にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【祝・京都市教育委員会】小学校の【完全米飯給食】を検討する委員会を設置

拙ブログにて、1週間前(2014/03/11)に

【「米飯給食」が日本を救う!】という記事を書きましたが、

こちら↓

●【増税前に購入】「福島県産コシヒカリ30Kg 8650円!」
「米飯給食」が日本を救う!
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4196.html


早速、願いが叶ったように(笑)

私の住む、京都市教育委員会が
【完全米飯給食】の検討をするそうです。

きっかけは、
【和食のユネスコ無形文化遺産登録】のようです。


こちらの京都新聞より↓

==========================
●小学校給食からパン消える? 業者困惑、和食中心へ検討で
京都新聞 2014年03月14日 09時15分
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20140314000036

和食のユネスコ無形文化遺産登録を受け、
京都市教育委員会が和食中心の小学校給食を検討する委員会の設置を決めたことに対し、
給食パンをつくる市内の関連業者から困惑の声が出ている。

議論次第では主食がすべて米飯になり、
給食からパンが消える可能性があるためだ。
業者らはパン給食の継続に向けて委員会での「慎重な審議」を市に要望する。


 市内約170小学校の給食(約7万食)
では週5日のうち米飯が4日、パンが1日出される。

米飯の割合は全国の政令市では新潟市の週4・5日に続き、2番目に多い。

市教委は和食が同遺産に登録された昨年12月、
NPO法人「日本料理アカデミー」(中京区)の提案を受け、
学校給食で「和食」の比率を上げることを目指す検討委員会
を4月に立ち上げる方針を決めた。


約1年かけて行う検討内容は

「みそ汁と漬物を毎日提供」
「おばんざいの献立化」などで、
「パン食をやめる」案も盛り込まれている。


 これにパン業界は強い懸念を示す。

京都パン協同組合(南区)の山本隆英理事長(67)は
「約60年続いたパン給食の文化が消えてしまう。
幅広い料理を提供するのも学校給食の役割で、
パン食をゼロにするのは極端。
米飯食の4日間で和食の充実を図るべきだ」。


給食パンの小麦粉を製造する井澤製粉(同区)の井澤雅之社長(51)も
「府内産の小麦を2割配合した学校給食専用の小麦粉を使っている。
こうした地産地消の観点を教えることも必要ではないか」と指摘する。


 同組合によると、市内には給食用のパン工場が5カ所ある。
給食用米飯も炊いており、
もしパン給食がなくなっても経営的な影響はないという。

ただ、大規模災害時に府内自治体にパンを
提供する府との協定があるため、
既存設備を常時使わないと緊急時の稼働に支障が出ると説明する。


 市教委は現在、10人程度の委員を人選中とし、
「学校給食の未来形を探るため幅広く議論する。

最初からパンをなくすと決めているわけではない」とする。

これに対し山本理事長らは、
パン業界の声が反映できる人選を求め、
児童の声を把握するためのアンケートなどを要望する方針だ。

(転載終了)
==========================


ちなみにですが、
我が家は、平日は完全米飯です。

(朝 味噌汁ご飯、 昼 お弁当、 夜 ご飯)


でも、土日は、めちゃパンです。


こちら(↓)の食べ放題によく行きます。

サンドッグイン神戸屋京都マルイ店の食べ放題ランチビュッフェ
http://kyocafe.com/area/kmain/4kawa/kobeyabuffet_marui.html


京都は、何を隠そうパン好きです。

全国地域別 パン購入量ランキングで一位です。
(最近、神戸に抜かれたようですが・・)

http://www.japan-rank.com/article/192903241.html


確かに、給食でパンを出している業者の方にとっては、
痛手だと思いますが、

京都での美味しいパン屋さんが多く、
パンの文化は残るでしょう。

パン好きな方もご心配なく(笑)


で、知らなかったのですが、
京都市は既に週4日の米飯給食だったんですね。

私の頃は、途中から完全パン給食から週1日の米飯給食でしたので、
時代の流れを感じました。

京都市も頑張ってくれてますね。嬉しいです。


そして、
今回の和食中心の小学校給食を検討する大きなきっかけは、
【和食のユネスコ無形文化遺産登録】のようですが、


和食のユネスコ無形文化遺産登録の活動を進めてきた
NPO法人「日本料理アカデミー」の理事長は、
京都の老舗料亭「菊乃井」主人の村田吉弘さんです。


こちら↓

〇「和食」登録に奔走、
京都老舗料亭「菊乃井」主人「長かったが、これからが出発」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131205/waf13120508110004-n1.htm


この「菊乃井」さんは、
うちの父のお墓がある大谷祖廟のすぐ近くで、
私の結婚前の両家の顔合わせは、「菊乃井」さんでさせてもらったので、
とても思い入れがあります。


京都が
全国のさきがけとして、【完全米飯給食】を実現して欲しいです。


そのためには、

【健康面】の和食の素晴らしさだけでなく、

長野県の旧真田町(現在の上田市)で給食の改革が行われ、
素晴らしい【教育面】での実績をあげましたことを
多くの人に知ってもらいたいです。


是非、こちらの記事を読んで、
「いいね!」シェアで情報を拡散して欲しいです。

こちら↓

〇学校給食を変えたら子どもが変わった!?
https://www.facebook.com/NAGAIpro/posts/674796905916655:0

既に、他18,292人のいいね、シェア6,208件です。


京都市教育委員会さん、頑張って下さい!!



====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2014/03/17(月) 12:23:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【祝・朝日新聞】(藤井聡)国土強靱化 防災と経済織り込み議論を  | ホーム | 03/16のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4206-688a3436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)