にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【佐川1億円】当時の捜査当局は「熊本県知事選挙に使った金と疑っている」(青山繁晴)

東京都知事選挙ですが、

昨日、1/22放送の関西テレビ「アンカー」で
青山繁晴さんが解説されていました。

こちら(↓)で観れます。


〇動画(「我が国のかたち」さん)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11755728407.html


〇文字起こし(「ぼやきくっくり」さん)
高支持率、安倍政権に新たな懸念、名護市長選挙から見る不安要素を青山ズバリ
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1507.html#sequel


内容は、

「都知事選のポイント、それは、不戦敗。
 勝っても負けても安倍政権の負け。」

ということで、安倍政権の慢心を強く批判されていました。



そして、個別の候補者についても

特に注目は細川さん

昨日の記者会見の直前まで、
「出馬辞退するのでは?」と自民、民主党議員も思っていたそうです。

その理由は、佐川問題です。


~~(引用はじめ)~~

〇青山繁晴

「で、それどうしてかと言うとですね、
その、原子力発電所の問題じゃないんですよ。

要するに1億円の問題で、そしてその、
細川さんが最終的に、最終的にっていうかですね、
あの、公示、告示前の説明ではですね、

その、1億円佐川急便に借りた問題について、

全部お返ししたとおっしゃってるんですよね。

それだけなんですよ。


使い道について何もおっしゃってないわけですね。


で、これは大問題で、というのは、
その、猪瀬さんも、全部、返金されたんですよ。


で、それを、猪瀬さんが都庁を追われて、
そのあとに来る人が倍の1億円で、返しましたっていう説明だけで、
これ選挙になるのかって話なんですよね。


で、これあの、ここ大阪ですし、
だから、あの、東京じゃないし、あくまで地方選挙ですから東京のね、

そして、えー、告示になってませんけど、
でも、重要選挙ですから、公平を期すために、
なるべく抑えてお話ししなきゃいけないんですけれども、

(中略)


〇青山繁晴

「で、これは、当時実は、
捜査治安当局が、実は内偵してたんです、

細川さんの1億円問題っていうのを。

で、当時の捜査幹部に、
これ電話じゃなくて僕お会いして確認したらですね、
青山さんはどう思ってんのと聞かれたんで、

いや僕は細川さんから、時の総理だった細川さんから、
その、熊本のお家が、文化財なんで、その土塀が崩れるんで、
自前だけではできなくてそれに使ったんだと、
いうふうに聞きましたよと言ったら、


それは嘘だって言われたんですよ」


〇岡安譲
「違う使い道…」

〇青山繁晴

「いいですか、これは、あの、理解して下さいね。

立件されてないし、事件になってないし、
細川さんの言い分聞かなきゃいけないんですけれども、



その捜査当局の当時の見方は、
熊本県知事選挙に使ったんじゃないかって疑いを持ってるわけです。


これ、何と猪瀬さんと同じになっちゃうわけですよ、
疑いとして(一同ざわ)。


猪瀬さんも否定されてるんですけどもね。

つまり細川さんは総理になる前に、
1983年に熊本県知事選挙にお出になって、
その時の資金だったんじゃないかと。


しかしそれは当然、猪瀬さんと同じでもしそうだったら、
それは例えば公職選挙法にも引っかかってくるし、

場合によっては送った佐川急便との関係考えると、
その権限考えると、贈収賄の疑いも、ないとは言えない。


少なくとも調べなきゃいけないことになる。


これは、少なくとも細川さんは、田中秀征さんのように、
また、都庁で支えようかと思ってる人には説明しなきゃいけないし、

選挙戦の中でもずっとそれを言わなきゃいけないことになるわけですよ。

でも、この、細川さんが今日おっしゃった通り、
実は説明されてないから、
これ引きずったまま選挙できるのかなっていうのが、今の現実なんですね」


~~(引用おわり)~~


徳洲会の問題をいち早く報道されたのは、
この「アンカー」での青山さんでした。

2013/10/16放送の時です。

『徳州会マネーは、現職知事に5000万円が渡った。
現職知事は、この事件発覚後の9月26日に、仲介者を通じて返金した』と」

(拙ブログでも紹介しています)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3932.html


この現職知事が猪瀬さんです。


もし、青山さんが言わなければ、世間も騒がずに、
猪瀬さんの辞職もなかったのでは?と感じています。


それだけ、青山さんの影響は強いと思います。


その青山さんが、細川さんの佐川問題に、
ここまで踏み込んで発言すると、

世間はかなり注目するでしょうね。


もうアウトだと思います。


一方、舛添さんを推薦した自民党・安倍政権についても
強い口調で批判されていました。

こちら↓



~~(引用はじめ)~~

〇青山繁晴

(前略)
「舛添さんは自由民主党を除名された方ですよ? 

