にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【東京地検特捜部】猪瀬知事逮捕の具体的検討に入る。本丸は3億円をもらった大物元知事(青山繁晴)

昨日(12/4)放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
「中国軍・対日戦略の真相を青山がズバリ!」を見ました。

めちゃめちゃ盛りだくさんでした。

「青山がズバリ!」コーナーでの
「中国軍・対日戦略」や「徳洲会事件の捜査の行方」以外にも

ニュースコーナーで、

・北朝鮮・張成沢氏が失脚か 
  金正恩体制の権力構図が変わる可能性


・特定秘密保護法案 臨時国会会期末迫り、
 与野党の攻防大詰め


についても、青山さんが熱く大胆に解説されています。
マジで必見です。


これは、是非とも全体(1時間弱)の動画で見てほしいです。

今なら、こちらで見れます。↓

〇動画(「我が国のかたち」ブログ)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11717828734.html


〇文字起こし(ぼやきくっくりさんのブログ)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1481.html


まずは、
「徳洲会事件の捜査の行方」ですが、

リクルート、ロッキード並みの事件に拡大しそうです。



~~(引用はじめ)~~

〇村西利恵

「捜査関係者によると、
『東京地検特捜部は、猪瀬直樹東京都知事の逮捕の検討に入っている』」

〇青山繁晴

「はい。逮捕状を用意した、までは言ってませんが、
逮捕を前提にしつつ、はたして逮捕した場合、
起訴できるのか、
起訴したら、裁判で有罪に持ち込めるのかっていうことを極めて具体的に検討に入った。

これは、あえて申します、100パーセント間違いがありません」


(中略)

〇村西利恵

「捜査関係者によると、『知事の職務権限については、やりやすい。
猪瀬知事を逮捕できれば、3億円をもらった大物元知事を狙う』」


〇青山繁晴

(中略)
「もしも、猪瀬知事を逮捕できれば、その、猪瀬さんに、
徳洲会そのものを紹介した、ことが確認されてる、大物元知事、

そして、これ3億円っていう具体的な金額を10月16日の『アンカー』ですでに出しましたから、
金額具体的に言ってるから今なお、これ名前出すべきじゃないと。

これはあの、遠慮して出してるんじゃなくて、
報道の倫理として、まだ出してはいけませんが、

この、本丸は、こちらだということを、はっきり捜査関係者は認識してて、
で、これは、日本の都道府県行政の、根本に関わる問題になります。

そして、政治献金も含めて、
つまり政治資金収支報告書に記載された政治献金も含めて、
徳洲会が政界全域、あるいは自治体に、たくさんお金をばらまいてた。

それも含めてですね、えー、これはやはり、大事件になる要素があり、
私たちの自治も含めた政治を見直す機会だと思います」


〇岡安譲
「これあの、政界を巻き込んだ汚職事件って過去に、
たとえばリクルート事件とかロッキード事件ありました。

それクラスの広がりになっていきますか」


〇青山繁晴
「それクラスです。はい。
で、だいたいこの方(大物元知事)が、

いわば、猪瀬さんがどこで生まれた、ね、あの、長野出身ですけど、
知らない人の方が多いでしょ。

でもこの人の場合は知らない人いないですよ。

だからそれぐらい長い期間に渡っての、
日本政治のあり方を、自治体のあり方を問うことになりますから、
えー、これは、僕らはいわば、
心を澄ませ、耳を澄ませ、目を澄ませて、
ありのままのことを見たいと思いますし、
『アンカー』でそのように努力したいと思います」


~~(引用おわり)~~


なるほど、、
10/16放送 の「アンカー」で青山さんが解説された時

こちら↓

(拙ブログ参考)
●【徳洲会マネー】大物の元知事に3億円ってあの人?? 
安倍さんも徳田さんのパーティで絶賛
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3932.html


東京地検特捜部も、最初は及び腰、
大物政治家までは攻めないのでは、というお話でしたが、

とうとう本丸に向かうようですね。


「日本維新の会」も解散に向かうでしょうかね。。


こちら(↓)のブログにも書きましたが、

(拙ブログ参考)
●猪瀬都知事、徳田虎雄・前徳洲会理事長に
「石原の後継です」とあいさつ
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4001.html


