にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【飛ばし記事(笑)】反原発譲れん…咽頭がんの坂本龍一、放射線治療は拒否

坂本龍一さん、ご本人は否定されていますので、
スポニチなどの誤報なのかと思いますが・・・

お気の毒な話なのですが、笑ってしまいました。。

====
〇反原発譲れん…咽頭がんの坂本龍一、放射線治療は拒否
スポニチ  2014年7月10日 08:00
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/07/10/kiji/K20140710008536020.html

世界的音楽家の坂本龍一(62)が中咽頭がんの治療に専念するため、演奏活動を全面的に休止することが9日、分かった。咽頭がんに効果があるとされる放射線治療については、反原発運動の先頭にたってきた立場から拒否する考えを主治医に伝えている。自らの命にかえても「反原発」だけは譲れないという不屈の精神で、世界の“教授”が闘病生活に入る。

 咽頭がんの治療は、手術のほか、抗がん剤などが用いられるが、坂本がどのような治療法を選択したかは不明。ただ、喉のがんに効果的とされる放射線治療については、反原発運動の先頭にたってきた立場から主治医に拒否する考えを伝えている。

 米アカデミー賞やグラミー賞を受賞し「世界のサカモト」「教授」と呼ばれる天才音楽家だが、40年以上前から反原発運動に参加し、反戦、環境保護など多くの社会問題に積極的に取り組んできた“反骨の人”でもある。2年前の脱原発集会では「たかが電気のために、なんで命を危険にさらさなければいけないのか」と呼び掛け、大きな波紋を呼んだ。

 人間の生命、生活と比べてどちらが大切なのかという意味で、あえて「たかが電気」と刺激的な言葉で問題提起した“教授”。「反対し続けなければ戦争も原発もなくならない」という信念のもと、放射線治療まで拒否する不屈の闘病は、国内外に強烈なメッセージを発信することになりそうだ。

(転載終了)
====

【2年前の脱原発集会では「たかが電気のために、
 なんで命を危険にさらさなければいけないのか」と呼び掛け、大きな波紋を呼んだ】


最新の治療設備が使えるのも、
「たかが電気」のお蔭なんでしょうね。。。



そういえば、あの山本太郎さんのお姉さまは、
脱原発活動の疲れで、大麻所持で逮捕されてましたよね。

(拙ブログ)
●山本太郎さんの姉に懲役1年求刑 脱原発活動の疲れで大麻所持で
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2823.html


脱原発活動で不健康になる方は多いのでしょうか?


今回の
【反原発譲れん…咽頭がんの坂本龍一、放射線治療は拒否】

は、反原発を考えるきっかけになると思います。

反(脱)原発を主張する人だって、
多くの方は、放射線治療には反対しないでしょう。


その違いはどこから来るのか?

中野剛志先生の動画解説(15分)

●脱(反)原発に なぜ左翼が多いのか
http://www.youtube.com/watch?v=RQO1rJABi6o

(再生回数39万回です!!
 まだ観てない方は是非!)

がすごくわかり易いです。


左翼的な方々が、「原発」に反対する大きな理由は、

【原発は国家的事業】だから、

左翼は、【国家】が嫌い。


空港・高速道路の建設だって、すごく国家的事業で、
ものすごく国家臭い。

だから、その「国家権力臭い」ところに左翼は反対する。


一方、、
「放射線治療」は国家臭くない・・・



ところで話はそれますが、中野剛志先生のギャグセンスは、
既に世界レベルだそうです。

昨日の「三橋貴明の「新」日本経済新聞」の記事
「【柴山桂太】宴の記録」より
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/07/10/shibayama-32/

~~(引用はじめ)~~

などと重々しいことを書きましたが、
実際のシンポジウムや座談会で行われた会話はもっと軽妙で、
話があちこちに飛びながら話題と笑いが次第に広がっていくというものでした。
特に中野さんのジョークは冴え渡っていて、何度も笑いをとっていました。
(氏のジョークは国際競争力があるようです。)

~~(引用おわり)~~


「世界のサカモト」から「世界のナカノ」へ!! を期待します(笑)


さて話は戻りまして、

「日本の脱原発」ばかりに目を向けずに、
「世界の脱原発」の動向にも注目しましょう!!


世界はこんな流れです。↓

●【致知・1月号】私はなぜ、原発支持に転向したのか
( ロバート・ストーン(映画監督))
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4092.html


(産経ニュース)
〇反原発→推進派を描く映画「パンドラの約束」公開 
ロバート・ストーン監督に聞く
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140408/ent14040809150004-n1.htm


映画「パンドラの約束」の予告編動画(2:15)だけでも是非、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=AgqvbILWN6c



●【ドイツの脱原発】石炭依存が増えて、太陽光発電施設が褐炭採掘場へ
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4386.html


そして、

ダライ・ラマのこの言葉はどう思われますか?

●ダライ・ラマ14世 「原子力以上に効率的な代替エネルギー源は今はない」
(東北被災地訪問後)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1448.html


あまり、【脱原発】にこだわって、
古くてダサい人と間違われないように注意してください。


冷静な議論になりますように。祈り。

====


メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2014/07/11(金) 12:29:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<07/11のツイートまとめ | ホーム | 07/10のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4423-499e4ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)