にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【拡散希望】小保方論文より【浜田氏、原田氏、岩田氏のリフレ派が使うデータ】はもっと怪しい

京都大学教授で、内閣官房参与でもある藤井聡先生の告発です。

(藤井先生の覚悟は、facebook投稿記事をご覧ください。

 https://www.facebook.com/photo.php? fbid=499516843482597&set=a.236228089811475.38834.100002728571669 )


こちらの「VOICE 五月号」の記事をどんどん拡散しましょう!!

ネットで読めます。こちらです。↓

●[安倍景気の行方] ついに暴かれたエコノミストの「虚偽」〔1〕
http://shuchi.php.co.jp/article/1877

(その1)http://shuchi.php.co.jp/article/1877
(その2-1)http://shuchi.php.co.jp/article/1878?
(その2-2)http://shuchi.php.co.jp/article/1878?p=1



最後の部分だけ転載致します。

今、現在の経済政策に与える影響を考えれば、
小保方論文の画像データよりも、悪質なのかも知れません。

悪質でないなら、
その証拠を示してもらいましょう。


~~(引用はじめ)~~

●データを読む知性と良心を問う

 本稿冒頭で強調したように、
日本経済はいま、文字どおりの「危機」に直面している。
われわれは何としてでもこの危機を乗り越えねばならない。

 本稿で取り上げた浜田氏、原田氏、岩田氏は、

この危機を乗り越えるためには
「金融政策を重視し、財政政策を軽視すべきだ」と、
直接・間接にさまざまに繰り返し主張してこられた方々である。

しかし、彼らがそうした自説を正当化するために
活用してきたデータや理論のなかには、

「科学的妥当性」が存在していないものが含まれている「疑義」が
――昨今取り沙汰されている科学論文問題と同様に――
本稿の検証から明確に示されてしまった。


 ここでこの3氏の国内の影響力の巨大さに鑑みれば、
この検証結果はきわめて重大な帰結を示している。

それはすなわち、
「金融政策を重視し、財政政策を軽視する」
という3氏の経済学的態度こそが、



【デフレ脱却の巨大な障害となっている可能性である。】


そしてそれと同時に、特定の「空理空論」ではなく、
「現実の経済」を見据えながら
財政と金融の適正なバランスを再吟味する必要性を明らかにしている。


 いずれにしても――
本稿で取り上げた3氏(あるいは3氏を擁護する論者の皆さま方)からは、
筆者が指摘した上記の各種疑念に対する
「理性的な者ならば誰もが納得しうるご説明」を
(それが可能であるかぎりにおいて)ぜひともお伺いしたいと思う。


これはすでに経済学の理論上の議論ではない。


【データを読む知性と良心の問題である。】


望むらくはそうした良識ある議論を通して、
経済をめぐる(エコノミストたちも含めたあらゆる種類の)国民の認識が高度化し、
豊かな国民経済が実際に実現していく近未来を、心から祈念したいと思う。



~~(引用終わり)~~

全文はこちらから

じっくり読めば、経済に詳しくなくても理解できる内容です。

是非↓
http://shuchi.php.co.jp/article/1877


====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/04/11(金) 16:21:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/11のツイートまとめ | ホーム | 【コロコロ変わる法人税減税の理由】「国内の投資が増える」から「海外の投資が増える」へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4255-f555c420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)