にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

オバマは明言せず「中国が尖閣諸島に軍事侵攻した場合に米国が軍事力を行使する可能性」

今日は書く時間がないので、
本日の三橋貴明さんのブログの抜粋をどうぞ。

一先ず、「尖閣は日米安保の適用範囲」のオバマ大統領の発言が
あったのは、良かったですが・・


そもそも、自動的にアメリカが尖閣を守ってくれる訳ではありません。

別にアメリカは警備会社ではないので、、、
日本がお金払ったら、守ってくれるものではないです。


オバマが明言しなかった理由を考えましょう↓

======================
(転載開始)

〇日米安全保障条約第五条とアメリカの軍事介入
三橋貴明さんのブログ 2014-04-25
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11833042288.html


 日本のメディアも、そろそろ「事の本質」についてきちんと報じて欲しいと痛切に感じます。
 メディアと言えば、ブルームバーグは比較的「冷静」に記事を書いていました。

『日米首脳:尖閣は日米安保の適用範囲-TPPは閣僚協議継続
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N4IQS66JTSEM01.html

(前略)これに対し、オバマ大統領は会見で、
日米安保に基づく防衛義務の範囲に
尖閣諸島を含むとする米国の立場は「新しいものではない」と述べた。

尖閣問題は日中両国が対話を通じて解決するよう促した。

中国が尖閣諸島に軍事侵攻した場合に
米国が軍事力を行使する可能性について聞かれたが、明言しなかった。(後略)』

 そりゃあ、そうでしょう。

条文にきちんと
「日本国の施政の下にある領域」と書かれている以上、
日米安保の防衛義務範囲に尖閣諸島は含まれるというのが、
元々のアメリカの立場です。


尖閣諸島は日本が実効支配している、日本領土なのです。


「中国が尖閣諸島に軍事侵攻した場合に
米国が軍事力を行使する可能性について聞かれたが、明言しなかった。 」


 こちらについても、そりゃあ、そうでしょう。


条文に「自国の憲法上の規定及び手続に従って」
と書かれているわけですから、

オバマ大統領が、
「尖閣諸島に中国が軍事侵攻した場合は、アメリカは軍事力を行使する」
 と、断言できるはずがありません。

 わたくしが調べた限り、
オバマ大統領が上記の質問を受け、
「軍事力を行使するとは明言しなかった」という事実を報じたのは、
ブルームバーグ紙だけです。


 日本のメディアは「見たくないものを見ない」のか。

それとも、完璧なお花畑思考に陥っており、
「尖閣に中国軍がやってきたら、アメリカ軍が助けに来てくれるさ。

何しろ、オバマ大統領が『尖閣は日米安保の適用範囲』と明言したんだもの」
 と、信じ込んでいるのか。

 前者でも、後者でも、問題があると思います。

 結局のところ、日本国民が、

「日本国の主権、領土は日本国民が守る」

 という認識を持つ必要があるという話なのですが、
国内メディアが何しろ上記の有様ですから(産経新聞さえ!)、
なかなか難儀な話です。

メディアがまともに報じない以上、
わたくしたち国民自身がしっかりと学び、政治を動かしていくしかありません。


 というわけで、本ブログでは今後も「安全保障」の
問題を継続的に取り上げていきたいと考えています。

(転載終了)

全文はこちらから↓
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11833042288.html
======================


====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/04/25(金) 12:39:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/25のツイートまとめ | ホーム | 04/24のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4279-8b4d40de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)