にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

竹中平蔵「アベノミクスは理論的に100%正しい」ということは「100%新自由主義」

毎週水曜日は、
メルマガ『三橋貴明の「新」日本経済新聞』の
中野剛志先生のそっくりさんの東田剛さんの投稿記事を読んで、

「安倍政権」への失望感じて、
凹むことを習慣(週刊)にしてます。(笑)



本日(2013/07/10)の記事
「【東田剛】竹中先生、日本経済 次はどうなりますか?」も

かなり凹みました。


竹中先生が、「維新の会」のブレーンになり、

その「維新の会」を失速させることに、
昨年12月の衆議院選挙は微力ながら頑張ったのですが、


今や、竹中先生は、
安倍政権のバリバリのブレーンです。。。。


どうぞ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『三橋貴明の「新」日本経済新聞』  2013/07/10

【東田剛】竹中先生、日本経済 次はどうなりますか?
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/07/10/korekiyo-52/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


From 東田剛


竹中平蔵先生が「アベノミクスは理論的に100%正しい」と絶賛しています。
ということは、アベノミクスは新自由主義100%だということになります。
本当にそうなのか、竹中先生の話を聞いてみましょう。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130703/489155/

一本目の矢について。
竹中先生は、デフレの原因は需給ギャップではなく、「マネーの量が少ないということ」なので、大胆な金融政策こそがデフレ解消につながると力説してます。
安倍首相もそうお考えのようです。
しかし、服部茂幸先生や青木泰樹先生が明らかにしているように、これは、新自由主義者の金融論なのです。

<参考:素晴らしい本です>
http://amzn.to/13y7v6n

http://amzn.to/18JYXKX


二本目の矢について。
竹中先生は、「若干ある需給ギャップを埋めるために、数カ月前に10兆円規模の補正予算を組んだ」と発言してます。
需給ギャップが「若干」ということは、公共投資も「若干」でいいということでしょう。実際、
竹中先生は「2020年までに基礎的財政赤字をゼロにする策がまだ示されていないことが課題だ」ということで、財政削減したがっています。
安倍首相も「金融緩和が33点、財政政策が33点。成長戦略を実行していくことで100点を目指す」と述べているので、財政出動は数ヶ月前の補正予算で終了のようですね。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130705-OYT1T00228.htm?from=main2

そういえば、最近、国土強靭化は、積極財政を意味するものではなく、単なる防災対策に矮小化されているように見えます。
積極財政を唱える野党はないし、マスコミは緊縮財政が好きなので、これで積極財政の声は急送に小さくなっていくでしょう。

三本目の矢について。
竹中先生は、「岩盤規制を崩すための仕組みが入っている」と評価しています。
明らかに「岩盤規制」って、流行らせようとしてますね。
竹中先生イチ押しの「コンセッション」方式も薬のネット販売も、ちゃんと成長戦略に入りました。
TPP交渉参加も表明したし、電力市場の自由化の法案も出しました。

安倍首相は「政治は結果」だと言いますが、今のところ、アベノミクスの結果は、確かに100%ヘイゾウノミクスですね。

安倍首相は、参院選後、岩盤規制を突破するドリルになるそうですが、竹中先生は、株式会社による農地取得の全面自由化、混合診療の全面解禁、法人税減税に期待しています。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130621/fnc13062103060000-n1.htm

しかし、竹中先生は本当に凄い。
この1~2年で、三橋貴明さんの超人的な努力の甲斐あって、国民もだんだん新自由主義の間違いに気付き始めていました。特に自民党の先生方の大半が構造改革はもちろん、TPPにも反対するようになっていました。

昨年末に自民党は政権を奪還しました。そして今度の選挙でねじれを解消して政治を安定化させ、日本が世界に先駆けて新自由主義から脱却するはずでした。

そして、竹中先生はほとんど過去の人になっていて、ブレーンをつとめる維新の会と共に凋落していたはずでした。

 そんな竹中先生を、周囲の反対を押し切って復活させたのは、安倍首相です。

 安倍政権は、このまま参院選で勝利し、長期政権の基盤を固めるでしょう。まあ、他に有力な選択肢がないのは事実だし。

 竹中先生も、今からワクワク感で一杯のようです。

http://japanese.cri.cn/mmsource/images/2012/05/17/8ecf5d6b554b48d2afbaf515779739fc.jpg

