にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【増税前に購入】「福島県産コシヒカリ30Kg 8650円!」「米飯給食」が日本を救う!

消費税増税前ということもあり、
思い切ってまとめ買いで、福島県産コシヒカリを30Kg(精米で27Kg)を買いました。

こちら↓

 

玄米 30kg 送料無料 25年度 福島県産 コシヒカリ 玄米30kg【送料無料】【玄米 30kg】10P02Mar14

価格:8,650円
(2014/3/11 11:33時点)
感想(123件)





届きましたが、大きいですね。
幸せです。

本当はもっと高い値段で流通すべきなんだと思いますが、
福島県産の農産物がたくさん消費されますように。

本日で震災から3年ですが、
福島の復興をお祈り致します。


復興でお手伝いできることは少ないですが、

遠く京都に住む私でも、
放射能について正しい知識を広めることは、
復興への手助けになると思います。

少なくとも【風評加害者】にならないように。


是非とも海外での動きを知って欲しいです。

(拙ブログ参考)

●【致知・1月号】私はなぜ、原発支持に転向したのか
( ロバート・ストーン(映画監督))
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4092.html

●【祝・NHKが報道】IAEAが助言
「福島のトリチウム薄めて海に放出を検討すべき」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4025.html


●【必見】放射線と発がん、
日本が知るべき国連の結論 (Forbes/日経ニュース)西田昌司先生の解説!
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3163.html


●【カナダ経済紙】福島原発事故で「放射能よりも避難が死をもたらす」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3022.html



話を戻しまして、

お米の消費量ですが、

我が家では、夫婦と子供(9か月)の3人暮らしですが、

毎日ごはんは3合炊いています。

私は少食ですが(笑)、
朝、昼(お弁当)、夜とご飯です。

子供の離乳食も、
基本、おかゆ(米)なんで、

お米は本当に体にいいんでしょうね。


毎晩、ご飯を炊くのは、私の仕事なんですが、

「お嫁サンバ」の替え歌を歌いながら、
陽気にやっています。

「1、2、3合!」
「2、2、3合!」

「お米、お米、お米 三合~♪」


どうでもいい話で失礼しました。(笑)


少し真面目な話に戻りますが、


「米飯給食」が日本を救う!と真剣に思っています。


一人でも多くの方に読んでほしいと思ってます
こちら(↓)の本

●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6


この本のなかで、

日本全国「完全米飯給食」にすれば、
食糧自給率アップと教育改革ができることが書かれています。

私も大賛成です。

プーさん好きの我が娘も愛読しています。

米飯給食楓2



これだけでは、さっぱりわかりませんね。(笑)

「完全米飯給食」にすれば、
具体的にどんな成果があるのか?

その内容については、

私が尊敬しています
リアルインサイト 鳥内さんがメルマガで紹介されていました。

一部転載致します。

===(転載開始)===

件名:TPP、消費増税、経済危機を勝ち抜く力
3月4日 リアルインサイト 鳥内浩一

おはようございます。
リアルインサイト 鳥内です。

寺子屋プロジェクトのため、
しばらくインドに出張に出ている間に、
(これについては後日またご報告します)

TPP交渉は結局合意先送りになりましたが、
国民としては、決して関心を失うことなく、

「どうあるべきか」を考え、主張し続け、
その輪を広げていくことこそ肝要と信じて、

そのための活動を今後も続けていきます。

一方、年初からお話ししている経済危機、
このTPP、そして4月から始まる消費増税と、

日本経済がまた逆風へと向かう中、

事業を行う者としては、当然、そのための
対策を取る必要があります。

つまりは、何があっても負けない力、
逆風に打ち勝つ力をつけるということです。

その話をする上で、読んで頂きたい素敵な
エピソードをご紹介します。

-------------------------------
学校給食を変えたら子どもが変わった!?

