にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【TPP】アメリカの本当の狙いは、農産物の輸出ではなく、日本の「農業法人」(東谷暁)

昨日のNHKニュースが気になりました。

TPPで国内農業の競争力強化が求められてるので・・・

=============================
■全国最大規模のコメの生産法人設立へ
NHKニュース 10月10日 5時45分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131010/t10015169861000.html


TPP=環太平洋パートナーシップ協定などで国内農業の競争力強化が求められているなか、

全国最大規模のコメの生産法人を目指して、
秋田県のコメ産直会社と仙台市の農業生産法人が新たな生産法人を設立する方針を固めました。


関係者によりますと、

秋田県のコメの産直会社「大潟村あきたこまち生産者協会」と
仙台市の農業生産法人「舞台ファーム」は、
今月中旬にも大潟村に大規模な農業生産法人を設立する方針を固めました。

両者は、新たに設立する生産法人で、
東日本を中心に農地面積20ヘクタール以上の大規模農家などに出資を求め、
規模拡大を図るほか、生産者からコメの買い取りや収穫などを請け負う計画です。

そして、耕作放棄地の活用などで、
農業生産法人としては全国最大規模となる1万ヘクタール以上の耕作面積で、
コメ5万5000トンの生産を目指すとしています。

さらに国内だけでなく、
海外へも独自に販路を開拓することやコスト削減を図るための農機具や肥料の共同購入のほか、
新規就農者などへの技術指導を行うことも計画しているということです。

こうした動きは、農業の競争力強化が求められるなかで、
規模拡大などによって経営の合理化を図るねらいがあり、
消費者にとっても品質の高いコメが安く購入できるようになることが期待されます。

(転載終了)
=============================


どうなんですかね。。

TPPに備えて農業生産法人を作るのはいいような気はしますが、、

ちょっと冷静に考えてみましょう。


TPPで農業というと、
「関税の【聖域】を守れ!!」って話になりますが、


アメリカの本当の狙いは、日本に農産物を輸出するというよりも、
【日本の農地と農業法人】を狙っています。


2011/02/16に放送された関西テレビ「アンカー」で
東谷暁先生が解説されてます。


番組の文字起こしはこちらです。↓

〇「ぼやきくっくり」さんの文字起こし
2/16放送「アンカー」報道されないTPPの真実
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid960.html#sequel


その内容を拙ブログでも紹介してます。
(もう2年8カ月前ですが・・・)

●「TPPのバスは、余裕で乗り遅れましょう!!」
 (ニュースアンカー 東谷暁)
拙ブログ 2011/02/21
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-186.html


農業に関してのところを引用します。

~~(引用はじめ)~~

-------------------
(まとめると3点)

★日本政府はTPP問題の本質を隠すために
 農業をスケープゴートにしている

★アメリカは「金融」などのサービスと「投資」
 そして「農地」と「農業法人」を狙っている

★TPPに参加しても輸出は伸びず
 むしろデフレを悪化させる
-------------------

(中略)


● 日本の米は、ジャポニカ種。世界でも非常にマイナーな種類


  輸出向けのジャポニカ種が全部入ってくるとしても、
  日本人のご飯の、2分の1にしかならない

  それを9割ぐらいが市場が席巻されるようなシミュレーションをやっている。
  (問題の本質はこっちではない)


● アメリカは、本当の狙いは、日本の「農業法人」

  日本の農業が海外の輸入で壊滅的になるといいますが、本当はそうではなく、

  サービスと投資の自由化で、アメリカが日本の「農業法人」を狙っている。


  例えば、
   【89年に締結されたカナダ・アメリカ自由貿易協定】

   89年から1997年ぐらいまでの間に
   カナダの農業加工プロセスの部分は、ほとんどがアメリカ系の企業になってしまった。

 その結果
  => カナダ農業の【輸出が3倍】になったけど、
   農場の収入は【実質的に減ってしまった】

   日本に当てはめると、
  【農協】が押さえているところをアメリカの外資に席巻される。
 


=> 『日本政府はTPP問題の本質を隠すために農業をスケープゴートにしている』。

  そして『アメリカは「金融」などのサービスと「投資」そして「農地」と「農業法人」を狙っている』。

  『TPPに参加しても輸出は伸びない、むしろデフレを悪化させる』


~~(引用おわり)~~


恐いのはですね。。


「関税の【聖域】を守れ!!」

で結果、そこそこ【聖域】が守れたとします。
(さすが、安倍ちゃんの交渉力!!)

