にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

流行語の裏の大賞は「い●でしょう!」

2013年の「流行語大賞」年間大賞は

「今でしょ!」

「お・も・て・な・し」

「じぇじぇじぇ」

「倍返し」の4つが選ばれましたね。


いつもは、どーでもいいと思っていた「流行語大賞」ですが、


私も「あまちゃん」、「半沢直樹」にハマりましたので、
ちょっと気になっていました。


そして、少し期待していたのは、

20年に一度の「式年遷宮」があった「伊勢神宮」も
選ばれないかなぁと思っていました。


なんしか、今年の参拝者数は、

すごくないですか、この数字↓

●伊勢神宮 初の参拝者1000万人超「遷宮効果」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/10/12/kiji/K20131012006799350.html


大ブームと言っていい数だと思います。


私も8月に
「式年遷宮」行事の一つでもある「お白石持ち行事」に参加しました。

こちら↓

(拙ブログ参考)
●【第62回神宮式年遷宮】「御白石持行事」に参加させて頂きました
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3782.html



ドナルド・キーンさんも参加されたそうです。
(キーンさんは、なんと4回も遷宮を体験されています!)

こちら↓
●ドナルド・キーンさんも「お白石持ち」に参加。
仁徳天皇陵もこんな風に造営された?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3843.html



残念ながら、「伊勢神宮」や「式年遷宮」は
流行語に選ばれませんでしたが、


とはいえ、
今年の「流行語大賞」の裏に、
さすが「式年遷宮」の伊勢パワーを感じます。


まずは、

1)ドラマ「半沢直樹」の「倍返し!」

「伊勢島ホテル」が実質破綻先となるかが、ドラマの山場でしたが、、

 「伊勢島ホテルの業績内容」を見ると、

 ↓の画像にもあるように、
http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/p/kopiruakkun/20131209122249328.jpg

伊勢志摩ホテル


 【20年ぶりの赤字計上となる】とあります。

  そう、この20年とは、まさに「式年遷宮」の20年とかけています。(笑)


  「半沢直樹」のブレークの影にも、式年遷宮パワーがあるのです。



次もドラマの、

2)「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」


 「あまちゃん」でいいキャラを演じていたのは、花巻さん役の
  女優・伊勢志摩さんです。

 
  「伊勢志摩」って名前は、さすがに芸名だろうと思ったら、
  本名は、「伊勢志津」さんです。
  また、ヤヤコシイことに、盛岡出身の方です。(笑)


  こちらの新聞記事をどうぞ↓
http://blog-imgs-42.fc2.com/k/o/p/kopiruakkun/20131209122251b63.jpg

花巻さん


  「あまちゃん」の東北復興への思いの影には、
  「伊勢志摩」パワーもあったのです。



そして、次は、東京オリンピック誘致で有名になった

3)「お・も・て・な・し」


東京オリンピック誘致が決まったのは、2013年9月8日ですが、


「おもてなし」といえば、
おもいつくのが、伊勢参りの「おもてなし」です。


2003年から「伊勢志摩おもてなしの会」が発足しています。
http://e-omotenashi.main.jp/


「おもてなし」の大切さは、伊勢の方が実感されているようです。

こちらのニュース↓

=======================
●キーワードは「おもてなし」 伊勢神宮遷宮の経済効果500億円アップ
産経ニュース 2013.9.21 22:43
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130921/waf13092122470040-n1.htm

 伊勢神宮(三重県伊勢市)の参拝者増加に伴い、地元への経済効果も期待される。

百五経済研究所が昨年7月にまとめたリポートでは、
伊勢志摩地域に年間1千万人が訪れた場合、
三重県内の消費支出額は例年に比べて500億円程度増え、
2416億円に達すると試算された。

内訳は、宿泊費841億円、土産物などの買い物費562億円、
飲食費404億円などと見込まれている。


 リポートによると、20年前の前回遷宮時は、
道路や施設など参拝者の増加を見越したハード面の整備が目立ったのに対し、
今回は宿泊施設や飲食店での接遇向上や料理のグレードアップなど、
ソフト面の「おもてなし」への注力がうかがえるという。


 地元では、過去にもみられた遷宮後の観光客の落ち込みが不安視されるが、
これを防ぐ手立てとなりそうなのも「おもてなし」の強化だ。

リポートは「地域が一体となって『おもてなしの心』を醸成していくことが必要」と指摘している。

=======================


スゴイ経済効果ですね。

元祖「おもてなし」は、伊勢なんでしょうね。



そして、最後は、

4)東進ハイスクール講師、林修さんの「今でしょ!」


 これは、伊勢との関連は見つかりませんでした(笑)


 しかし、林先生といえば、高校受験生のカリスマでしょう。

 しかも勉強だけでなく、スポーツもできれば最高ですね。


ということで、「文武両道実践」している
「伊勢高校」が来年春の選抜高校野球に選ばれるかも知れません。


こちら↓
==================
●第86回センバツ高校野球:
21世紀枠、県候補の伊勢高に推薦を伝達 「文武両道実践」と /三重
http://sp.mainichi.jp/m/f/koshien/2013senshuken/news.html?cid=20131107ddlk24050145000c


 推薦理由は文武両道の実践などで、奥野貴主将(2年)は

「勉強も野球も言い訳をせずにやってきたので、
評価され光栄。県代表を自覚し、今後の結果を待つ」と話した。

村岡樹副主将(同)は「チームのいい刺激になる。
頑張っていく上でもう一段、気持ちが入れられる」と意気込んだ。

==================


素晴らしい!!

センバツに出場、そしてご活躍を期待しています。


ということで、くどくなりましたが、(笑)


流行語の裏の大賞は、「伊勢でしょう!!」




---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

私が尊敬しています
メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」の北野 幸伯さんの新刊

『日本自立のためのプーチン最強講義
 ~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら』

が発売になりました!!

(☆アマゾン政治部門 1位!外交・国際関係部門 1位!)

是非どうぞ! =>
http://p.tl/RBl6

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2013/12/09(月) 12:25:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/09のツイートまとめ | ホーム | 12/08のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4029-cb7076f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)