にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。

TPP交渉参加表明【週内表明めざす】は自民党の一部の推進派が「リーク(もちろんウソ)」をしている模様


本日の三橋貴明さんのブログ記事
「続 歪められる安倍総理のTPP発言」によると、

~~(引用はじめ)~~

 上記の「週内表明」は、一体どこから出てきてのでしょうか。

どうやら、自民党の一部の推進派が「リーク(もちろんウソ)」をしている模様です。

誰が具体的にリークしているのかも、
ほぼ特定できたのですが(書きませんが)、
この議員は以前から「グローバリズム」を絶対的に信奉している人物です。

それこそ、自民党よりも日本維新の会、
みんなの党に所属する方が適している政治家になります。

~~(引用おわり)~~


上記の話は、ほんとかどうか分かりませんが、

河野太郎氏だけは、一日も早く自民党から出て行ってほしいですが・・・

(拙ブログ参考)

●自民党の河野太郎の超イタイ経済政策 
 (規制緩和でしか日本経済は復活できないそうです)
http://ameblo.jp/nippon-no-hokori/entry-11313097355.html

●【拡散希望】河野太郎「国土強靱化は一部の自民党議員が言ってるだけ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3015.html


それと、小泉進次郎氏ですね。。
いとこが逮捕されたので、落ち込んでくれているといいのですが。(笑)


(拙ブログ参考)

●小泉進次郎氏のいとこ逮捕(ホストクラブ無許可営業) 
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3321.html

●【爆笑・西田昌司】『説明したのにTPPに賛成だと言った小泉進次郎くん』
「俺の話を聞いてなかったのか?」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3300.html


あと、

自民党の「TPP参加の即時撤回を求める会」のメンバーは、
240人となっています。
具体的な方々は、以下のURLで確認できます。

http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-11476243807.html


自分の選挙区の自民党議員をチェックしましょう。

私の選挙区(京都)は、
西田昌司参議議員、田中英之衆議院議員とも
「TPP参加の即時撤回を求める会」のメンバーです。

良かった。

頑張ってください!!


三橋貴明さんのブログ記事をどうぞ↓ 勝負時です!!

=====================
■続 歪められる安倍総理のTPP発言
三橋貴明さんのブログ 2013-02-25 09:39:38
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11478048077.html

 昨日の、日経の記事、
「TPP交渉参加6月にも決定 首相、週内表明めざす
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2302J_T20C13A2MM8000/?dg=1  」
 の見出し「週内表明めざす」ですが、別の日経の記事ではこうなっています。

「TPP交渉参加、6月にも決定 農業や車焦点 首相、週内表明めざす
http://www.nikkei.com/article/DGKDASFS2302J_T20C13A2MM8000/
 政府は環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に踏み出す。安倍晋三首相は22日昼(日本時間23日未明)の日米首脳会談で、すべての関税撤廃を前提にしないことを確認した。与党から一任を取り付け、今週中に参加表明する考えだ。(後略)」

 上記の「週内表明」は、一体どこから出てきてのでしょうか。どうやら、自民党の一部の推進派が「リーク(もちろんウソ)」をしている模様です。誰が具体的にリークしているのかも、ほぼ特定できたのですが(書きませんが)、この議員は以前から「グローバリズム」を絶対的に信奉している人物です。それこそ、自民党よりも日本維新の会、みんなの党に所属する方が適している政治家になります。

 結局のところ、現在の日本の諸問題は、政治家が(政治家だけじゃないですが)「国家観」を無くしてしまったことにあると思います。特に、日本では戦後長らく平和で大震災もない状況が続きました。結果的に、国民は次第に「国家」を意識しなくなり、自分たちが使っている「現金紙幣」が何なのかも忘れ(正解は「日銀の借用証書」)、祖国を嘲笑し、
「日本はもうダメだよ。これからはグローバルだよ」
 などと、「国家のために働くべき」政治家が言ってのける時代に突入したわけでございます。件の「リークしたと思われる政治家」は、まさに典型です。

 とはいえ、実のところ「国家観」を無くしてしまっていたのは、別に日本国民に限りません。と言いますか、むしろ欧米(特にユーロ圏)にしても現在は「グローバリズム」の名の下で、「国家」の色を薄くし、
「政府の役割は、小さければ小さい方が良い」
 というコンセプトで、規制緩和、民営化、自由貿易、サービスのルール(法律)統一、資本移動の自由化、そして「人」の移動の自由化が推進されていっています。結果的に、例えばスウェーデンは「スウェーデン人の国」ではなくなりつつあり、オランダが後に続いています。

