にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【配偶者控除を縮小・廃止】は、グローバリスト男の【移民拡大、賃金抑制、法人税減税】のため?

おまっとさんです!!


毎週水曜日は、

『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の東田剛先生
(中野剛志先生のそっくりさん)の記事で、

「安倍政権に健全な絶望感を持とう!」の日です。


本日の記事は、「女性の活用!」です。
( http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/03/19/korekiyo-88/ )


まず冒頭に残念な話ですが、

お楽しみの替え歌コーナーはなくなり、
真面目路線に復帰されています。しょんぼり、、


さて、拙ブログでも大変心配してます、
安倍政権が検討を始めた【移民政策】ですが、

こちら↓

(拙ブログ参考 2014/03/14)
●【激ヤバ】安倍政権が【毎年20万人の移民】受け入れを本格検討」
パソナの竹中平蔵氏のため?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4201.html


フェミニストでも有名な東田剛先生が、


【配偶者控除を縮小・廃止】のニュースから、


グローバリストの男達ちの野望

【移民拡大、賃金抑制、法人税減税】をばっさりと斬られてます。


~~(引用はじめ)~~

念のため、安倍総理のダボス会議での演説を確認しておきましょう。

http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html

「いまだに活用されていない資源の最たるもの。
それが女性の力ですから、
日本は女性に、輝く機会を与える場でなくてはなりません。

2020年までに、指導的地位にいる人の3割を、女性にします。

多くの女性が市場の主人公となるためには、
多様な労働環境と、家事の補助、
あるいはお年寄りの介護などの分野に【外国人のサポート】が必要です。」

改めて読んでみると、こりゃまた、凄まじいですね。

まず、女性を未活用の「資源」と呼んでいます。

こういう表現、フェミニストの私は嫌ですね。

~~(引用おわり)~~


こんな毒舌だと、
東田先生の講演会などが中止にならないか心配です。。。


(参考)上野千鶴子さん:講演会を開催 山梨市長が冒頭陳謝
http://mainichi.jp/select/news/20140319k0000m040095000c.html

(参考)上野千鶴子先生のツイート
https://twitter.com/ueno_wan/status/416058010893430784


さて、【3K移民】の問題ですが、

「ロシア政治経済ジャーナル」でも分かりやすく解説されています。


〇【RPE】★安倍内閣、【3K移民】を毎年【20万人】受け入れへ!はなぜ亡国なのか?
( http://archive.mag2.com/0000012950/20140319000000000.html )


私も、「ロシア政治経済ジャーナル」で
【3K移民】の問題を取り上げてください!とお願いメールをしたのですが、

その願いがかない(笑)
取り上げて頂きました。

(おたよりコーナーにて、私のメールも紹介頂きました)

こちらも最後に転載致します。


で、話を戻しまして、

東田剛先生の記事をフェミニストの方々へどんどん拡散致しましょう!

どうぞ↓

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


『三橋貴明の「新」日本経済新聞』 2014/03/19

【東田剛】女性の活用!
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2014/03/19/korekiyo-88/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


From 東田剛


水曜日の歌を楽しみにしておられた皆さんには申し訳ありませんが、今日から、真面目路線に復帰します。

配偶者控除を縮小・廃止するという議論が浮上していますので、これを採り上げましょう。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140307-OYT1T01295.htm

配偶者控除とは、年収103万円以下の主婦がいる世帯で、夫の課税対象の年間所得から38万円を差し引く仕組みです。

報道によれば、「対象になるため年収を103万円以下に抑える女性も多く、女性の働く意欲をそいでいる、との声が多い。現在は共働き世帯が多く、政府も女性の活用を成長戦略の柱としていることから、制度の見直し案が出てきた」とのことです。

「女性の活用」というお題目が掲げられていると、反対する声が出にくくなるようですが、私は、フェミニストなので、むしろ違和感を覚えますね。

女性の方に聞いてみたいですが、「活用」って、道具みたいに扱われている気がしないんでしょうか?

