にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

ワタミ過労自死ご遺族「自民党の対応は、ワタミの対応と同じ」 政策は「産業競争力会議」と同じ


ワタミ過労自死ご遺族による自民党本部への要請の動画(4分)です。

見ていて心苦しくなりますが、

●ワタミ過労自死ご遺族による自民党本部への要請
http://www.youtube.com/watch?v=MiyQC6SNo4U




経緯はわかりませんが、、
社員の自殺という結果を真摯に謙虚に受け止める気はあるのでしょうか、、、

インタビューではこんな発言をされていますが、、、

●渡邉美樹さんのインタビューより、(1分50秒から)
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=VyteAZEReWg&t=1m50s

人は誠実でありたいと思っています。
謙虚でありたいし、やさしくありたいし、
そのありたい自分に、毎日1歩でも近づこうとしています。

ーーー

そして、こちらの記事を是非、読んで頂きたいです。

「ブラック企業の報道」真意はよくわからないですが、
政策は無茶苦茶です。

================================
●政界進出へ決意表明!?
ワタミの渡邊元会長、ブラック企業との報道に対し
「間違ったこと。正義は勝つ!」と完全否定
2013.06.29
http://biz-journal.jp/2013/06/post_2418.html

 2011年、都知事選に出馬し、100万票を獲得するも落選という結果に終わってしまったワタミ株式会社・渡邉美樹会長。あれから2年……、今回は同じ失敗はしないという決意の現れか、今回は自民党の公認を得て参院選への出馬を表明している。
 そんな渡邊氏の講演会「経営力で強い日本を取り戻す」が6月25日、大手町・日経ホールで開催。これに参加した男性から、この講演会の様子を聞いた。

 「地球上で一番たくさんの“ ありがとう” を集める」の社是にかけてか、いきものががりの『ありがとう』が流れる場内。会場にはおよそ600人が詰めかけ、渡邊氏の話に熱心に耳を傾ける。「経営力で日本を取り戻す。」をスローガンに「TPP賛成」や「規制緩和」「法人税を半額に」などの持論を展開。特に、JAビルのすぐお隣というロケーションを意識してか、「農協はなくなったほうがいい」と渡邊氏の舌鋒も鋭い。

 最近では、週刊文春を筆頭に「24時間365日働け」「営業12時間の内にメシを食える店長は二流だ」という哲学や、介護事業で事故を起こしてしまった被害者遺族に対しての「1億欲しいのか」というコメントなどが報道され、ブラック企業の経営者としてバッシングを受けている渡邊氏。この向かい風を意識しつつも「国政に出ると週刊誌からも叩かれる。都知事選の時はこんなに叩かれなかったのに」とリップサービスで会場を沸かせた。

 さらに、バッシング騒動について「どうしようもないな、というのが正直なところ。間違ったことを書かれたとしても、事実でなければみんな必ずわかる」と、一連の報道が“間違ったこと”という見解を強調。「有り体な言葉ですけど『正義は勝つ』と思っています。心は揺れていません」と強気の姿勢をアピールしたという。

 また、自民党の石破茂幹事長から「なぜ自民党なんですか?」と質問された渡邊氏。都知事選ではみんなの党から擁立という話が取り沙汰された。「規制緩和」という政治信条に照らしあわせれば、みんなの党や日本維新の会といった政党も選択肢に含まれるはず。「実際に、維新からもお話がありました」と出馬要請を受けたことを明らかにする渡邊氏。しかし「今回の選挙では自民党が勝たなきゃならない。安定した政権の中で国民を正しい方向に導かなければならないんです」と熱弁を振るった。

 この討論会の中で行われたパネルディスカッションの司会を務めた実業家の早川周作氏は、「圧倒的な票数で当選していただき、党内での発言力を高めてほしい」とアピール。陣営としては、すでに当選の“先”を見据えているようだ。だが、最近では、公職選挙法違反の可能性も指摘されており、まだまだ油断は許されない(共産地方議員「ワタミの手紙」に公選法違反可能性指摘 http://yukan-news.ameba.jp/20130623-296/)。はたして、自民党議員として国政に進出することができるのか? それとも、新たなブラック報道によって、再び落選の憂き目に遭うのか……。

