にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

【悪用厳禁】世界にひろがる反韓国運動【韓国の犬 VS 日本のクジラ】

メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル 2013/7/14の記事
「世界にひろがる反韓国運動、その意外な中身は?」は、とても興味深かったです。

メルマガ筆者の北野様も、
この情報を悪用しないで下さい。とのことですので、
是非、全文をお読み下さい。
http://archive.mag2.com/0000012950/20130714141715000.html

ざっくりとした内容は、

日本は、「捕鯨」が欧米で非難されて、
悔しい思いをしますが、

しかし、
国連には「捕鯨委員会」というのがあります。

加盟国は82カ国で34カ国が捕鯨推進国だそうです。
(欧州には、ノルウェー、アイスランドなど捕鯨国があるにもか
かわらず。)

ある意味、日本の味方も多い訳です。

一方、
韓国の「犬食」の習慣。

これは、・・・・

というお話。

これを面と向かって、
日本人が、韓国の「犬食」を批判するのは
戦略的にも、良くないと思います。

欧米を味方に、、、


さて、ここからは拙ブログの意見ですが、

同じような話で
慰安婦問題ですが、

こちらも、
「日本には、強制の従軍慰安婦はなかった」を
まともに、韓国や欧米に訴えるよりも、

ベトナム戦争時に行われたとされる、
韓国軍兵士による、法を逸脱した行為の数々を訴える、

という措置を取る方がいいのでは、と。

相手側の注意を分散させることで、
彼らの意図を「分割」して、
こちらが「統治(=コントロール)」
する作戦。


メルマガ「日本の情報・戦略を考えるアメリカ通信」で、
そのようなことを提案されていました。

2012/07/04の拙ブログで紹介しました。↓

【必見】韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題
 「償いの必要はない」といった韓国軍元総司令官
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2580.html


「犬食」と聞いただけで、
気分がちょっと、、、という方は、
元ネタの「ロシア政治経済ジャーナル」読まないで下さい。↓

ただし、最後のおたよりコーナーの情報は衝撃的です。
「トウ小平の息子が国外逃亡????」

== RPE Journal===================================================


ロシア政治経済ジャーナル No.946  2013/7/14

★世界にひろがる反韓国運動、その意外な中身は?
http://archive.mag2.com/0000012950/20130714141715000.html

================================================================


★世界にひろがる反韓国運動、その意外な中身は?


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。



(●トウ小平の息子が国外逃亡????
詳細は、【おたよりコーナー】で!)



今日は、世界で「反韓国運動がひろがっている」というお話
です。

いったいどんな内容なのでしょうか?




韓国の反日運動がおさまりません。




<米国1号“慰安婦少女像”、30日除幕…日系住民ら公聴会集ま
り騒動

中央日報日本語版 7月12日(金)8時55分配信

米国カリフォルニア州のグレンデールに設置される海外第1号の
日本の従軍慰安婦少女像の除幕を控えて日系現地住民たちが激
しく反発した。

9日(米国時間)、グレンデール市が行った“平和の少女像”関連の
公聴会席でのことだ。>




韓国はこれから、全米で「慰安婦像」をたてていく決意なのですね。


ところでその一方で、世界では「反韓国運動」も起こっています。


今日は、その「事実」を皆さんにお伝えしましょう。


▼大前提 ー 戦いの場は欧米


まず大前提からお伝えします。


以前、世界でもっとも人権を侵害したのは、欧米でした。

彼らは世界中にガンガン植民地をつくり、現地人を奴隷化
していた。

それが今では、すっかり「人権擁護」に転じ、世界の道徳観
をリードするようになっています。


日本人としては、


・世界でもっとも広大な植民地をつくったイギリス

・原爆を落とし史上空前の大虐殺をしたアメリカ


などから、「日本は侵略国家だ!」といわれる筋合いはない
と思うわけです。

ま、それはそれとして。


いずれにしても、アメリカ、欧州が、「グローバルな価値観」を
決めるという事実がある。


それで、韓国も、アメリカでせっせと反日運動を展開している
わけです。


日本は攻撃され、「そんなことはなかった!」と防戦する立場。


▼捕鯨を非難される日本


皆さん、鯨(くじら)の肉食べたことがありますか?

私が子供のころは給食にでていました。

まあ、それはそれでよいとして。

国連には「捕鯨委員会」というのがあります。

加盟国は82カ国で34カ国が捕鯨推進国だそうです。

日本はもちろん捕鯨肯定派。

34カ国が推進派であるにも関わらず、日本の捕鯨がしばしば
批判の的になります。


NGOシーシェパードと日本の捕鯨船の対立がニュースになる
からかもしれませんが。

ところで、捕鯨反対の論拠はなんなのでしょうか?


