にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【TPP】林農相「日本酒関税の撤廃求める」 これが攻めるべき国益? で、何を失う?

こちらのニュース、なんかなぁ、、と思います。

=============================
■TPP、日本酒関税の撤廃求める 農相、関係閣僚と調整へ
共同通信 2013/10/15 13:20
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101501001662.html


 林芳正農相は15日の閣議後の記者会見で
「日本酒の輸出を促進するために必要なことは、幅広く取り組んでいく」と述べ、
環太平洋連携協定(TPP)交渉の参加国に、日本酒の関税撤廃を求めていく意向を示した。

米国やベトナムなどが日本酒に関税を課しており、
今後、甘利明TPP担当相ら関係閣僚の間で調整が本格化しそうだ。

 政府は農業強化策の一環として、
2020年までに加工品を含む農林水産品の輸出額を現在の2倍余りの1兆円に増やす目標を設定。
農林水産省はコメや日本酒などを輸出拡大の重点品目に指定している。

=============================


そりゃ、日本酒が海外でも売れるのはいいことだとは思いますが、


安倍総理の好きな「瑞穂の国」を守るなら、

景気を良くして内需を拡大して、
日本の誇りも取り戻して、「日本酒が売れる」状態にして欲しいですが・・


それでは、おまっとさんです。

毎週水曜日は、
『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の東田剛(中野剛志さんのそっくりさん)先生の記事で、
「安倍政権に健全な絶望感を持とう!」の日です。

本日の記事は、「【東田剛】総理は嘘を言っていません」です。


~~(引用はじめ)~~

つまり、安倍総理は

「アメリカと日本の主導で、新たな国際秩序を作ってみたい。
そうすることで、
日本を世界の真ん中で活躍する国にしたい」という野望を抱いている。

それを実現するのが、TPPなのでしょう。

TPPについて、総理が「国家百年の計」とか「歴史の必然」とか、
大言壮語しがちなのも、そのためでしょう。

総理が目指すのは、「日米主導で国際ルールを作ること」、
すなわちTPPの妥結それ自体です。

交渉妥結のために日本が譲歩するのは、総理にとっては目的であり、責務なのです。


だから民主党ですら躊躇したアメリカの事前協議での要求も飲んだし、日米並行協議も受け入れた。

事態は、皆さんが思っている以上にヤバいのです。

どうやら、この長州出身の一政治家による「妄想崛起」のために、
いろいろ犠牲が出ることになりそうです。


それにしても痛いのは、安倍総理の野望の「主語」が、
「日本主導」ではなく「日米主導」だということです。

まさに「日米を主語とした妄想崛起!」

~~(引用おわり)~~


マジでヤバいです。

TPP反対の大世論を作らんと、本当にまずい。


東田剛先生の記事、全文をどうぞ↓

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


『三橋貴明の「新」日本経済新聞』 2013/10/16


【東田剛】総理は嘘を言っていません
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/10/16/korekiyo-66/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


FROM 東田剛


政府・与党は、聖域のはずだった農産品重要5項目(農産物586品目)のうち、加工品など約220品目の関税撤廃を検討することとなりました。
http://www.asahi.com/politics/update/1011/TKY201310100499.html

「影響の少ない品目なら仕方ないか」と思われているかもしれませんが、実は、これ、相当、深刻な事態なのです。

先のAPECでオバマ大統領が欠席して、交渉が遅れたというのに、日本は、聖域の譲歩をしたのです。

しかし、安倍総理は「選挙での公約はたがえてはならない。守るべきは守り、攻めるべきは攻め、国益を追求するという政府の方針に何ら変更はない」と述べています。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE99905R20131010

でも、総理は、嘘は言っていません。

まず自民党TPP対策委員会の六条件は、選挙での公約ではありません。
<参考>
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/06/26/korekiyo-50/

それから国益の追求ですが、グローバル化を進めるのが新自由主義者の「国益」なんだから、これも嘘とは言えません。
「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」 by Ah-Bay with Loopy