しかも「女性の活用」は、成長戦略の柱ですから、経済目的で女性が動員されるという話です。
これって、女性蔑視的なニュアンスがありませんかね。
峰不二子なんかは、確かに「女性を活用」してたと思いますが(「ルッパ~ン」)。

それはともかく、仮に経済の問題として考えても、変です。

労働者の不足やインフレで困っているならともかく、今は需要不足のデフレです。
そんな中で、配偶者控除を廃止して、女性労働者が労働市場に参入したら、競争が激化し、賃金低下の圧力が発生します。
つまり、デフレが悪化する。

それなのに、例えば、ネプチューンの原田泰造、じゃなかった早大の原田泰先生は、成長戦略では「(雇用市場での)女性の活用が最も重要だ」と強調しています。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014031300681

おそらく、ネプ、じゃなかったネオリベがいっぱいの原田泰先生の頭は、供給が需要を作るという「いい加減にセイの法則」に支配されていて、労働供給が増えた分だけ、経済は成長する
と単純に考えているのではないでしょうか。

いや、もっと他に思惑があるのかもしれません。

例えば、竹中平蔵先生は、「(安倍総理がダボス会議で)女性が輝く国を作るとした中で、家事や介護への外国人労働活用に明示的に言及したこと」にワクワクしています。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140214/plc14021403370002-n4.htm

つまり、「女性の活用」を口実に、労働のグローバル化(つまり移民の拡大)を実現するという平蔵戦略です。

念のため、安倍総理のダボス会議での演説を確認しておきましょう。

http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html

「いまだに活用されていない資源の最たるもの。それが女性の力ですから、日本は女性に、輝く機会を与える場でなくてはなりません。2020年までに、指導的地位にいる人の3割を、女性にします。
多くの女性が市場の主人公となるためには、多様な労働環境と、家事の補助、あるいはお年寄りの介護などの分野に外国人のサポートが必要です。」

改めて読んでみると、こりゃまた、凄まじいですね。

まず、女性を未活用の「資源」と呼んでいます。こういう表現、フェミニストの私は嫌ですね。

さらに、「2020年までに、指導的地位にいる人の3割を、女性にします」って、年限や比率まで出して断言しています。
でも、指導的地位って、民間も当然含むのでしょ?
統制経済でもないのに、どうやって、そんな性転換の目標を具体的に実現するのでしょうか?
目標値の根拠もまったく不明です。

もちろん、女性に「輝く機会を与える」のは大賛成です。
しかし、「市場の主人公となる」なんてことが、大和撫子の「輝く機会」なんですか?

それでもって、「家事の補助、あるいはお年寄りの介護」などは「輝く機会」じゃないと決めつけた上で、そういう輝かない分野は外国人にやらせるって、なんと差別的な!

百歩譲って、女性に輝く機会を与えるとか、指導的地位にいる女性を増やすことが「女性の活用」だとしても、配偶者控除の縮小・廃止は、そのための手段には全くなりません。

だって、配偶者控除の対象になりたくて年収を103万円以下に抑えている女性が、仮に配偶者控除が廃止されたということで、外に働きに出るようになったら、
働く先は、指導的地位ではなく、もっぱら低賃金労働でしょう。

で、低賃金労働者が足りないわけではないので、配偶者控除を縮小・廃止すれば、さっき言ったように、賃金はさらに低下していって・・・。

あ、そうか、賃金の低下は、グローバル企業にとっては、国際競争力の強化ですな。

人件費が安くなれば、確かに、「外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます。」

そのために、総理は法人税減税も目指しています。

でも、法人税減税は、財政健全化の観点から、減税の財源確保が前提だと、財務省は抵抗しています。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140314/mca1403141136002-n1.htm

なるほど、そこで、法人税減税の財源確保のために、配偶者控除の廃止が浮上したというわけですか。

要するに、グローバリストの男たちが、移民拡大、賃金抑制、法人税減税といった勇ましい夢を実現するために、女性を「活用」するという話。
配偶者控除の廃止を批判しないフェミニストは、偽物ってことですな。

というわけで、読者の皆さんの今の気持ちを歌にしてみました。
聞いて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=3dACT1qKxy8