長野県の旧真田町(現在の上田市)では
給食の改革が行われ、素晴らしい実績を
あげました。

パン給食を止め、
完全米飯の和食に変えたのです。

この改革を行ったのは平成9年に旧真田町
の教育長に赴任した大塚貢さんでした。

当時は地元の学校は生徒の非行が問題に
なっており、大塚さんは生徒の食事内容に
問題があることに氣づきました。

なんと約30%の生徒が朝食を
食べていませんでした。

朝食を食べる生徒の食事内容も菓子パン、
ハム、ウインナー、レトルト食品、
ジュースなど化学薬品で味つけされた
ものが多かったのです。

そこで、大塚さんは保護者に向けて
食生活の重要性についての説明会を
開きました。

ところが、
保護者はなかなか関心を持たず、
非行を起こしている生徒の保護者ほど
それは顕著だったそうです。

ならば学校給食を変えるしかないと
給食改革に乗り出します。

しかし、それは大変なことでした。

それまでの給食は、菓子パンや
揚げパンが出ることがありました。

ご飯は週に1回程度で、
それ以外の主食はスパゲッティや
中華麺やソフト麺などで、

このような食事に慣れているので、
美味しいイワシの甘露煮を出しても、

教師や子どもから魚臭いなどと非難
されました。

パンや麺類のときは、
どうしてもおかずが油が多い物や
加工品になってしまい、
ちゃんと栄養が摂れません。

そこで、大塚さんは完全米飯の
和食給食に変えることを決めました。

しかし保護者からも批判され、

「給食費を出しているんだから
好きなものを食べさせろ」

と言われたそうです。

安全なお米を探し回り、
農家と契約すると、

「1農家のために給食を
 私物化している」

などと叩かれました。

そこで農協と契約することになり、
無農薬か低農薬の米や野菜を生産
してもらうようお願いしました。

それでも批判が出る中で、
地元の方達の協力によってお米や野菜、
大豆製品、果物などが無農薬か低農薬
で提供されるようになりました。

また、町長からの全面的な協力により、
給食費の値上げをすることもなく
平成14年に完全米飯の給食に変える
ことに成功しました。

実際に給食を変えたら、
アトピーやアレルギーの子どもが
劇的に少なくなり、

精神面でも影響が表れ、キレる子ども
もほとんどいなくなりました。


この学校では、給食の改善のほかにも
授業内容を工夫して生徒の興味を惹きつける、

校内で花を育てて心豊かにするなど
改革を行いました。

その結果、生徒の勉強への意欲が
増して学力が向上しました。

旧真田町では、塾に通う生徒が
全体の10%くらいとそれほど
多くありません。

塾に通わずに学力が上がれば、
家計の負担も減ります。

また親も食へ対する意識が変わり、
家庭の食事ではインスタント食品
が減り、手作り料理が増えたそうです。

大塚さんが教育長になる前には
40名ほどの不登校の子どもが
いましたが、

平成17年には小学校でゼロ、
中学校で3名までに減りました。

旧真田町では、平成13年頃には
成人の犯罪件数が140件を超える
ピーク時から平成24年頃には
約半分までに減りました。

-------------------------------

これは、
ネットで見つけたとある記事ですが、

本当に「正しい事業をしたい」と
思われている方にとって、

とても勇気が持てるお話ではない
でしょうか。

給食のパン食化は、まさに
米国の戦略によって進められて
きたものであり、

それに多くの国民が乗せられて
来たわけですが、

どんなに批判されても、
どんな困難や抵抗があろうとも、

本当の意味で子供たちや地域のために
尽くす姿勢が、遂に人々の心を動かし、

正しい方向に向かわせたわけです。

時間と紙面の関係上、ここで詳しく
書くことは出来ませんが、

私は、これから来る逆風に打ち勝つ
ためのスタート地点が、

「正しい事業をする」ということ
だと思っています。


そして、こうした活動をされる方が
もっともっと増えて、

消費者と固い絆で結ばれていけば、
この国は、必ずもっと強くなると
思うのです。

私は、そういう国を創りたい。
そういう世界を創りたい。

そういう方を全力で応援したい。

そんな思いで開催しているのが、

私が人生をかけて行っている、

「日本発 新・資本主義経営
 リーダーシッププログラム」

です。


===(転載終了)===

素晴らしですね!!


ちなみに、鳥内さんの最新企画の無料動画セミナーも
超面白そうです。

東京都知事選挙の真実を、常連(笑!)のあの人が語る。

=>  http://123direct.info/tracking/af/929505/F0oa2XCi/

(マック赤坂さんではありません)


安倍総理も教育改革に熱心ですが、

「英語教育」とかは後回しでいいので、
シンプルに「完全米飯給食」の実践をして欲しいです。


まずは、長野県の旧真田町(現在の上田市)での
成功事例を一人でも多くの方に知って欲しいです。

facebookで紹介されていますので、
是非、「いいね」をして広げましょう。

既に18,094人が「いいね」してます。↓

〇学校給食を変えたら子どもが変わった!?
https://www.facebook.com/NAGAIpro/posts/674796905916655:0


東北の農家への復興にも役立ちますように。祈り。

====

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)

=> http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6

私の「書評」はこちら↓

●【書評の書評】「日本自立のためのプーチン最強講義」
【安倍総理支持の方に読んで欲しい】
http://news.ap.teacup.com/nippon_iikuni/1139.html


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

スポンサーサイト
  1. 2014/03/11(火) 12:35:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/11のツイートまとめ | ホーム | 03/10のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4196-e7050965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)