 参院選の投票日まで、あと1カ月を切った。
(編集部)

(転載終わり)
================================

「TPP賛成」や「規制緩和」「法人税を半額に」
ですか、、、

政策は「産業競争力会議」と同じですね。

(拙ブログ参考)

●【産業競争力会議】楽天の三木谷社長の資料
【ローコスト国家】(TPPはマスト/発送電分離/混合診療の解禁)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3193.html

●【会社員必見】「産業競争力会議」で本当に手をつけたいのは
サラリーマンを支える労働法制
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3447.html

●【産業競争力会議・民間経営者8人の主張】
「解雇規制の緩和」「TPP推進」「外国人の労働・移民手続き見直し」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3196.html


類は友を呼ぶということで、
これは、自民党というより、安倍総理の責任でしょうね。

そんな【産業競争力会議】を作った安倍総理に対して、
青山繁晴さんは直接、こんな提言をされています。

●6/26放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
ぼやきくっくりさんの文字起こしより、
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1402.html

ーー引用はじめーー

青山繁晴
「でも、その、お友達内閣と言われて、第1次安倍政権が無残な退陣をして、国民を裏切ったことを繰り返さないためにも、そういう親しい、近い間柄、の閣僚こそ、仕事ぶりをよく見て、もしも、これが続くようだったら、というのはですね、この改造仮にやるとしても、参院選の直後じゃなくて、秋の臨時国会の前ですから、まだ実は、2ヶ月ぐらいあるわけですね。その間の仕事ぶりを見たいっていうのが、実は真意なんですね。で、実はこういう具体的な話も出ています。その上でですね、じゃあその問題は閣僚だけなのか。課題は閣僚だけなのか。いやいやもちろん最大の課題は、安倍総理ご自身ですよね。で、これありのままに申しますが、安倍さんご自身にも、僕の、ま、個人の考え方ですけれども、この番組に対する、メール、僕に来てるメールです、局に来てるメールは僕は見てませんけども、僕に対するメール、国民の声、あるいは街で、えー、声をかけられて、お聞きした意見などを全部踏まえて、安倍さんに実はご意見をいたしました。それは何かというとこれです」



村西利恵
「アベノミクスの本来の志を曲げるな」

青山繁晴
「うん。これ実はですね、あの、一昨日ぐらいでしたか、あの、神戸で、僕、神戸生まれですけど、僕は知らなかった施設の、モザイクって所に行ってみたんですよ。神戸港の近くの。そしたら若い人からですね、アベノミクスが最近おかしくなってんじゃないかと。で、それを、本来の、国民みんなが期待してたようにちゃんとやって下さいってことを、安倍さんに言ってくれませんかっていうことをですね、あの、本当に、こう、僕にとって胸に響く、普通の、いわば、お兄ちゃんですよ? でもとても僕は胸に響きました。それは僕が今、懸念してることと同じだから。第1の矢、つまり金融緩和、第2の矢、財政出動、そこまでは良くても第3の矢の、成長をどうするか。どんな新しい成長を遂げるかってことについて、ちょっとおかしくないか。一例を挙げるとこれです」



村西利恵
「たとえば、インターネットの薬の販売解禁が、成長戦略なのかと」

青山繁晴
「はい。これ、アベノミクスの、成長戦略の一環、第3の矢のひとつとして、薬を、これあの、大衆薬ってやつですね、一般的な薬を、全部インターネットで買えるようにすると、いうのが成長戦略として出されました。それ自体が、全部悪いと言ってるんでは全くありません。なぜかというと、そもそも最高裁が今年1月に、この、厚生省が省令で、インターネットの薬販売を全面禁止にしてるのは違法だと、いう判断を下しましたから、まずですね、ということは、解禁自体はいわば、当たり前なわけですよ。ね。そしてたとえば高齢者とか、山奥に住んでる方で、薬局になかなか行けない人、そういう人が薬買えるようにするっていう、こともありますよ? でもね、同時に、町中の薬局で、こつこつと地域と調和して、地域の人を心配して、薬を作り、売ってきた、そういう薬局を全部つぶしていくかもしれないことがですね、果たして本当の成長戦略なのか。

