にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【これがアベの成長戦略】「行き過ぎた雇用維持型から労働移動支援型に政策転換する」

これが(↓)、政府の成長戦略だそうです。

==============================
■雇用維持から労働移動へ 概算要求
NHK 8月28日 7時59分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130828/k10014089891000.html
==============================


普通に想像したら、【失業率が悪化】という結果になるでしょうね。↓


●【必読】スペインでは「労働市場の流動性強化」を実施し、
 失業率が悪化。【産業競争力会議の皆様へ】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3470.html



早くも堺屋太一内閣官房参与の効果ですかね。

(拙ブログ参考)
●橋下氏のブレーンの堺屋太一氏が内閣官房参与(成長戦略担当)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3792.html


堺屋太一氏はこんな方です。

(拙ブログ参考)
●橋下氏のブレーン堺屋太一氏は、「非正規雇用を急増させた人」
大阪の非正規労働者45%
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2244.html

●(維新討論会)堺屋太一
「自由競争で、倒産する学校はどんどん倒産させ、閉校したらいい。」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2874.html


●(維新討論会・少子化について)堺屋氏「高校で出産したらお金を配る」
 松浪氏「早い、大学からだ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2869.html


この人たち、頭おかしいと思いませんか???




「雇用維持から労働移動へ 概算要求」のNHKの記事を引用して、
ちょっと感想を書いてみたいと思います。


/////////////////////////////////
「行き過ぎた雇用の維持」から「労働力の移動を支援する政策」に
転換することを掲げた政府の成長戦略を受けて、

厚生労働省は、

【解雇を防ぐために支給している助成金を半減させる】一方で、

転職支援の助成金を大幅に増額し、
およそ300億円を来年度予算案の概算要求に盛り込みました。


政府は経済の成長戦略、「日本再興戦略」の中で
「行き過ぎた雇用維持型から労働移動支援型に政策転換する」と掲げています。
/////////////////////////////////



「行き過ぎた雇用維持型から労働移動支援型に政策転換する」

なんていつから掲げていたのですか・・・


【解雇規制の緩和】では、露骨感があるので、

「行き過ぎた雇用維持型・・・」という表現に変えたのですかね。


バカにされた気になります。


「産業競争力会議」の本丸が「解雇規制の緩和」って感じですよね。


●【産業競争力会議・民間経営者8人の主張】
「解雇規制の緩和」「TPP推進」「外国人の労働・移民手続き見直し」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3196.html


●【会社員必見】「産業競争力会議」で本当に手をつけたいのは
 サラリーマンを支える労働法制
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3447.html

経団連会長もこんなことを言っています。↓


●米倉経団連会長「給料・雇用の増大するなら、
 TPPへの早期参加や、労働市場の規制緩和策が必要」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3266.html


さらには、
デフレの原因は、「日本型雇用だ!」という人までいます。

●【出ました!新しいデフレ原因!】
「日本型雇用がデフレを生んだ!だから解雇規制を緩和!!」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3325.html


最終的には、こんな感じを目指しているのでしょうかね。↓

(拙ブログ参考)
●日本IBM、突然呼び出し即日解雇『安倍成長戦略の毒味役?』
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3745.html



/////////////////////////////////

厚生労働省は、経営難の企業が従業員を解雇せずに
休業などで調整する場合に支給する「雇用調整助成金」と、
転職を支援する「労働移動支援助成金」の予算規模を
今後2年で逆転させることにしています。

「雇用調整助成金」の昨年度の支給総額は1100億円余りでしたが、
来年度予算案では、これを半減させ545億円とする一方、
「労働移動支援助成金」は昨年度の2億4000万円から大幅に増額し、
301億円を概算要求に盛り込みました。

/////////////////////////////////


【「雇用調整助成金」の昨年度の支給総額は1100億円】というのは知りませんでした。

これで、「失業率」を見た目、抑えられているんでしょうね。

しかし急激に【半減の545億円】って大丈夫なんですかね。。


その減らした分が、

「労働移動支援助成金」の
2億4000万円 → 301億円の原資になるんですかね。


で、このお金を国が支払うのは、
【民間の人材ビジネス】みたいです。↓


/////////////////////////////////


労働移動支援助成金は、
民間の人材ビジネスを活用して従業員を転職させた企業に対し、

その費用の一部を支給するもので、これまでは中小企業だけが対象でしたが、
大企業にも適用するほか、
転職したあとのスキルアップの訓練の費用も助成することにしています。