あなたはもう 忘れたかしら

瑞穂の国の 資本主義

TPP参加 消費増税

デフレ脱却って 言ったのに

いつも私が だまされた

法人減税 移民まで入れて

岩盤規制 ドリルで空けた

国境や国籍に こだわる時代は

過ぎ去りましたって、言ったのよ

政権とったあの頃、何も怖くなかった

ただ竹中のワクワクが 怖かった

ただ三木谷の恫喝が 怖かった

ただオバマの失望が 怖かった

ただ浜田の伝説が 怖かった

ただ黒田のブタ積みが 怖かった

ただ規久男の引責が 怖かった

ただマネタリーベースと予想インフレ率が、相関なかった

ただ籾井の失言が 怖かった

ただ百田の暴言が 怖かった

ただ銀狼の直言が 怖かった

ただ社長の応援が 怖かった

ただ小松の暴走が 怖かった

ただ木下の暴走は なかった


PS
なぜ、韓国国民はグローバル資本主義の被害者なのか?
http://www.youtube.com/watch?v=ZK5RY5rIGs8


<東田剛からのお知らせ>

「日本って、なんかツジツマが合ってないな」と思った方、こんな本が出るそうですよ。
http://amzn.to/1k8WnBl

カネの話のようです。
http://chokumaga.com/author/124/


※メルマガのバックナンバーを以下で
ご覧いただけます。
http://www.mitsuhashitakaaki.net/

(転載終了)
===


さらに、長文ですが、

こちらもどうぞ↓

〇【RPE】★安倍内閣、【3K移民】を毎年【20万人】受け入れへ!はなぜ亡国なのか?
http://archive.mag2.com/0000012950/20140319000000000.html 


(転載開始)

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。





(●全米につづき、全豪津々浦々に「慰安婦像を建てる!」と宣言
した韓国。

そんな韓国に、「倍返し!」したい方は、必ずこちらをご一読くださ
い。↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20140227000000001.html


(●アメリカで、「死人がよみがえる現象」が話題になっています。
詳細は、【編集後記】で!





久しぶりに、ウクライナ以外の話題です。


読者のAさまから、こんなメールをいただきました。




<東京は少しずつ暖かくなってきております。


まだまだモスクワは寒いのでしょうね。


いつもメールマガジン楽しみに読ませてもらっています。



北野様のメルマガを購読するようになって世界のことロシアのこと
今まで関心のなかったことにまで興味が持てるようになりました。


ウクライナ、ロシアの問題も日々関心を持って見守っています。



今一番気になっていることですが…。


北野様は以前、保守で日本のことを考えてくれるのが自民党で
安倍さんであるというような内容のメルマガを書かれていました。


その安倍総理大臣が、北野様が一番してはいけないと書かれ
ていた移民受け入れを本格的に検討されています。


この件に関して北野様はどのように考えていらっしゃいますでし
ょうか。


いつかメルマガの中ででもお話していただけないでしょうか。



移民は一度受け入れたら、出て行ってもらうことは2度と出来ない
し、おそらく日本人よりも子供を産んでいくと思います。


日本は素晴らしい国だと思うので、多くの人たちが移民として日本
を目指してくると思います。


日本の国に日本人より移民の子供たちが多くなっていくことは間
違いないと思います。


世界的に国境がなくなりつつあって、人種も入りまじっていく流れ
なのかなと。


そういう流れが作られていっているのかなとも思います。


ただものすごく大事な国の将来を左右する問題ですね。



今、日本にいる私の知っている限りの外国人の方はいい方ばかりな
んです。


近所のカレー屋さんのインド人の方とか…。


人種や国じゃなく人は人柄が一番だと思っているんです。


ただ…、移民の問題は単純で簡単じゃない問題ですよね。


どんな世の中がきても、受け入れてそのなかでどう生きるか考えて
いくのがおとなしい日本人の特徴かなとも思うのですが…。


ロシアで移民とロシア人の対立を目の当たりにされている北野様の
意見を伺いたくなりメールを送らせてもらいました。



日本はもうすぐ桜の咲く季節です。


春が待ち遠しいです。


モスクワも暖かくなりますように…。


お体大切にされてお仕事頑張ってくださいね!!>



日本では「少子化問題が深刻だから、移民をいれるしかない!」と
いう人たちがいます。


しかし、私の住むロシアでも欧州でも、3K移民によって深刻な民
族対立、人種問題などが起こっています。


そして、欧州でもロシアでも、むしろ「移民流入を制限しよう」という
流れになっている。


日本は、「欧米でやってることは、成功していることでも、失敗して
いることでもなんでも受け入れよう」とする愚かな傾向があります。


(例、アメリカで大失敗した「ゆとり教育」。)