そして、舛添さん本人はこないだ自民党本部行かれた時に、
えー、自分が、自民党を離党して以来初めて党本部に行ったとおっしゃいましたが、
これは一般社会で考えたらですよ、

会社を懲戒免職になった、
社員が、自分は依願退社したと言ってるのを、
履歴書に書くのと同じですね。

これ嘘なんですよ、
一般社会では。


一般社会で嘘のことを都知事選だから言っていいんですか? 

そんなことはありません。

そのことを何も清算しないで、何で舛添さんを担ぐんですか? 

そして実は安倍さんは最初慎重だったのに、
最近、支援ってことはっきりおっしゃいましたね。

なぜかと言うと、水面下の世論調査で舛添さんが優勢に見えたからですよ。

いったいどこにそれ大義あるんですか。

それを僕は突っかかっていくと、
自民党の方々の返事はこうだったわけです。はい、出して下さい」


〇村西利恵

「自民党幹部によると、
『都知事選の候補者に、自民党の国会議員は出せなかった。
補欠選挙を避けるためだ』」


〇青山繁晴
「はい。これ正確に言うとですね、
例えば、参議院議員だったら、東京選挙区の人だったら、
その、二人欠員にならないと、補欠選挙にはなりません。

ね。だから、まあ、比例も繰り上がるし。

だから普通で言うと、小選挙区から出てる、
衆議院の国会議員は出せないってことになるんですが(一同同意)、

そういう、正確なこと、細かいことは置いといても、
要はこの姿勢というのは、
消費増税と重なる補欠選挙を、避けたいっていうだけじゃないですか」


〇村西利恵
「なるほど」


〇青山繁晴
「これが驕りでなくて何ですか。

その有権者の判断っていうものを、
あるいは補欠選挙って制度を愚弄する考え方であって、
これは実は何に影響してくるかと言うと、直接響くのはこれです」

~~(引用おわり)~~


一方、田母神さんについては、
ネットでの人気をどうつなげるか、頑張れ!(笑)的なコメントでした。

こちら

~~(引用はじめ)~~

〇青山繁晴

「そして田母神さんについて言うとですね、

田母神さんは実はネットの、
その、いわば仮想投票では、圧勝なんですよ。

その、ネット投票によっては、

85%前後が田母神さんに、集中して、
2位の舛添さんが6.何パーセントっていう、…もね、

これ、あの、組織票とかじゃないんですよ。

そういうのもある。

それなのに、さっき言いましたね、
政党はこっそり、水面下で、えー、実は世論調査やります。

その時に、田母神さんはとてもじゃないけどそういう数字は出てない。

この乖離は何なのか。

これ文句言ってても始まらなくて、
田母神さんはこれ冗談で出てるんじゃなくて、
現実に都知事になろうとしてるんだから、

ネット選挙じゃない選挙で、
どうやってこの差を埋めていくのかっていうのを、

ほんとに、あの、血が流れるような努力をしてやるしかないです。


~~(引用おわり)~~


ということで、ネットでの人気は徐々に報道されていますね。

こちらが夕刊フジの記事です。↓

『都知事選、台風の目は田母神氏 ネットで人気断トツ 応援団に著名人ズラリ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140122/plt1401221531003-n1.htm


状況としては、
田母神さんに有利な風は吹いていますね。


注目しましょう!!


---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

とても読みやすい本です!!

私も会社帰りの疲れた(笑)、通勤電車でも読めます。

是非どうぞ↓

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)


●日本自立のためのプーチン最強講義
~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

=> http://p.tl/RBl6


日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら

新品価格
¥1,680から
(2014/1/17 12:23時点)





▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




スポンサーサイト
  1. 2014/01/23(木) 12:23:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説『永遠の0』累積売上376.5万部 『ONE PICE』抜き歴代1位 】映画は5週連続首位 | ホーム | 01/22のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4108-cc5df9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)