まあ、ムカついたところで、仕方ありません。
竹中先生の方が一枚も二枚も上手だったということです。
これが、政治です。


PS
電力自由化を舞台にした「構造改革ビジネス」の実態とは? 7/10まで
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_D_1980_2013_06/index.php


PPS
東田剛の分断工作のせいで、朝から気分が悪くなった方は、気を取り直して、この二冊で理論武装しましょう。
日本を取り戻すまで、先はまだまだ長いぞ!

http://amzn.to/10XzXGK

http://amzn.to/1aao2uo


PPPS
「TPPも安倍内閣の構造改革も許さん」という方々です。
http://amzn.to/16ByIlH

PPPPS
「参院選後の日本、どうなっちゃうんだろう」と思ったら、ここへ。
http://book.jorudan.co.jp/syoseki/detail/juku.html



※メルマガのバックナンバーを以下で
ご覧いただけます。
⇒http://www.mitsuhashitakaaki.net/

(転載終了)
=====================


皆さんも、毎週水曜日は、
東田剛さんの記事で、安倍政権に正しく凹みましょう!!


ちなみに
「コレキヨの恋文」の登場人物の【東田剛の成分】には、
参議院議員の西田昌司先生の成分も含まれています。


●【東田剛の成分】90%は三橋先生、
残りの10パーセントを、西田昌司先生と中野剛志先生
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3525.html


どうぞ↓

(過去の東田剛さんの記事、拙ブログ参考)

●【ロンドン金融街での講演】安倍首相が、菅・ルーピー並みの発言しています
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3693.html


●【医薬品ネット販売解禁】三木谷社長が
「産業競争力会議の議員を辞めるぞ」とごねたから
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3667.html


●【甘利大臣】財政健全化を「第4の矢に」宣言
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3652.html


●米議会調査局の報告書によれば、憲法改正はアメリカ的にはOKなのだそうです
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3618.html


●【外圧キタ~!】「安倍首相の歴史認識は、米国の国益を損なう可能性がある」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3610.html


●施平蔵総理が変える憲法って、ヤバくないですか?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3606.html


●麻生大臣のアメリカでの「衝撃」発言 
【衝撃と畏怖(shock and awe)】の意味わかりますか?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3581.html


●【激ヤバ拡散】日米事前協議による合意事項は、
 日本がTPP交渉に参加しなくても【有効】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3564.html


●「TPPは、中国包囲網だ!」って言いますが、
その米国が中国を合同軍事演習に誘ってます。(笑)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3537.html


●【ノーベル賞経済学者のスティグリッツ教授と安倍総理との会談内容】を
 中野剛志ホサ官が「どS」に推測
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3506.html


●【TPP交渉参加表明の記者会見から安倍総理の真意を深読み】
「途中離脱も説明する気もなし」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3477.html


●【TPP推進派の3パターン】「馬鹿」説、米国の「外圧」説、
 「自己欺瞞」説 で安倍総理は?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3434.html


●【TPP反対論者が絶望した】
野田前総理ですら拒否した条件を安倍総理は正式に認める
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3392.html


●【今更、何を?】スズキ会長
「TPPで軽自動車の税制を参入障壁と指摘する米国メーカーの主張は、こじつけ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3379.html


●安倍首相へ 「決める政治」とドヤ顔ですが、
それは議会制民主政治の否定では?【野田さんと同じレベル?】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3375.html


●オバマの一般教書演説「キャタピラー社は日本から雇用を取り戻している」
取られたのは「コマツ」(笑)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3306.html


●楽天は社内公用語が英語ですが
「TPPはマスト」というのは英語でもなく、強いて言えばルー語
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3270.html


●楽天・三木谷社長「農業だけを守っても、
エネルギーは海外に依存してるから、TPPはマスト」アホ?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3263.html

●(危険)【アベノミクス】から【ヘイゾウノミクス】へ
(頑張れ、中野剛志ホサ官!!)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3166.html


●「アベノミクス」は、本質的に、アメリカのご機嫌を損ねる政策
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3049.html


●「維新の会」が台頭したら、民主党政権の三年間がましに見えるような混乱【東田剛】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2850.html


●頑張れ、民主党の長尾たかし先生!【三橋経済新聞/東田剛】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2825.html


=========================

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



スポンサーサイト
  1. 2013/07/10(水) 17:24:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<07/10のツイートまとめ | ホーム | (書評・宮崎正弘)『国家の命運——安倍政権、奇跡のドキュメント』小川栄太郎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3726-739e8e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)