明らかに失敗している例を、よく研究もせず、日本に適用するのは
まったく愚かです。


たとえば、この動画をごらんください。

http://www.youtube.com/watch?v=Rvb-7KfKPwA


ドイツなので、「イスラム移民問題」になっています。


日本人がみるときは、「イスラム」を「中国」などに頭の中で変換し
てみれば、日本の将来がイメージしやすいくでしょう。




▼安倍内閣、3K移民を、毎年20万人受け入れへ!



最近、読者の皆さんから、「移民問題」に関する質問が増えてい
ます。


なぜ?


理由はこちらです。


産経ニュース3月13日。




<毎年20万人の移民受け入れ 政府が本格検討開始


2014.3.13 19:24


 政府が、少子高齢化に伴って激減する労働力人口の穴埋め策とし
て、移民の大量受け入れの本格的な検討に入った。



内閣府は毎年20万人を受け入れることで、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


合計特殊出生率が人口を維持できる2・07に回復すれば、今後1
00年間は人口の大幅減を避けられると試算している。


経済財政諮問会議の専門調査会を中心に議論を進め、年内に報
告書をまとめる方針。


ただ、大量受け入れには


単純労働者を認めることが不可欠で、反対論も強まりそうだ。>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ポイントは、


1、毎年20万人移民を受け入れる方針


2、単純労働者を受け入れる方向


です。


「検討に入った」段階で大騒ぎするのもなんですが。


しかし、安倍総理の「実行力」は、誰もが認めざるを得ないでしょう?


増税でも、TPPでも、驚くほどの「実行力」を総理は発揮しておられ
る。


だから、安倍総理が、「3K移民を毎年20万人受け入れよう!」と
決断すれば、そうなる可能性が高い。


「決断力」「実行力」も、よい方向に使われればよいですが、悪い
方向に使われると最悪の結果になります。




▼なぜ3K移民の大量受け入れは、「亡国」なのか?


実をいうと、私は、大昔から「3K移民の大量受け入れ」には反対
していました。


08年に出版した


「隷属国家日本の岐路」(ダイヤモンド社)

(詳細は→ http://tinyurl.com/6zcszc  )


でも、大々的にこの問題を扱っています。


「なんで3K移民がダメなの?」


と理論的に整理できていない人。


是非これを読んで、熟考してみてください。


「隷属国家日本の岐路」から転載。



【転載ここから▼】


<3K移民受入れで日本に起こる問題
 

日本が3K移民を大量に受け入れた場合、想定される問題を挙げて
おきましょう。



1、 日本人失業者の増加と賃金水準の低下
 

もし日本人が「18万円ください」といい、移民が「10万でいいです」と
いえば、どちらが採用されるでしょうか? 


答えは明らかです。
 

こうして、日本人の平均賃金は下がり、超下流社会が現出するで
しょう。



2、 差別意識の高まり


移民が3K労働に従事しているのを見て、「ああ、日本人でよかっ
た」と差別意識を持つ層が出てきます。


また、日本人の子供達が、移民の子供をいじめる問題も出てくる
でしょう。



3、 民族主義の高まり


ドイツのネオナチや、ロシアのスキンヘッド集団のように、「日本
人のための日本!」「移民は日本人の職を奪っている!」などと
主張する団体が出てくるでしょう。



4、 生産性の停滞


3K移民がいなければ、IT化・オートメーション化・ロボット化で対
処していくところ。


しかし、豊富で安価な労働力があれば、生産性を向上させる努
力はしなくなります。


日本の生産性向上は止まり、国際競争力はなくなっていくでし
ょう。



5、 移民のマフィア化


誰だって3K労働はイヤなものです。


すると、「麻薬や売春業をやって楽に儲けよう」という移民たちが
出てきます。


モスクワの場合、麻薬はアフガニスタンから入っていますが、売
っているのは中央アジアの人たち。


日本でも最近は、中国人の売春ネットワークが拡大しているそう
です。


3K移民の大量受入れは、「美しくない国」「品格のない国」への
超特急切符といえるでしょう。



6、 治安の悪化


フランスでは移民の大暴動、イギリスではテロ、ロシアではス
キンヘッドの外国人無差別殺人が起こっています。


日本で同じことが起こらないといえるでしょうか?


