にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

堺市長選が「大阪都構想」「道州制」を決める?? 鍵を握るのは【公明党】

本日の京都大学 藤井聡先生(内閣官房参与)のFB投稿にもありますように、

9月の大阪府の【堺市長選挙】が
【国運を左右する重大な局地戦】になるかも知れません。


どうぞ↓
=====================
■藤井聡先生のFB投稿(2013/8/17)

大阪の堺市長長選ついての報道です。

この選挙はもちろん,一面において,一ローカルの首長選挙にしか過ぎません。
が,「大局的」な視点から考えますと,国運を左右する重大な局地戦と言える側面を持っています。

もし,「維新の会」の候補が勝利すれば,
「大阪都構想」の実現が濃厚となります。

そうなれば,その実現は,
橋下大阪市長率いる「維新の会」の存在感に巨大な肯定的影響をもたらすことでしょう。

そしてそれと同時に,かつ,それを通して,
何らかの形で「道州制」が実現する可能性を飛躍的に向上させることでしょう。


一方で,「現職の市長」が勝利すれば,事態は全く逆になります。

彼は,もともと「維新の会」の方でしたが,
この「大阪都構想」に異を唱え,維新と決別したという経緯を持っておられます。

ですから,彼が勝利すれば,
大阪第二の都市である堺市が,都構想に反対し,その実現は事実上不可能となります。

その結果(橋下氏,維新の会に対する上記の「巨大な肯定的な影響」が生ずるというよりもむしろ,
その「逆」のプロセスが生じ,その結果),
日本に道州制が導入される見込みが大きく縮減されることとなります。


…..この様な分析を踏まえますと,

この一ローカルな首長選挙は,
「日本の命運」それ自体に巨大な影響を及ぼし得る局地戦である「可能性」が考えられるわけです。

(※ なお,参院選で「事実上の敗北」を喫したと自認しておられると伝えられる橋下氏,
ならびに,「大阪」維新の会の皆様方も,
同様の認識をお持ちであることは,様々に報道されています)

堺市長選に直接ご関心をお持ちの方はもちろんのこと,
そうでない無い方も,もしも,「道州制」の今後の動向を含めた,
この瑞穗の国・日本の行く末に幾ばくかでもご関心の方は,
是非,本選挙にも,ご注目いただければと僭越ながら感じております。

(※ 例えば,下記記事でも報道されている,
「公明党」関係の方々もまた,特にご注目いただければと思います!)

以上,(注意深い皆様方にはご理解いただけるかと存じますが),
単なる「客観的分析」のご紹介でありました(笑)。

以上,ご紹介まで!

●維新VS現職、都構想めぐり全面対決 “板挟み”の公明票が焦点に
産経新聞 2013.8.13 21:43
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130813/waf13081321440018-n1.htm

(転載終了)
====================


上記の産経新聞の記事にもありますように、

公明党は、自民党との連立政権を組んでいますが、
大阪では、維新と選挙協力をしてます。


参院比例の投票実績から言うと、
【公明党】が支持した人が当選しちゃう可能性が高い、、、

あと、自民党内でも微妙ですよね。

菅官房長官は、
維新にべったりです。

(拙ブログ参考)
●【危険人物・菅官房長官】堺屋太一氏とワタミを推したのはこの人。
 平蔵の子分? 維新のスパイ?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3805.html


橋下さんのブレーン堺屋太一氏を
安倍内閣の内閣官房参与に起用したのは、菅官房長官です。

参院選挙でも、
菅官房長官は、維新にべったりすり寄る発言をしています。

(拙ブログ参考)
●【菅官房長官】参院選の争点は【憲法96条改正と道州制だ!】(超がっかり)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3550.html



で、その橋下さんのブレーン堺屋太一氏も
公明党にもうまくつながっているようです。


(拙ブログ参考)
●橋下氏のブレーンの堺屋太一 【創価学会】へアプローチ
2011/11/28
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1526.html


その後、橋下さんも、松井さんも公明党とべったりです。

(拙ブログ参考)
●公明党府本部の新年会に松井大阪府知事出席へ 
2012/01/09
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1702.html



●【公明党が一気にすり寄る】大阪市議会、橋下市長提案をいずれも可決
2012/02/01
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-1823.html



さて、どうなるか。


公明党も自主投票になるかも知れませんが、

まずは、国民に「【道州制】なんか全くメリットなし。」
という認識を広めないといけないですね。


全国知事会は、道州制に反対です。

●全国知事会が参院選公約評価【道州制の拙速な導入注視】自民党を牽制
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3718.html



あと、「道州制」の失敗の実績はすでにあります。

そう、「北海道」です。

藤井聡先生のご意見をどうぞ。
こちらの記事↓

●橋下「維新八策」徹底批判
京都大学大学院教授・同大学レジリエンス研究ユニット長 藤井聡
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/b4/job/217

【地域格差を固定する道州制】について転載します。

~~(引用はじめ)~~

それは、北海道を見れば一目瞭然だ。

そもそも北海道は、
他の地域と同様の区分であるなら複数県に分割されていたはずの地域だが、
道州制を導入したために地方政府機能は札幌に集中することとなった。

そもそもかつては根室や函館の方が大都市だったのであり、
もしも「県」の制度が導入されていれば文句なく「県庁所在地」になっていたはずであった。

しかし札幌だけが「道都」になった結果、札幌への一極集中が進行し、
今や北海道の4割の人口が札幌に集中している。

道州制が導入されれば、これと同じ事が全ての地域において起こる。
つまり、奈良市や宮崎市、鹿児島市は、
函館や根室のように決定的に凋落していかざるを得ないわけだ。


~~(引用おわり)~~

全文はこちらで↓
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/b4/job/217

(その他、道州制の愚かさ、拙ブログ参考)

●保守派が道州制を応援する愚かしさ (柴山桂太/ 電子マガジン 言志 Vol.2)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2887.html

●【日刊ゲンダイ】「維新八策」の道州制は「地方見殺し策」そのものである(藤井聡)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2952.html

●【絶望のスペイン】スペイン版道州制の二州が事実上の破たん。
 で、日本も道州制をしたいの? 
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2821.html

●【中野剛志】道州制導入論の誤り(毎日新聞)
地方には通貨発行権はないので、デフォルトがあり得る
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2459.html

●【ユーロと道州制の問題】キーワードは「生産性の違いを吸収する仕組み」
 (三橋貴明)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3524.html


道州制、断固反対!!!の流れを作らないと、
次はあなたの町が被害にあいますよ!!


=========================

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




スポンサーサイト
  1. 2013/08/17(土) 13:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<08/17のツイートまとめ | ホーム | 08/16のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3807-9daa1fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/18 08:48)

奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/18(日) 08:48:19 |
  2. ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/18 09:00)

宮崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/18(日) 09:00:15 |
  2. ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/18 09:01)

鹿児島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/18(日) 09:01:43 |
  2. ケノーベル エージェント