これはいろいろあるので、全部は書ききれません。

興味がある方は、自分で調べてみてください。

しかし、私が思う最大の理由は、



鯨がかわいそう・・・・。



ということだと思います。



鯨は、人と同じ哺乳類で、知能が高い。

知能が高い鯨を食べるのは、かわいそう・・・。



と。

こんな風に欧州の人たちが考えちゃった。

(欧州には、ノルウェー、アイスランドなど捕鯨国があるにもか
かわらず。)


それで、「捕鯨禁止をグローバルスタンダードにしちゃおう」と
いうことになったのです。

そんなこといったら、「牛や豚や羊も哺乳類ですよ」ってことな
んですが。


牛や豚は、欧州の人も毎日食べているので、「残酷」とは思わ
ないのですね。


▼韓国が非難される意外な理由


日本は捕鯨で非難されている。

ところが、日本の残虐性を非難している韓国も、意外な理由で
国際社会から批判されています。



それが、「犬食」の習慣。

皆さん、ご存知だと思いますが、韓国では犬を食べることがあ
る。


これについては、いろいろ意見があるでしょう。


・別に食文化だからいいんじゃないか?

・え~、ワンちゃん、かわいそう!


で、グローバルな価値観を勝手に構築してしまう欧州、アメリ
カはどうなのか?

これは、圧倒的に


・え~~~~~~、ワンちゃんかわいそう!!!!


なのです。


欧米では、犬は圧倒的に「人類最良の友」ということにな
っている。

それで、かわいいワンちゃんに関する番組も大人気。

http://www.youtube.com/watch?v=cSWWyqYJ6hw



鯨に関しては、欧米にもノルウェー、アイスランド、カナダなど
推進国もあるので、意見がばらばら。

しかし、「犬食」に関しては、全欧米人が


「信じられな~~い!

残酷すぎる~~~!」


ということで意見が完全一致しています。

たとえば、「Korean eat dogs」でユーチューブを見ると、なんと
13万件もヒットする。

そして、「犬食」を非難する内容が圧倒的。


たとえば・・・。

(●犬好きの人は、決してみないでください。

Its a fact!! Koreans eat dogs and cats ↓
http://www.youtube.com/watch?v=zmzvWnjW1MU

Dog slaughter in South Korea 韓国の犬市場

http://www.youtube.com/watch?v=RmRrce7tc0s

(↑●これによると、韓国では年間200万匹の犬猫が殺さ
れている。)

コメントも読んでいただけると、どんなに欧米人が怒って
いるか理解できます。



▼怒りがおさまらない方は


今から書くこと、私はお勧めしません。

私は、「目には目を」「歯には歯を」に反対です。

しかし、こんな事情があります。


最近、読者さんからのメールで、本当に多いのが、韓国に
対する怒りのメールなのです。


そして、「従軍慰安婦問題をどうすればいいか?」という質
問も多い。


韓国は、システマティックに日本を陥れているので、読者さ
んの気持ちもわかります。


怒りが静まらない皆さんは、「犬権保護運動」を支援してみ
てはいかがでしょうか?


たとえば、



・上の動画を、外国人にどんどん拡散する


・欧州、アメリカの動物愛護団体に寄付し、「韓国の犬食を
とめる運動をしてください!」とお願いする


・アメリカの新聞に意見広告を出す

(たとえば、超かわいいワンちゃんの顔を全面に掲載し、

「僕は君の親友なのに、なぜ君は僕を食べるの?」と質問
する。


・ホワイトハウスに請願する

以前韓国の団体が、「日本海という呼び方はおかしい!東海
にするべきだ!」とホワイトハウスに請願しました。

同じように誰でもホワイトハウスに請願することができます。

で、署名が25000集まると、ホワイトハウスは内容を検討し、
応じる義務が発生する。

請願の仕方はこちら。

https://petitions.whitehouse.gov/

たとえば、


「犬は人類最良の友です。

しかし、韓国では年間200万匹もの犬が、食用として虐殺され
ている事実があります。

世界の人権、動物権を保護する使命をもつアメリカ合衆国は、
この残虐な事実を放置するべきではありません。

アメリカ議会は、韓国政府に『犬食をいますぐ停止するよう』
勧告すべきです」


よくわかりませんが、25000署名が集まる可能性は高いと思い
ます。


等々、まあいろいろでてきます。


繰り返しますが、私は「目には目を」「歯には歯を」には反対です。


しかし、「韓国にどう対抗すべきか?」という質問があまりにも多い
ので、


1、世界では事実としてこんな運動が起こっていますよ

2、あなたが「犬の権利を守る運動」を支援すれば、結果として韓
国に対抗できますよ


という「事実」をお知らせしました。

この情報を決して「悪用」しないでください。

よろしくお願いいたします。







「もし、プーチンが日本の首相だったら?」






【3刷決まりました!】

【アマゾン(社会・政治部門)1位!】



●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )



<プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

(立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)



↓おたよりコーナーへ
================================================================

★Aさまからのおたより


北野様、お久しぶりです。

スノーデン氏をめぐる論考、大変興味を持って読ませて頂きました。

ところで、内容の真偽まではよくわかりませんが、スノーデン氏を活
用しようとした中国自体にも、スノーデン氏は凄まじい破壊力を発揮
しているかもしれないという話があります。

坂東忠信さんの以下の記事もご覧ください。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/bandoutadanobu/20130702-00026098/



================================================================

★編集後記


今回の記事、出そうかどうか、本当に長い間迷いました。

私は、「理想を目指すリアリスト」ですが、本当に争いのな
い世界がくることを願います。


RPEジャーナル
北野幸伯


=====================================RPE Journal=================

◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信登録はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000012950/index.html

(転載終了)
=====

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2013/07/15(月) 11:54:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<07/15のツイートまとめ | ホーム | 07/14のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3737-479234d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)