というわけで、3K移民は決していれるなと声を大にしていいたい。


なんといっても世界中で同じ現象が起きているのですから。>


【転載ここまで▲】



少しだけ補足します。


日本人の平均年収は、1997年以降、ほぼ一貫して減少してい
ます。


97年は約460万円だったのが、いまでは約400万円になって
いる。


さらに、非正社員の割合は年々増えつづけ、ついに約40%に
までなってしまった。


つまり、会社は、「なるべく安く」「なるべくリストラしやすい」労働
者を求めているわけです。


こんな状況で、年間20万人も外国人労働者を入れたらどうな
りますか?


単純に、


・日本人失業者は増加する


・日本人労働者の賃金はさらに下がる


・リストラはさらに日常化する


・非正社員はさらに増える



こんなことは、中学生でもわかることです。


なのに、政府はなんといっているか?



<成長戦略では女性や高齢者の活用を打ち出す一方で、移民も有力
な選択肢として位置付けることにした。>(同上)



3K移民を毎年20万人入れることが、【成長戦略だ!】というのです。


ちなみに、日本ではざっくり年収195万円(月収約16万円)以下の人
は、「所得税」を払わなくてもいいのですね。


毎年20万人入ってくる3K移民は、はたして「所得税」を払えるほど、
稼げるのでしょうか?


大変疑問です。


政府の「3K移民=成長戦略」というのは、具体的に何をいっている
のか、説明してもらいたいものです。



▼移民を入れるなら?


ここまで読まれて、「北野は移民反対主義者なのね」と思わない
でください。


私は、常に【3K】移民反対と書きます。


そう、「どんどん受け入れた方がいい移民」もいるのです。


再び「隷属国家日本の岐路」から。



【転載ここから▼】



<移民を入れるなら


しかし、私は移民全てに反対ではありません。


「日本人がやりたがらない仕事は、貧しくて安く雇える外国人にや
らせればいい」という差別的移民はやめるべきと主張しています。


ですから3K移民以外はどんどん入れてくださいという考えです。


またモスクワの例を挙げます。


ロシア人の一部は、旧ソ連諸国からの移民を差別しています。


それと、アジア系では中国人とベトナム人を差別しています。


しかし、私を含む日本人は、ほとんどあるいは全く差別されません。


むしろ尊敬されている。


ではなぜ日本人は尊敬され、中国人やベトナム人は差別されるの
でしょうか?


日本人のイメージが非常にいいからです。


ロシア人の持つ日本のイメージは、「トヨタ」「ソニー」「パナソニック」。


日本は「ハイテクの国」「金持ちの国」と思われています。


また、モスクワでは「村上春樹」「村上龍」「吉本ばなな」などの小説
が良く売れています。


禅や武士道に関心を持つロシア人も多く、難しい質問をされること
もしばしば。


日本食ブームも5年ほど続いていて、モスクワ中に寿司を食べら
れる場所がある。


(●北野註 これは08年当時の話。日本食ブームは、14年現在
もつづいています。)


