にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【青山繁晴】「美味しんぼ」問題は、IAEAの報告を無視する『安倍総理にも責任あり』

昨日の 関西テレビ「アンカー」、
青山繁晴の“ニュースDEズバリ”を観ました。

南シナ海をめぐる動きもびっくりでしたが、

「美味しんぼ」問題がでる背景を考えると、
『安倍総理にも責任あり』

に強く賛同します。


こちらで観れます↓
============================
〇5/14放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
緊張続く南シナ海情勢…中国の挑発に日本のとるべき行動は?青山繁晴解説

動画 (「我が国のかたち」さん)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11849883960.html

文字起こし (「ぼやきくっくり」さん)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1560.html
============================

重要な部分を転載します。↓

~~(引用はじめ)~~

〇村西利恵

「あのようなマンガが出る背景その2。

今の福島の除染の目標、『年間1ミリシーベルト以下』。

これに対して、IAEAは、
【“基準が厳しすぎる”】と、去年10月に報告を出しています」


〇青山繁晴

「これは、福島が、同じ被災地の、
東日本大震災の被災地って意味での福島が、
他の東北の県に比べて復興が遅れてるってのは皆さんご存知ですよね。

それはどうしてかというと除染が終わらないから。

除染が終わらないからなかなかみんなが帰れない。

その、じゃあその除染が終わらないってのは目標クリアできない。

目標ってのは何なのか。

例えばこの東大の、小佐古先生が、大泣きをされた。

もっと厳しくすべきだと。
年間1ミリシーベルトとにすべきだと、言われましたよね。

しかし年間1ミリシーベルトって、
さっきの表を思い出していただくと、実は、ものすごく、
小さな数字になっちゃってるわけですね。

で、この根拠は何かというと、
さっき言いました基準は100ミリシーベルトですね、
人間に悪影響与えるのは。

その100ミリシーベルト、そこに人間が100年生きるとする。

100年生きるんですか。僕は生きません。ね。
僕は間もなく死ぬと思いますが、
でも100年生きると無理に設定して、
100割る100は、1なんですよ。

だから例えば、70年しか生きなかったら、
もっと数字は変わるわけですよね。


でも、100年としちゃったから年間1ミリシーベルトにしなきゃいけないっていう、
これ科学とも言えない話が、日本では定着してしまってるんですよ。

で、IAEAがびっくりしてやって来て調査団が、
これ、マスコミの報道だったら、基準は厳しいって報道された。


厳しい基準ってのはいい話じゃないですか。

違います。

IAEAが本当に言ったのは、

安倍総理にも直接言ったのは、【厳しすぎますと】」


〇村西利恵
「なるほど」

〇青山繁晴
「なぜかというと、日本でいうと熊本県や大分県や三重県は、
自然に、年間1ミリシーベルトより高いですよ。ね。

他にもあります、そういう地域は。

じゃあ一体この基準は何なのか。

それだったら、福島の復興はないじゃないかってことを指摘して、
せめて世界の常識の、一番厳しい話でも20ミリシーベルトに、
以下にしないといけないと。

これを安倍政権は、しかし、IAEAの、
この申し入れも、はねつけてしまって、変わってないから、
何が起きてるかというと、これが起きてるんですよね」



〇村西利恵

「除染基準を適正にしないと、
子どもたちが福島にちゃんと戻れない」


〇青山繁晴
「はい。これは、福島のお父様、お母様、おじいちゃん、
おばあちゃんにしたらですよ、その、政府が、
お上が1ミリシーベルト以下にならないと除染が終わらないと言ってる。ね。

それいつまでも終わらないんだったら少なくとも子供たちは帰したくない。ね。
帰った子供たちもたくさんいますが、
でも帰れない子供たちもいる。

皆さん、阪神淡路大震災で、神戸や淡路に、
子供がみんな戻って来なかったら、今の復興がありましたか。

だから実は、このマンガのことだけをとらまえて、
閣僚は、次々批判するだけで終わらせるんじゃなくて、

実は、安倍政権といえども、
世論におもねて、世の中の空気におもねて、
なるべく批判されないように、

例えば除染の基準も、そのままにしておき、
IAEAの基準(指摘?)もそのままにしておき、
そして除染が利権になってる。ね。

除染いつまでも終わらないならいつまでも儲かる話にもなるわけですから。

ですから、もう一回言います、
ひとつのマンガだけを問題にするんじゃなくて、
それが生まれる社会的背景を、
これを機会に私たちよく考えるべきで、
そういう日本に変わっていったら、アジアに対する責任も果たせる。

だから南シナ海と『美味しんぼ』は、
意外なところで根っこはつながってるってことを、
あくまで僕の、いち問題提起です。皆さんと一緒に今後も考えたいと思います」


~~(引用おわり)~~


拙ブログでは、
「低線量の放射線は健康に良い!(ホルミシス効果)」と言っていますが、

(拙ブログ参考)
●渡部昇一先生「低線量の被曝は体にいい」
【月刊『致知』(2012年1月号)】 
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1664.html


●武田邦彦 「放射線は当たった方がいいに決まってる。」
「一年1ミリシーベルトは健康の問題ではない」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2101.html


それは、世界的に基準が定まっている訳ではないですが、


現在のIAEAの基準で考えても、
今の福島でやっている基準が無茶苦茶であること。

海外でもそう報道されていること、

●【必見】放射線と発がん、日本が知るべき国連の結論
(Forbes/日経ニュース) 西田昌司先生が解説!
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3163.html


●「低レベル放射能の危険ははるかに低いかも」米有力シンクタンク
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-767.html


●【カナダ経済紙】福島原発事故で「放射能よりも避難が死をもたらす」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3022.html


こういったことを、絶対に知るべきだと思います。


それは、福島の復興のため、
そして、知らないうちに【風評加害者】にならないためにも。


====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2014/05/15(木) 12:27:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【青山繁晴】「美味しんぼ」の【双葉町の前町長】は、全会一致で、不信任決議された人 | ホーム | 05/14のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4316-c0ec5c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)