にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【スイス】時給2500円導入を国民投票 【すき家】バイト反乱で営業不能

スイスでは、時給2500円導入を国民投票が行われたそうです。

残念ながら、否決されたようですが・・・

こちら↓

=======================
〇スイス、時給2500円導入を国民投票で否決
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1900U_Z10C14A5000000/

【ジュネーブ=共同】スイスで18日、時給22スイスフラン(約2500円)の最低賃金を導入することの是非を問う国民投票が行われ、76.3%の反対多数で否決された。導入されれば世界最高の最低賃金となるはずだった。

 政府や経済界は、多数の企業の経営に深刻な打撃を与え、産業に悪影響を及ぼすとして導入に反対していた。

 賛成派は、世界最高クラスの物価水準のスイスで生活を維持するには時給22スイスフランは最低限必要だと主張していた。

 スイスでは最低賃金は設けられていないが、労働者の約9割は既に時給22スイスフラン以上の賃金を得ているとされる。

 国民投票は、労働組合などが実施に必要な署名集めを主導し実現した。

=======================

否決されたとは言え、

【スイスでは最低賃金は設けられていないが、
 労働者の約9割は既に時給22スイスフラン以上の賃金を得ているとされる。】

とは羨ましいですね。。


スイスと言えば、
以前もこんな国民投票がありました。

(拙ブログ参考 2013/11/21 )

●【注目・スイス国民投票】社内の給与格差は12倍以内に抑えよ
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3996.html


スイスは格差社会と戦っているような気がします。


日本もドイツなんか見習わずに、
豊かな内需大国を目指して欲しいです。


さて、日本では、【すき家】が話題になっていますね。

こちら↓

〇消える明かり 「すき家」、バイト反乱で営業不能
2014/5/20 7:00日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK14035_U4A510C1000000/

 景気低迷に覆い隠されていた日本経済の弱点が、白日の下にさらされた。労働力の供給が細る中、景気が回復して構造的な人手不足が露呈している。その影響をもろに受けたのが、牛丼チェーンの「すき家」。店舗が相次いで営業時間の短縮や休業に追い込まれた。人手が足りない上に業務量の増加が追い打ちをかけ、アルバイトが逃げ出した。多くの小売りや外食企業に、採用難の問題は野火のように広がる。

===

さて、こういうニュースが流れると、

安倍政権はどうするでしょうか?

じゃ、外国人労働者の拡大しましょう。になるんでしょうね。


恐ろしい。。



昨日の三橋貴明さんのブログ記事
「韓国、カナダの移民政策」もとても参考になります。


カナダでも悲惨な事例が・・・


~~(引用はじめ)~~

 話は変わってカナダ。

『短期外国人労働者プログラム一時停止、カナダ政府
飲食業界でカナダ人を解雇し、外国人を優先雇用の不正
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40705

(中略)

 要するに、カナダの「短期外国人労働者プログラム」が、
「カナダ人の従業員を解雇し、低賃金の外国人への切り替え」
 に悪用されてしまったという話です。

 本来は「人手不足」を補うためのプログラムなので、既存のカナダ人労働者が「解雇され、外国人に切り替えられる」ということは、あってはならない話です。後略部では、ブリティッシュ・コロンビア州ビクトリアにあるレストランに長年ウエイトレスとして務めていた女性が、
「自分の職を短期外国人労働者に奪われた」
 と、訴えています。要するに、賃金を切り下げたい欲求にかられた経営者は、「自国民の雇用」よりも「外国人雇用による人件費削減」に走ってしまい、問題が顕在化したわけです。
 というわけで、カナダは「短期外国人労働者プログラム」の適用を、飲食業界について停止せざるを得なかったわけです。

 いずれにせよ、日本国内で「外国人労働者受け入れ」を考える際に、上記韓国やカナダの事例は非常に参考になります。耳触りのいい抽象論で、日本の国家の形を壊しかねない外国人労働者受け入れ拡大を推進することは、絶対に阻止しなければなりません。


~~(引用おわり)~~


外国を参考にするなら、【スイス】にしましょう。

====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/05/20(火) 12:34:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/20のツイートまとめ | ホーム | 05/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4323-2970df81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)