人気の日本レストランだと、平日でも行列があります。


つまり、ロシア人は日本人を「精神性が高く、なおかつ金持ち」と
非常に評価している。


これは、モスクワに住む日本人が少ないことも影響していると思
います。


学生以外はほとんど企業から派遣された駐在員。


彼らは高級マンションに住み、運転手つきの優雅な生活をしてい
ます。


普通のロシア人は、日本人と会う機会がほとんどありません。


これがまた日本人の評判を上げる結果になっている。


一方、中国人やベトナム人は「不法労働者」というイメージが定着
しています。


食料品や衣料品を密輸して違法に売買している。


彼らは、青空市場で自国の商品を売っていて、ロシア人が彼ら
を目にする機会も多いのです。


結論を言うと、ロシア人は、日本人が社会的にいい職業につき、
優雅な暮らしをしているので尊敬している。


しかし、中国人とベトナム人は、違法な仕事や泥臭い仕事をし
ているので尊敬していない。


それで差別されている。


ですから、「金持ちや優秀な人材を受け入れるのがいい」となりま
す。
 

ロシアで日本人が尊敬されているのは、大半が大企業の駐在員
で、「スマートな仕事」をしているからです。


ですから日本人が外国人を尊敬し、共存していく為には、「日本
人が嫌なことをする外国人」ではなく、「日本人も尊敬してしまう外
国人を受け入れる」必要がある。
 

例えば、アメリカにおける「インド人プログラマー」。


彼らがアメリカで活躍していることが、インドのイメージアップにつ
ながっています。
 

もっと身近な例ではイチロー。


(移民ではありませんが)イチローの活躍が、どれだけ日本人の
イメージがアップに貢献しているでしょうか。


日本人と外国人が仲良く暮らすためには、「日本人が尊敬でき
る外国人をどんどん受け入れること」が不可欠です。


具体的には、有名俳優、作家、芸術家、ミュージシャン、スポー
ツ選手、プログラマー、大学教授、研究者、外国語教師、起業
家、大富豪等々。


彼らが大挙して来るためには、第1回でも書いたように、税率を
うんと下げる。


ついでに、相続税も廃止すれば、世界中の金持ちと有名人が
日本に集結してくるでしょう。


とにかく「人手不足の分野は外国人を入れればいい」という発想を
捨てること。


人手が不足するのは日本人が嫌がる仕事。


それを「外国人にやらせればいいさ」というのは、人種差別という
ほかありません。


尊敬されるステイタスの外国人がたくさん住んでいる。


これこそ、日本が国際化する道なのです。>


【ここまで▲】



↑こういう観点から見ると、いままでの日本の移民政策はとてもす
ばらしいものでした。


再び産経ニュース3月13日



<現在、外国人労働者は高度人材などに制限されており、日本国籍
を付与する移民の大量受け入れとなれば国策の大転換となる。


 日本で働く外国人の届け出数(昨年10月末)は72万人弱で、前年
より約3万5千人増えた。20万人はその6倍近い数だ。>



↑「現在、外国人労働者は高度人材などに制限されている」そうです。


これこそ、「正しい移民政策」といえるでしょう。


それをわざわざぶち壊して、欧州やロシアの悲劇を繰り返そうとして
いる。




▼では、「少子化問題」どうする?


「3K移民反対」と書くと、当然「じゃあ、少子化問題をどうする
のですか?」と質問されます。


確かに、これに答えないのは、無責任ですね。


再び、「隷属国家日本の岐路」から。



【転載ここから▼】


<労働人口の減少より生産性向上の方が速い
 

とはいえ、金持ちや優秀な人材だけを選んでいれば、人口減少対策
の決定打にならないでしょう。
 

国の支援を望むのは財政赤字でダメ、3K移民政策もダメ。


どうすればいいのでしょうか?
 

「現実をそのまま受け入れる」という方法もあります。


少子化から生じる問題を二つ挙げました。


一つ目の「労働人口が減少し、経済が縮小していくこと」について
考えてみましょう。
 

まず、労働人口の増減は、それほど経済に影響を与えるのでしょ
うか?


例えば、1955~70年の高度成長期、経済成長率は年10%前後で
した。


しかし同期間、労働人口は年平均1%しか増えていません。


残りの9%は、生産性の向上により成長した。
 

これからは、どうなるのでしょうか?


団塊の世代700万人が07~10年に退職するので「大変だ、大変
だ」と騒いでいます。


しかし長期的に見ると、日本の労働人口は、年平均0.5%減少し
ていくだけです。


欧州の国々では90年代、労働人口がどんどん減っていきました。


しかし、この期間労働生産性が年2%上昇し、問題は起こりませ
んでした。


日本の生産性は、国全体で見ると高くありません。


国際競争力がある企業は、自動車・家電・鉄鋼など、全体の10%く
らいです。


アメリカ比で、サービス業の生産性はマイナス9%、金融マイナス
21%、建設マイナス24%、農林水産業マイナス76%。全産業では、
アメリカより22%も低いのです。


つまりまだまだ生産性を上げる余地があります。


生産性はどうやって向上させるのか?