<参考>
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/02/27/korekiyo-32/

総理は「年内妥結に向け日本が主導的な役割を果たす責務がある」とも述べています。ところで、年内妥結のための「責務」は、どこから生じたのでしょう。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1100S_R11C13A0EB1000/

そう言えば、オバマ大統領は、安倍総理が年内妥結をコミットしたと述べていました。ということは、アメリカに対する「責務」だったんですね。
<参考>
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/09/11/korekiyo-61/

聖域の一部を譲歩しようとしているのも、年内妥結に向けて交渉を進めるための「責務」だったということです。つまり、譲歩の見返りは、年内妥結だということです。

 ところで、アメリカの外圧って、そんなに強いのでしょうか?
いいえ。
どうも、この譲歩は、アメリカの圧力によるものではなく、安倍総理ご自身の意志によるものだと私は思います。

先週の記事で書いたとおり、総理は、日米が主導して、自由、民主主義、人権、そしてルールに基づくアジア太平洋の秩序をつくるべきであり、それがTPPだと固く信じています。

つまり、安倍総理は「アメリカと日本の主導で、新たな国際秩序を作ってみたい。そうすることで、日本を世界の真ん中で活躍する国にしたい」という野望を抱いている。それを実現するのが、TPPなのでしょう。
TPPについて、総理が「国家百年の計」とか「歴史の必然」とか、大言壮語しがちなのも、そのためでしょう。

総理が目指すのは、「日米主導で国際ルールを作ること」、すなわちTPPの妥結それ自体です。交渉妥結のために日本が譲歩するのは、総理にとっては目的であり、責務なのです。

だから民主党ですら躊躇したアメリカの事前協議での要求も飲んだし、日米並行協議も受け入れた。

事態は、皆さんが思っている以上にヤバいのです。

どうやら、この長州出身の一政治家による「妄想崛起」のために、いろいろ犠牲が出ることになりそうです。

それにしても痛いのは、安倍総理の野望の「主語」が、「日本主導」ではなく「日米主導」だということです。

まさに「日米を主語とした妄想崛起!」

これに対抗するためには、やはり、先週ご紹介した佐藤健志氏の『震災ゴジラ』を読むしかありません。

http://amzn.to/151Cl2s

なぜなら、本書は、戦後日本の保守派が「(アメリカに)去勢された状態を積極的に受け入れることこそ、他国にたいして道義的優位に立ち、ひいては国際的な覇権を獲得する道だ」と信じ、「みずからをアメリカと同一視し、『日本』の抹殺をはか」ってきたのを暴露しているからです。
そして、そんな保守派の典型を、私たちは目の当たりにしているのです。


PS
グローバル化の優等生・韓国は「妄想」でボロボロになりました。
月刊三橋では、こうした「妄想」の真相を掘り下げています。
http://keieikagakupub.com/lp/mitsuhashi/38NEWS_video.php


PPS
こうなったら、日本の将来のために、本物の保守政治家を応援して、頑張っていただきましょう。
http://amzn.to/1b8ngUK

政治家に頼るだけではなく、自らの思想を鍛え上げましょう。
http://amzn.to/15o1Rit


今回は、シェールガス革命を題材に、世の中の裏の読み方を指南します。
http://chokumaga.com/magazine/?mid=124

PPPS
10月19日、仙台で東田剛を探せ!
http://kitekesain.com/evtdisp.php?id=6963



※メルマガのバックナンバーを以下で
ご覧いただけます。
http://www.mitsuhashitakaaki.net/

(転載終了)
===========
---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


 拡散しましょう!!

●慰安婦問題が【韓国に勝てる戦に!】
【カリフォルニア州ブエナパークに大注目!!】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3912.html


(拡散希望動画)
動画(9分の動画、再生回数28万超え!!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




スポンサーサイト
  1. 2013/10/16(水) 12:54:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/16のツイートまとめ | ホーム | やなせたかしさん死去 『アンパンマンのマーチ』は、特攻隊に志願して戦争で亡くなった弟へ向けて作られた歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3930-39870f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)