 結局のところ、人間は「国家」という共同体の中でしか生きられないにも関わらず、左翼的プロパガンダやグローバリズムの影響で、次第に人間は「どこの国にも属さない個人」に分解されつつあるのです。人間を国家といった共同体から切り離し、「個人」と化し、
「自由なる市場で競争せよ。勝ち残ったやつが偉い。負けたやつは自己責任」
 と、世界を、国家を弱肉強食のサバンナにしようというのが、レーガノミクスが始まって以降の世界の趨勢だったのです。弱肉強食の掟は「国家」に対しても適用され、ギリシャはストロー級のボクサーとして、ヘビー級のボクサー(ドイツ)が待ち受けるリングに上げられ、関税、為替レートといった盾なしで「自由競争」を戦い、完膚なきまでに敗北しました(当たり前です)。

 わたくしは別に、自由貿易は全てダメ、だとか、国家は鎖国せよ、だとか、共産主義的に国家が全てを管理せよ、などと言いたいわけではありません。「市場」と「国家」のバランスは、あくまで国民経済の成長(国民の所得拡大)のために調整されなければならないものであると言いたいだけです。このバランスが崩れてしまっているのが、現在の世界なのです。

 アメリカが凄いなあ~、と感心するのは、上記の「市場 対 国家(あるいは国民)」という大きな観点でTPPを問題視する人がいて(日本もいますが)、それがメディアで報じられているという点です。

参考資料:米国市民団体がTPP協定に警鐘を鳴らす(字幕) 20120614
http://www.youtube.com/watch?v=WFY-z1PcjT8

 いずれにせよ、「人類」は「市場」と「国家」のバランスを調整しなければならない時期なのです。それにも関わらず、国家観を無くした政治家や官僚、企業経営者たちが、バランスを「悪化」させる方向に進ませようとしているのが、TPP問題なのです。というわけで、日本国民に「国家」を思い出してもらうべく、企画がスタートしたのが「希臘から来たソフィア 」になります。



 今回のアマゾンキャンペーンは、ポスタープレゼントとなっています。よろしくお願いいたします。

 さて、昨日、書き起こした安倍総理のTPPに関する発言ですが、TPPについて質問したのはNHKの記者でした。そのNHKすら、以下の通り報じています。

『首相 TPP交渉参加を早期決断の考え
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130225/t10015750661000.html
 安倍総理大臣は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、与党側から政府への一任を取り付けたうえで早期に交渉参加を決断したい考えで、アメリカ国内の調整状況などを見極めながら、表明する時期を決めることにしています。(後略)』

 安倍総理は「TPPについての判断を早期にする」と言っただけにも関わらず、やはり「交渉参加を早期に決断」に書き換えられてしまっています。グローバリズムといいますか、「国家」について真剣に考えようとしないマスコミにより、日本の民主主義は歪められていっているわけです。

 昨日も書いた通り、自民党の「TPP参加の即時撤回を求める会」のメンバーは、240人となっています。具体的な方々は、以下のURLをご覧ください。
http://ameblo.jp/tpp-tekkai/entry-11476243807.html

 大変心強いことに、わたくしが親しくさせて頂いている議員の皆様は、元大物閣僚で立場を明らかにできない方々を除き、全員、参加されています。

 安倍総理が帰国され、これから自民党内でTPP交渉の「判断」について、激論が始まることになります。皆様、TPP反対派の政治家の方々に、有権者としての皆様個人の声を届けて下さいませ。皆様の声が束ねられると、大きな力になるのです。(と、政治家の皆様もおっしゃっています)

=====================


---

転載ご自由にどうぞ!

メルマガにも登録してもらえると嬉しいです。
登録はこちらから↓

メルマガ「にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース」
(ほぼ平日1回配信)
http://melma.com/backnumber_190011/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


【●投票後でも観てください!!!】


【必見】安倍晋三VS橋下徹【日本国民の真価が問われる戦い】
http://www.youtube.com/watch?v=E1SD-Jmz16o



【●放射能について】

【必見】【マンガ「放射能のホントの話」】  無料・拡散自由版です。
http://bitly.com/qNF4v9


「放射能は怖い」のウソ 親子で考える放射能Q&A
http://www.amazon.co.jp/dp/4270006676/




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月) 18:22:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/25のツイートまとめ | ホーム | 【動画5分】TPP問題 安倍総理記者会見を深読みする【TPP交渉参加国の立場で考えよう】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/tb.php/3336-a531d63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)