これはIT化とロボット化でやればいい。


翻訳ロボット、秘書ロボット、コピー取りロボット、おそうじロボ
ット、窓拭きロボット、(ほぼ)無人タンカー、(ほぼ)無人貨物船、
介護用お茶組みロボット、介護用お風呂ロボット、完全オート
メーション農場、建設ロボット等々。


日本は世界一のロボット大国。


この道をまっすぐ進めば、生産性は上がり、大きな問題は起こ
ってこないでしょう。>


【転載ここまで▲】



他にも方法はあります。


たとえば、日本は60歳~65歳で定年ですね。


しかし、日本人の60歳~65歳って、ホントに若々しいですよ。


まだまだ全然働けます。


ところが、強制的に辞めさせられる。


そして、とくに仕事一筋に生きてきた男性ほど、定年後やること
がなくなり、認知症になったり、そのほか病気になったりする。


だから、元気なうちは(給料は安くても)何歳まででも働いてもら
ったらいいのです。


もちろん、年金もきっちり支払ってもらって。



もうひとつは、女性です。


日本人女性は、仕事をしていても、結婚して出産するとやめる
ケースが多いです。


非常にもったいない。


ネット時代なのですから、「自宅でもできる仕事」がたくさんある
はずです。


子供が1~2歳のうちは難しいでしょうが、幼稚園にいきはじめた
ら、あいた時間に仕事をできるようにしたらいいでしょう。



結局何がいいたいかというと、「3K移民ありき」で結論を急ぐな!
ということ。


政府は、「本格的な検討に入った」といいます。


しかし、(いつものように)最初から結論は決まっているのでは
ないでしょうか?


で、なんでその結論になったかというと、結局「欧米でもやって
いるから」なのでは?



ちなみに、民主党政権、とくに「日本列島は日本人だけのもの
ではない!」と公言されていた鳩山さんの時代。


彼は「外国人参政権付与」にも大賛成で、私はしばしば


「3K移民問題」

「外国人参政権問題」


をメルマガで取り上げていました。


古い記事ですが、「3K移民問題」を考えるのに役にたちます。


是非ご一読ください。↓




【RPE】★日本人が知らないスイスの悲劇 2010年12月3日 ↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20101203193120000.html


【RPE】★ドイツ・メルケル首相の衝撃発言~「ドイツの移民政策は
完全に失敗した!」~その政策を真似ようとする愚かな日本の政
治家 2010年10月23日↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20101025031000000.html


【RPE】★日本人の子供が、「日本人」という理由で、【日本】の学
校でいじめられる日  2010年8月3日↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20100803180321000.html



そして、「日本の自立を目指す方」は、是非こちらもご一読ください。






【北野の新刊でました!】

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)



●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

(詳細は→ http://tinyurl.com/nkam4c9  )



●【夕刊フジ】超カリスマ記者久保木さんの書評はこちら。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131126/dms1311261209012-n1.htm

●【日経ビジネス】の書評はこちら。

http://rpejournal.weblike.jp/nikkei_business_20140203.pdf





↓おたよりコーナーへ
================================================================


★Oさまからのおたより


北野さま


お返事ありがとうございます!


青山先生、スキーやレーシングもされますし、


ホント、プーチン的ですね。(笑)


ところで、こちらのニュースが話題になっています。


〇毎年20万人の移民受け入れ 政府が本格検討開始
産経ニュース 2014.3.13 19:24
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140313/plc14031319260010-n1.htm


これが民主党政権時代であれば、

保守派が怒りだすと思いますが、、、


成長戦略として、竹中さんが熱心なようです。


RPEでも是非、移民政策の恐さを再度、お伝え頂ければ幸いです。。


拙ブログでも書きました。


●【激ヤバ】安倍政権が【毎年20万人の移民】受け入れを本格検討」
パソナの竹中平蔵氏のため?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4201.html


安倍政権の終わりは近づいてそうですね。。。


ありがとうございます。



================================================================

RPEジャーナル
北野幸伯


=====================================RPE Journal=================

◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信登録はこちら(完全無料です!)
⇒ http://archive.mag2.com/0000012950/index.html


(転載終了)
==
====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2014/03/19(水) 12:40:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/19のツイートまとめ | ホーム | 03/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4210-5cb3ebc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)