引用おわり)~~

いや、本当に恐ろしい。。。

これは移民問題の【治安】の分かり易い面だと思いますが、、

そうではなく、

【経済合理性のみで考えたとき】でさえも、
日本は外国移民を受け入れるべき状況ではありません。


ということを、本日の三橋貴明さんのブログで書かれています。

〇若い世代の所得を押し上げる
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11894914528.html

一部転載します。

~~(引用はじめ)~~

 経済人的な「経済合理性」の話から、
価値観・ナショナリズムの話に変わってしまいましたが、

いずれにせよ「経済合理性」のみを見ても、
日本は外国移民を受け入れるべき状況ではありません。

何しろ、実質どころか名目金額でみた所得ですら、以下のような惨状なのです。

【日本の世帯当たり平均所得金額の年次推移(全世帯、単位:万円)】
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_46.html#heikinkyuyo

『平均所得、2%減の537万円=非正規増え88年水準下回る-厚労省
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201407/2014071500737&g=soc

 厚生労働省は15日、毎年実施している国民生活基礎調査の結果を公表した。

2012年の1世帯当たり平均所得は537万2000円で前年比2.0%減少した。

1988年の545万3000円を下回り、
データが残る85年以降で過去4番目の低さとなった。


同省は「背景として、
非正規雇用の増加といった就業形態の変化があるのではないか」と分析している。


 可処分所得が一定水準に満たない人の割合を示す「相対的貧困率」は16.1%だった。

相対的貧困率は3年ごとに算出。

数値が高いと貧困層が多いことになるが、
3年前の調査と比べ0.1ポイント上昇した。

世帯所得を踏まえた「子ども(17歳以下)の貧困率」は16.3%で、
3年前調査から0.6ポイント増えた。共に過去最高となり、経済格差は拡大した。

 アンケートで暮らし向きについて尋ねたところ、
生活が「大変苦しい」「やや苦しい」との回答が59.9%で上昇傾向が続いている。』
 
(中略)

世帯主の年齢階級別に1世帯当たり平均所得金額をみると、
最も低いのが「29 歳以下」の323 万7 千円。

世帯人員1人当たり平均所得金額では最も低いのが、
やはり「29 歳以下」の169 万9 千円です。

少子化を解消するためにも、この層の所得の押し上げが「特に」必要です。


 ところが、現実の日本政府は所得が低い層の税率が相対的に高くなる
(消費性向が高いため)「消費税増税」を断行し、
さらに各種の労働規制の緩和や外国人労働者受け入れで、所得抑制の方向に動こうとしています。

 断固、反対しなければなりません。

「日本人の少子化」を解消するためには、
日本の若い世代の所得を押し上げる政策を打たねばならないのです。

~~(引用おわり)~~


本当に悲惨な状況です、、、


直接関係ないニュースですが、

〇発泡酒と第三、増税検討 ビールは税率下げへ 
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071501001584.html

消費税率10%への引き上げを来年10月に予定しており、

酒税見直しに「金持ち減税、庶民増税」といった批判が起きる可能性があり、
調整は難航が予想される。
(転載終了)
===

安倍政権の
【金持ち減税、庶民増税】は一貫していますね。

安倍総理は、本当にぶれない政治家だと思います。


少子化については、昨日のニュースです↓

〇「少子化非常事態宣言」全国知事会が採択
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140715-OYT1T50195.html

少子化対策の強化策として、
結婚・出産・子育て支援の充実や雇用の場の創出などに政府とともに取り組むことを決めた。
(転載終了)
===

三橋貴明さん主張のように、

【「日本人の少子化」を解消するためには、
  日本の若い世代の所得を押し上げる政策を打たねばならないのです。】

に尽きると思います。

子育て支援の前に、結婚、出産ができません。。


でも、安倍政権がやろうとしているのは、

女性が働けるように子育て支援、
外国人労働者の拡大・・・そして、移民。


しかも、その多くは中国人・・・


(拙ブログ参考)
●安倍政権の「移民じゃない、
『高度人材』の外国人が少し増えるだけ」の『高度人材』は中国人?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4271.html


(拙ブログ参考)
●【青山繁晴】内閣府の「毎年20万人移民計画」の陰に、
中国の影響力を僕は感じました。
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4258.html


で、もう一度、
「池袋チャイナタウンの惨劇、その顛末」
を思い出しましょう。


外国人労働者の拡大が日本の幸せにつながると思いますか???


今日本は、

【日本の若い世代の所得を押し上げる政策】



【外国人労働者の拡大】

の岐路に立っていると思います。

====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2014/07/16(水) 12:23:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<07/15のツイートまとめ | ホーム | 【英BBC調査・日本の国際好感度】2年前は「1位」も、今年もダウン止まらず「5位」ヤバくない?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4429-bb43d33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)