で、これで【TPP参加ね!】ってやらる可能性があると思いませんか???



アメリカの得意分野は、農業というより、
「金融」などのサービスと「投資」です。


別にアメリカは、農産物の【関税】で譲歩してもいいのだと思います。


だって、
【米国は典型的な農業保護国です。】


またまた、東谷暁先生のこちらの記事が参考になります。


安倍総理がオバマ大統領に
「聖域がある」と言ってもらう直前の話です。




●米国こそ「聖域なき関税撤廃」を望んでいない
拙ブログ 2013/02/15
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3277.html

===========(転載はじめ)===========

「【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 不適切な「議題設定」」は
是非、多くの方に読んでほしいです。

~~(引用はじめ)~~

 安倍晋三首相は、2月下旬に予定されている訪米のさい、
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、

オバマ大統領から
「聖域なき関税撤廃」を目指すのか否か「感触」を得ると述べている。

しかし、たとえ外交が政府の専権事項だとしても、
これは国民に提示するアジェンダ・セッティング(議題設定)
としては不適切と言わざるをえない。


 米国は典型的な農業保護国で、

間接補助金と高関税で保護してきた砂糖以外にも、
タバコ関税350%、
落花生163・8%、
ピーナツバター131・8%など高関税品目が多くある。

また履物37・5%、
ガラス製品は最高で38%、
衣料品も最高で32%、
トラック25%など多くの分野で高関税を維持してきた。

オバマ大統領は支持者である国内製造の某スポーツ・シューズ・メーカーに配慮して、
履物の例外品目扱いをほのめかし、「ダブルスタンダード」と批判されたほどだ。

 安倍首相がオバマ大統領に
「米国はTPPで聖域なき関税撤廃を考えていますか」と聞けば、
オバマ大統領は「そんなことは考えていない」と答えるに決まっている。

それをTPP参加の条件とするというのは事実上の参加表明であり、
たとえ安倍首相の本意ではないとしても、国民を欺いていることになるだろう。

~~(引用おわり)~~

どう思いますか?

米国は典型的な農業保護国です。

オーストラリアにしても、
ニュージーランドにしても、例外品目とすることを目指しています。



で、TPPで何がメリットなんですか?

それを明確に、具体的に答えを求めましょう!!

今は、野田政権時代よりも、
非常に危険な時だと思います。

===========(転載終り)===========



典型的な農業保護国でアメリカのオバマ大統領から、

「聖域はある」と言ってもらって

安倍総理は、交渉力を自慢げに、
【TPP交渉参加します!!!】ってやったわけですよ。

バカバカしいと思いませんか?


今、非常にまずい状況だと思います。

TPPの問題が、【農産物の関税】だけに矮小されています。


既に、裏で手を握っているかもしれませんね。

【関税】の交渉は、最後に日本に花を持たせてあげる。
だから、とっととTPP妥結しましょうね。って。


さて、安倍総理は【美しい棚田】を守る気があるでしょうかね。。

(拙ブログ参考)
●【美しい棚田の風景】
「八日目の蝉」/藤井聡、
「新しい国へ」/安倍晋三、だったのに、、、
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3908.html


それにしても、
東谷暁先生の記事はとても面白いです。

今週の「週間西田」では、
東谷暁先生と西田昌司先生との対談です。

こちらもめちゃ面白いです。

●西田ビジョン「西田昌司×東谷 暁 直言対談」vol.1
「直言其ノ壱~道州制に未来はない」 http://t.co/02MPnPMyH9


そして西田昌司先生はビデオレターで踏み込んだ発言をされています。

●西田昌司 「TPPの聖域のなし崩しは許さない」
http://t.co/QdE2fApVhv


遠慮することはありません。明確な公約違反ですから。

(TPP反対自民党ポスター)
http://blog-imgs-60.fc2.com/k/o/p/kopiruakkun/20131010123335bb1.jpg

TPP反対自民党ポスター


さぁ、TPP大反対の世論を作りましょう!!!!

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


 拡散しましょう!!

●慰安婦問題が【韓国に勝てる戦に!】
【カリフォルニア州ブエナパークに大注目!!】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3912.html


(拡散希望動画)
動画(9分の動画、再生回数28万超え!!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


スポンサーサイト
  1. 2013/10/11(金) 12:31:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポスト安倍は、谷垣さんでどうでしょう? | ホーム | 10/10のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3921-271d5046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)