上のブログで書いていますが、
新自由主義系の方々に、不幸がありますね。。



そして、こんなニュースもあります。

=======================
〇教会は弱者救済を―ローマ法王、経済的不平等を批判
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303735804579222932978206104.html?dsk=y


【ローマ】フランシスコ・ローマ法王は26日、
8カ月前の就任以来初めての「ミッション・マニフェスト」を発表し、
カトリック教会が改めて貧者に的を絞って活動するとともに、



【グローバル資本主義への攻撃に着手するよう呼び掛けた。】



 「Evangelii Gaudium(喜びの福音)」と名付けられたこの文書は、
フランシスコ法王がバチカン(ローマ法王庁)の選挙会議「コンクラーベ」で
新法王に選出されて以降強調してきた多くのテーマをまとめたものだ。

不平等と社会的不公正を糾弾しつつ、
カトリック教会に対し聖職者としての使命をさらに深く追求するよう求めている。

(転載終了)
=======================



【グローバル資本主義への攻撃に着手するよう呼び掛けた。】


竹中平蔵さんもお気をつけください。(笑)




さて、もう一つの「中国軍・対日戦略」の方ですが、、、


アメリカのバイデン副大統領と安倍総理との会見を解説されています。

バイデン副大統領が中国の要望をそのまま言っている。。



~~(引用はじめ)~~

〇村西利恵
「それがこのバイデンさんの発言です。

『不測の事態が起きるのを回避するため、
 日中で危機管理メカニズムの構築が必要だ』」


〇青山繁晴

 (中略)
これ当たり前じゃないんですよ。これ実はとんでもない発言であって、
これ何でとんでもないかというと、

【中国が主張してることと、言葉までそっくりなわけです。】

 (後略)


〇村西利恵
「先月29日の環球時報です。

『日本の戦闘機が中国の防空識別圏に入れば(略)、
中国と日本の軍用機が近距離で対峙・衝突する可能性があり(略)、

尖閣周辺の危機管理メカニズムの交渉がスタートする』」


〇青山繁晴
「はい。これ、皆さんね、びっくりする人、多いでしょう? 

バイデンさんが英語で言った、その危機管理のメカニズムって言葉、
実は全く同じ言葉、他に訳しようがない。ね。


(中略)

その交渉のスタート、あるいは交渉の進展ってのは何が目的かというと、これです」


〇村西利恵
「その意味は、尖閣の共同管理」

〇岡安譲
「これが狙いですか」

〇青山繁晴
「私たちの尖閣諸島、領土問題すら存在しないのに、
その上で、少なくとも上空から始まって、危険を回避するっていう美辞麗句、
きれい事を掲げて、共同管理するメカニズムを作りましょうって言ってるわけで、
これが目的だと自分が言ってるわけですよ。ね。

だから、バイデン大統領(副大統領)のあの発言、
安倍さんが目の表情を変えるのは当然のことであって、えー、
これは実は、中国がやりたいことの一部にアメリカが寄り添ってる、
ってことは指摘せざるを得ないんですね。

その背景に何があるのか。これです」


~~(引用おわり)~~


長くなりますが、是非、全編をご覧ください。

====================
〇動画(「我が国のかたち」ブログ)
http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11717828734.html


〇文字起こし(ぼやきくっくりさんのブログ)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1481.html

====================


バイデン副大統領が
かなり中国に取り込まれているということですね。


アメリカが一枚岩でないことを、日本人は理解しておかないといけないですね。

必要以上に楽観したり、悲観したりしないように。
冷静な分析が必要でしょうね。


地政学者の奥山真司先生の解説も
とても分かりやすいです。

こちら↓
【アメリカ通信】日本はアメリカに梯子を外されたのか?
http://archive.mag2.com/0000110606/20131202162918000.html


日本はアメリカの頼りなさを利用して、自立を目指しましょう!!

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

★★お薦め情報★★

私が尊敬しています
メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」の北野 幸伯さんの新刊

『日本自立のためのプーチン最強講義
 ~ もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら』

が発売になりました!!

私も早速、注文しました。
http://p.tl/RBl6

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



スポンサーサイト
  1. 2013/12/05(木) 12:25:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/05のツイートまとめ | ホーム | 12/04のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/4023-fe4a1d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)