これ誰が考えても、この産業競争力会議という、
官邸の中の会議にいる、楽天の三木谷さん、これ大喜びですね。

そして竹中さんがずっとおっしゃってる規制緩和ともつながってるから、ね、
こういう人たちだけが喜ぶようなアベノミクスに、
たとえば神戸で出会った若い人が、ま、誤解というか、
それを懸念を抱くっていうのは、僕は国民の健全な考えだと思いますね。

従って安倍さんに、これは電話なのか会ってなのかそういうことは申しません、
とにかくでも安倍さんに、直接に、安倍さんちょっと謙虚に、
いち民間人の僕の話も聞いてくれる人ですから、何を申したかというと、
再登板の安倍さんでなければできないこと、
今までの総理じゃできなかったことを、やって下さいと。

それが民心、民の心、みんなの願いですから、
参院選のあとにそれを実行して下さいってことを申しました。

安倍さんが何を答えたか、全部は申しませんけれども、
よーくじっくりと、謙虚に考えますと、おっしゃって下さいました」

ーー引用終わりーー

どうか、青山さんの意見が、
安倍さんの心に刺さっていますように。祈り。


このネットでの盛り上がりを見ると、
ワタミが8月11日に「ブラック企業大賞」を受賞する可能性は高いでしょうね。
http://blackcorpaward.blogspot.jp/

2013年6月30日17時現在では、得票率76%で
ダントツ1位です。
http://www.enlog.jp/enqResult/14063/1/

そのとき、自民党はどんなコメントを出すのでしょうか?

いつ公認を取り消すの?

今でしょう!

========================

TPP反対!に賛同頂ける方は、こちら(↓)もチェックしてください。
今こそ、国民の声を届けましょう!!

=======================
●自民党に向けてTPP反対の行動を行おう!
http://ameblo.jp/minna4970/entry-11480088015.html
=======================


こちらの動画も必見です。(19分)

ニューヨークの独立放送局Democracy Nowで報道されています。

●参考資料:米国市民団体がTPP協定に警鐘を鳴らす(字幕) 20120614
http://www.youtube.com/watch?v=WFY-z1PcjT8


TPPで得をするのは、【グローバル企業】です、
TPPで損をするのは、【日本およびアメリカ国民】です。


日本のためだけでなく、
世界のために、TPPに断固反対しましょう!!

---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


【●投票後でも観てください!!!】


【必見】安倍晋三VS橋下徹【日本国民の真価が問われる戦い】
http://www.youtube.com/watch?v=E1SD-Jmz16o



【●放射能について】

【必見】【マンガ「放射能のホントの話」】  無料・拡散自由版です。
http://bitly.com/qNF4v9


「放射能は怖い」のウソ 親子で考える放射能Q&A
http://www.amazon.co.jp/dp/4270006676/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 17:52:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<06/30のツイートまとめ | ホーム | 06/29のツイートまとめ>>

コメント

TPPと道州制の危険性

従軍慰安婦問題、竹島・尖閣などの領土問題、日本海呼称問題、日本文化起源捏造問題などを英語や仏蘭西語などの多言語の動画という形で日本の主張を世界に発信し日本の名誉回復を目指すWJFプロジェクトをご支援ください。

日本国民の生活と日本国の伝統文化を破壊するTPPの危険性を解説する動画もございます。沖縄の分離独立を促進し、中国併合への道筋を整え、日本の国家解体につながる道州制に反対します。

デフレ下で消費税増税をしてもうまくいかないことは歴史が証明しています。「アベノミクス」は日本を肥え太らせてTPPでアメリカにおいしく食べさせるための目くらましにすぎません。

WJFプロジェクト
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/
  1. 2013/07/01(月) 13:14:21 |
  2. URL |
  3. WJFプロジェクトの支持者 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3702-4ae374a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)