厚生労働省によりますと、昨年度はこの助成金を利用して774人が転職しましたが、
来年度は、およそ7万人分として要求したということです。

/////////////////////////////////


「民間の人材ビジネスを活用して・・・」

うーん、素人が考えても、レントシーキングな臭いがしますね。


で、で転職(再就職の斡旋で?)したら、条件が悪くなるんでしょうね。。


2013年8月26日の朝日新聞ニュースです。↓

〇再就職支援、実は人切り 「受け入れさせるための飾り」 -
http://www.asahi.com/business/update/0826/TKY201308250454.html



最後に、労働問題に詳しい慶應義塾大学の樋口美雄教授の解説があります。

慶應義塾大学と言えば、
竹中平蔵さんと同じですが、繋がりあるんですかね。。。


/////////////////////////////////


労働問題に詳しい慶應義塾大学の樋口美雄教授は
「余剰人員を抱える産業から人が足りない成長産業に労働者を移していくことは、
企業のプラスになるだけでなく、働く人にとっても意欲の向上につながる。

しかし、転職したいと思えるような職種や賃金などの労働条件がよい魅力的な産業を生み出せるかが課題で、
ニーズにあった人材を育成できるよう職業訓練の充実も問われている」と話しています。


/////////////////////////////////


「転職したいと思えるような職種や賃金などの
 労働条件がよい魅力的な産業を生み出せるかが課題で・・・・」


何が成長分野かなんて、誰がわかるんですかね。。。


「ニーズにあった人材を育成できるよう職業訓練の充実も問われている」

ですか。。。

【職業訓練】すれば、仕事につける計算なんですね。。



1年前の記事ですが、
三橋貴明さんのご意見に賛同します。

こちら

~~(引用はじめ)~~

■煮詰まりつつあるユーロ危機
三橋貴明さんのブログ 2012-08-20 08:52:37
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11333093916.html


 大恐慌期も今も同じですが、
「完全雇用は実現している(実現する、ではなく)」というファンタジーを信じ、

「失業者が多いのは、労働者が企業の雇用需要を満たしていないからだ。
  雇用のミスマッチが発生している」

 と、セイの法則が成り立たないデフレ期に、
失業を「失業者本人」に押し付けようとし、

かつ解決策は「職業訓練」という人に違和感を感じます。

その職業訓練は、どこの産業向けに、何人の雇用を創出するために行うのでしょうか。


 あるいは、先日の民主党の成長戦略のように、

「○○の産業で○○万人の雇用を創出する」
 といった「成長戦略」も同様です。

 政府が実施するべき雇用対策は、あくまで「社会基盤」構築のためでなければならず、
構築された社会基盤の上で「どこの産業が、何人の雇用を創出する」について、
民間が勝手に判断するべき話だと思うわけです。

現在の日本で言えば、
「政府は社会基盤の強化(国土強靭化等)のために、公共事業や公務員増強で雇用を創出する。

国土強靭化がなされた後は、新たな社会基盤の上で民間企業がガリガリ競争し、雇用を拡大していく」
 が正しい資本主義国のあり方だと思うわけです。

~~(引用おわり)~~



ちなみに、TPPの試算でも、

農業での失業者は、瞬時に別の職業に就くん計算らしいです。
(失業者はゼロ!!)


(拙ブログ参考)
●TPPの内閣府の試算
「失業する農家は、瞬時に別の職業に就くんです。(笑)だから失業者はゼロ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2779.html


【失業】に対する無茶苦茶な考えを改めましょう。


そして、残念ながら安倍さんには期待できません。


(拙ブログ参考)
●安倍総理は「規制緩和でタクシー運転手の給料が下がっても全然気にしない?!」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3812.html


=========================

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



スポンサーサイト
  1. 2013/08/29(木) 18:02:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08/29のツイートまとめ | ホーム | 【特定秘密保護法案】の議論の前に確認「サンフランシスコとオークランド市長は既に中国系」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3835-f7cce48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)