にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【安倍総理の浮沈の鍵を握るのはプーチン】ソチで日露首脳会談、NHKでもロシアとの急接近を解説

拙ブログでは、

【安倍総理の靖国参拝】は、

尖閣奪取のために、
日本を孤立させるための【中国の罠にハマった】と、
お伝えしてますが、、


唯一の救いは、
ロシアのプーチンは「靖国参拝」に
あまり大きな批判をしていないことだと思っています。
(ロシアの外相などは批判していますが)


日本が「中国包囲網」へ反転攻勢するには、
ロシアのプーチンを取り込むしかないと思います。


ロシアとの外交と言えば、

まずは【北方領土を返しやがれ!】
になってしまいがちですが、、


日本のメダルの期待も高い、ソチ・オリンピック開催が近いことも
あるかと思いますが、


ロシアとの関係がマスコミを通じても良いイメージで伝えられて
いると思います。


大チャンス!!


この土曜日(2/1)にたまたま、NHKの報道番組を見ていると、
日ロの急接近の理由を解説していました。


こちら↓

=========
〇週刊 ニュース深読み「ソチ五輪直前! 日本とロシアが急接近!?」
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2014-02-01&ch=21&eid=31562&f=1788

開幕が迫るソチオリンピック。
その開催国ロシアと日本の関係が、今、急速に熱を帯びている。

農業やエネルギーなど幅広い分野で協力が拡大し、
若者の間では「コスプレ」交流も。

安倍首相とプーチン大統領は、
この1年で4回も会談を行うなど親密さを増している。

なぜ今、日本とロシアが急接近しているのか? 
これからの日ロ関係はどうなるのか? とことん深読みする。
=========

http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/p/kopiruakkun/20140203122625d94.jpg

日本とロシア急接近



やわらかい報道番組ですが、

「天然ガスが安く手に入る!」

「夏には北極海が溶けるので、北の海路も使える」

など、エネルギー安全保障、地政学的な話も含めて、
ロシアが日本にとって大切な国だあることを伝えていました。


時代は変わるものだなぁーと思いました。


テレビ東京の人気番組『和風総本家』(2013年12月19日放送)では、、

秋田犬は東日本大震災の復興支援のお礼として秋田県知事からプーチン大統領に贈られ、
人気が急上昇したことを紹介されていました。

拙ブログで、プーチンが秋田犬と遊ぶ写真が見れます。

こちら↓

●秋田犬が大好きなプーチンが
「政敵」の元石油大王ホドルコフスキーを釈放!。その訳は、
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4061.html


この番組を見た方も、プーチンには良い印象を持ったでしょう。


そして、2/8には、
ソチで日露首脳会談となります。

こちら↓

============
〇8日、ソチで日露首脳会談 領土進展へ外相が正式合意
産経ニュース 2014.2.1 23:02 [外交]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140201/plc14020123070016-n1.htm

 岸田文雄外相は1日午前(日本時間同日夜)、訪問先のドイツ・ミュンヘンでロシアのラブロフ外相と会談し、ロシア・ソチで8日に安倍晋三首相とプーチン大統領の首脳会談を開くことで正式合意した。

 東京で1月31日に開かれた北方領土問題をめぐる次官級協議を受け、あらゆるレベルで交渉進展に向け努力することで一致した。年内にはプーチン氏の日本訪問が見込まれており、日本側は、領土交渉を活発化させたい考えだ。

 会談で両外相は、4月に予定されている岸田氏のロシア訪問の際、両国間の貿易活発化に向けた政府間委員会を約1年半ぶりに開催することも確認。今後もロシア極東・シベリア開発を含む経済協力を促進していくと申し合わせた。

 安全保障分野では、イラン核開発問題や、内戦が続くシリア情勢について意見交換した。(共同)
============


領土問題は、【戦略的に一旦棚上げ】にして、
経済協力をガンガン進めてほしいです。


その【日ロの接近】一番嫌がるのは、中国です。


詳しくは、拙ブログ(2013/10/22)の記事をご覧ください。

衝撃的なプーチンの【ペン遊び】が見れます。(笑)

●4月の日ロ首脳会談では、プーチンは会見中に【ペン遊び】
それが今は、大チャンス!!
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3944.html



これから、日本の鍵を握るロシアです。

反中・反米の方も(笑)、
ロシアを味方につける方法を考えましょう。


ちなみに、都知事候補の田母神さんは、
半年前には、FBにこんな投稿をされています。

===
〇田母神俊雄 2013年7月2日
https://www.facebook.com/tamogami29/posts/448609838569044

北方領土に関する日露の交渉が再開されます。

四島一括返還は望ましいけれどもこれを原則にする限り一歩も前に進まない可能性が大です。
少しずつ取り返すしかないと思います。

アメリカは四島一括返還を支持するでしょう。

日露の問題が解決しないことがアメリカの国益だからです。
===


確かに、二国間だけで、問題を捉えてはいけないですよね。



そのためには、
メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」(完全無料!)で学びましょう!

登録はこちら↓
http://archive.mag2.com/0000012950/index.html


そして、「ロシア政治経済ジャーナル」の発行者
北野 幸伯先生の近著、

【日本自立のためのプーチン最強講義】を読みましょう!
(めちゃ分かりやすいです。)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6


日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

新品価格
¥1,680から
(2014/1/17 12:23時点)






【プーチン最強講義】は、
【日経ビジネス】2月3日号に書評にも登場しています。

こちら↓
http://archive.mag2.com/0000012950/index.html


ソチでのオリンピックと日露首脳会談が大成功しますように。祈り。


---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6


日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

新品価格
¥1,680から
(2014/1/17 12:23時点)





▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


スポンサーサイト
  1. 2014/02/03(月) 12:28:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/03のツイートまとめ | ホーム | 02/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4128-4da1066d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)